スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実の親でも考えが違うことがある

当然だが実の親子でも考えが違う場合がある。
僕の場合家族とは仲良くしてきたつもりであるが、今年の3月政党に手紙出すのを家族全員から文句つけられて以来家族への見方もこれまでより変わってしまった。

今まで家族とはほぼ毎年正月を過ごしてきたが次からは実家には帰らず東北などに雪を見に行こうと思う。

ただ親も自民党は嫌いなので年に一回だけ会えたら十分だと思う。
あと家族で左利きは僕だけであり後の全員は右利きである。
左利きもあんまり遺伝とは関係ないと思う。 遺伝する場合もあるし右利きから左利きが生まれる場合もあるのだろうと考えている。
しかしNHKニュースしか見ない親の愚民ぶりを見ていると怒りだけでなく寂しくなってしまう。 それもあって家族への思いも薄らいでしまった。

1999年の機長刺殺の飛行機のハイジャック事件の犯人も飛行機のゲームをやっていたそうだが、親はあの事件もゲームの影響というマスゴミの報道を信じているのには殴りたくