スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メモ帳を持っていたお陰で知る事が出来た曲。

 昨年のある日 たまたま100円ショップで買い物をしていた時 女性が英語で歌うとても自分好みの音楽が流れて来た。
 自分は、英語力は中学生に劣るけど こんないい曲の名前を知らないまま何年も時が過ぎて行くのは非常にもったいないと思いとっさに持っていたメモ帳を取り出し聴き取った歌詞を汚い字でメモを取った。
-メモ帳を持っていたお陰でスノークイーンを知る事が出来た。
 曖昧な英語力で聴き取ったメモを頼りにネット検索した結果

The City - Snow Queen

である事を知る。
 初めて聴いた曲だけど 懐かしさを感じた。 よく聴くと何かの音楽に似ている。
コーネリアスのcannabisと言う曲は本当にこの曲に似ている。

コーネリアスの1stアルバムやフリッパーズギターの名曲も長野県辺りの中央道で聴いた思い出がある。

 前述した 北海道貧乏旅行で 新千歳から旭川に向かう時も 旭川駅から富良野駅へ汽車で向かう時も 旭川市内を散歩する時も the city のsnow queenを聴けて良かった。
 やっぱり 雪の事を歌う曲は、雪景色を見ながら聴かないと勿体ないと断言する!
特急列車 新千歳から旭川へ 2 特急列車 新千歳から旭川へ10 特急列車 新千歳から旭川へ18 特急列車 新千歳から旭川へ15 特急列車 新千歳から旭川へ24 特急列車 新千歳から旭川へ29 
IMGP1833 20130129富良野行き汽車IMGP1837 20130129富良野行き汽車IMGP1840 20130129富良野行き汽車IMGP1844 20130129富良野行き汽車IMGP1847 20130129富良野行き汽車IMGP1850 20130129富良野行き汽車

スポンサーサイト

結局10年後会えなかったのか?

 今日は、ZONEの名曲にまつわる僕個人の思い出話やそのZONEの曲を聴いた思い出の場所が原発によって汚染された事への憎しみを記事にした
 本当に今更過ぎる事を承知で書くけどZONEは2005年4月1日武道館で解散
2011年再結成したけど 個人的にはあのような中途半端な形での再結成は不満だった。
 MIZUHOとTAKAYOはいないし 後にTOMOKAは、芸能界自体を引退してしまったし せめて再結成後のドラムは、女性(あるいは女の子)が担当して欲しかったと思う。
 
 この記事では主に 名曲 secret base 〜君がくれたもの〜 のアンサーソングとして 2011年の再結成時につくられた 

約束 ~August.10yearslater~

について語りたいと思う。
 はっきり言うと 曲自体は凄く良かった。 歌詞も 過去の名曲の歌詞や題名が使われていて「一部では歌詞の使い回しと言う批判もあったような気がする」けど 僕個人にとっては、これ自体は物凄く良かった。  2011年9月当時、この曲を聴いて2005年当時派遣の仕事で愛知県に住んでいた頃ZONEや他の歌手の名曲を聴きながら長野県内をドライブした事等を思い出して 涙が出てきた。 しかし曲自体は、物凄く良く歌詞も良かったけど 歌詞の一部に不満があった。
 まず ご存知?のように2001年の名曲 seacret base ~君がくれたもの~ では「10年後の8月 また 出会えるのを 信じて」と言う歌詞がある。
 そして その10年後につくられたアンサーソング 約束 August.10yearslater の歌詞を見てみると

・君はどこで 今この空みてるの?
・今年こそは 君に見せたい
・僕達はきっといつか 約束の場所でまた会える


など
 結局 10年後に会えなかった事を意味してしまい よく考えて見ると とても寂しい歌詞である事が分かってしまう。
 せめて歌の最後に
・やっと君に会えた 
事を意味する歌詞があれば 憂うつを乗り越えた後の希望を意味する歌で 元気がもらえたと思う。

少し不満を書いたけど この曲も大好きな1曲である事に変わりはない。
 最後にseacret baseのフレーズ(楽句)が使われるのは良い意味で反則で特に涙を誘う。

やはり大好きなこの名曲を聴いても 自分の大好きな思い出の場所の長野県の大地を汚染した原発推進派への憎しみに辿り着いてしまう 

ZONEについて独り言。

最近ZONEのMIYUこと長瀬実夕が事務所を契約解除された事も話題になっている。
 確かに予定している行事を無断欠席した事が事実ならばそれは、反省すべきだとは考える。

しかし今回の自分の記事は、長瀬実夕を便乗叩きする事ではなく 最近北海道で雪を見ながら ZONEの冬の音楽を聴いた事もあり ZONEの思い出とZONEの曲の思い出を通して過去の思い出の場所に関する怒りの記事を書きたいと思う。

 関連記事
16日間の 地獄の北海道貧乏旅行 
2013/02/15 15:43


地獄の北海道貧乏旅行
2013/02/13 23:35

1月28日新千歳空港から 快速エアポート で旭川に向かう時も 1月29日汽車で旭川駅から富良野駅に向かう時も北海道の雪景色を見ながら
特急列車 新千歳から旭川へ 2 特急列車 新千歳から旭川へ10 特急列車 新千歳から旭川へ18 特急列車 新千歳から旭川へ15 特急列車 新千歳から旭川へ24 特急列車 新千歳から旭川へ29 


聴いたZONEの冬の名曲は以下の通りである。
IMGP1833 20130129富良野行き汽車IMGP1837 20130129富良野行き汽車IMGP1840 20130129富良野行き汽車IMGP1844 20130129富良野行き汽車IMGP1847 20130129富良野行き汽車IMGP1850 20130129富良野行き汽車

ZONE - believe in love

zone 世界のほんの片隅から

zone confidentially

ZONE 白い花
 ◆believe in loveは、zoneがインディーズ時代に収録された音楽と言う事で存在感が薄いような気がするが個人的には、かなり好きな曲であり インディーズだから悪いと言う理由はどこにもない!
 世界のほんの片隅から は、2001年12月当時は、今ほどは この曲の良さが分からなかったが 
どんなに世界中が悲しみに包まれても 明日は昨日より強くみんな生まれ変わる」 と言う歌詞は 今のこのご時世には、 意味が深い と思う。
 confidentialy も 白い花 の2曲も 雪を見ながら 聴くと物凄く雰囲気が合う 大好きな名曲である。
2008年当時 人生で初めて北海道に来た時は夏であり  ZONEの実夕達の故郷と言う事でZONEの名曲を聴き 前述したZONEの冬の名曲も聴いたけど 雪がないので 物凄く物足りなかった。
 ZONEの名曲を彼女達の故郷で似合う季節で聴く事が出来たのは良かったけど 本当は、 もっと若い頃に 実現したかった!
  僕は実に、これら4曲の冬の名曲を 世界の様々な場所で聴いた。

多少 関連する記事
雪道動画の季節
2010/01/04 05:20

 四国の高知県の梼原の197号線の雪景色でも聴いたし 2005年の秋から2006年の初春にかけて長野県や岐阜県でも聴いたし
2010年人生初の海外旅行でフィンランドに行った時もサーリセルカのホテル周辺を散歩しながら聴いたし
R0010408フィンランドサーリセルカ 20101月R0010411 フィンランド サーリセルカ 2010年1月R0010420 2010年1月フィンランドサーリセルカ

 2度目の海外旅行でカナダのイエローナイフに行った時も散歩しながら聴いたので
R0010825 2010年1月 カナダ イエローナイフ

 ZONEの過去の名曲には、かなり思い出がある。
 北海道等の本格的な雪国で聴くのは勿論素敵だが 個人的には、 (南国のイメージの強い高知県) の山間部の梼原町の雪景色(南国の雪景色)で聴くのも大好きである。 「梼原の景色自体が良いのもあるのだろうけど」
s-デジカメ記録 77820071231梼原 s-デジカメ記録 77920071231梼原 s-デジカメ記録 78720071231梼原 

s-デジカメ記録 79320071231梼原s-デジカメ記録 79420071231梼原s-デジカメ記録 80120071231梼原

関連記事
念願の初雪
2007/12/31 23:09

 そして今日最近の北海道の 地獄の貧乏旅行 記事を書いている時 冒頭のZONEの実夕の事や ZONEの思い出を考えている時 ふと 2005年11月12日 冬季閉鎖される前に 長野県の麦草峠に行った事を思い出し 過去の ビデオカメラの映像を見た。
cap045 20051112 インテグラ麦草峠cap019 20051112 麦草峠cap020 20051112 麦草峠
 ◆この時もMDウォークマンをカセットアダプターで繋いで自動車で冒頭で述べた4曲のZONEの冬の名曲を聴いていた。
 それと同時に、この頃は、まだ自分の大好きな長野県も放射能汚染されてなかった事を考えると 結局 この記事を書いていても 原発推進派への憎しみに辿り着いてしまった。 自分の思い出の場所も汚染しやがって!! 改めて原発推進派どもが、許せなくなった
 

ピコグリム

 かつてニコニコ動画には

2008年07月07日 23:47 投稿のユーザー動画
COALTAR OF THE DEEPERS周辺ションションメドレー

の動画「音のみ」が投稿されていたが、昨年確認しようとしたら、残念ながら削除されてしまっていた。

 上記の動画で19:43~22:4922:50~27:33に流れていた音楽が知りたくて去年探そうとしたが、なかなか見つからなくてスッキリしない。
 打ち込みの音楽だけど物凄くノリが良くカッコよく一度聴きだすと癖になる程病み付きになりかねない音楽「サウンドエフェクト絶対お勧め パソコンにない場合は、USB/PCカードオーディオデバイスを購入されることをお勧めする。」で まさしく過去記事
スピード感を感じる音楽の楽しみ方
で紹介したような音速ドライブ動画を見ながら聴くのにうってつけである。 

 昨日久しぶりに、上記の動画にあった音楽を探そうとしていろいろ検索した。
COALTAR OF THE DEEPERS周辺ションションメドレー

DEF.MASTER→CAPTAIN CONDOMSという曲も見つからない。 DEF.MASTERで検索したら何曲かは出てくるけど
 
Def.Master - Big Bottomという曲が上記で挙げた19:43~22:49の音楽に少しだけ似ている。 

 多分だけど19:43~22:4922:50~27:33の音楽は、一つの曲のような気もする。
22:50からも打ち込みの曲は、殆どそのままなので、一旦曲が止まって流れが変わるような?
 
 ということは、The SleepwalkのPenguin Noise(SADESPER MIX)という曲なのか?と思い検索してみたけど なかなか手がかりがつかめない。

 最後にPicogrimで検索してみると

ふぁぼったー イチマキ O)))のふぁぼられ(184)
ということろに辿り着いた。
 イチマキと言えばまさかあの元COALTER OF THE DEEPERSの人だと思う。
産休後、脱退したとニコニコ動画のコメントで聞きかじっていたけど、 子育てが折り返し地点にさしかかったので、また歌ってギター弾こうと思っているらしい。

ピコグリム音源はココですよ~→http://t.co/nHsAtma0
 という書き込みがありリンク先に行ってみると 恐らくPicogrimのHOT TOASTERSで間違いないという音楽を聴くことが出来た。
 
 更に読んでいくと、気になる書き込みもあった。

ママ友とやってるミクシーでは原発の話題は華麗にスルーされるんだけど、都内の友達が3歳児を雨水の水溜りで遊ばせ、足の大量のブツブツが出来たと・・・。なんて言ってあげていいか分らないけど、雨水では遊ばないで~とだけ教えてあげたい。どうしよう。しかもご主人は関連会社。

 ↑はあ! ふざけんな! 自分だったら、原発を推進するような奴とは、友達を辞める けど
もちろん友達を辞めることは悲しいことだから、最初は、説得するけど、原発は事故を起こす起こさない以前に必ず高レベル放射性廃棄物を発生させ、放射能を人為的に消滅させる方法はなく、地下300以上地中深く埋めてもやがて放射能が地上に漏れだすことは、旧動燃も認めていることを説明しても、 理解してくれないような奴とは、友達でいる理由がない!!
 

スピード感を感じる音楽の楽しみ方

..続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。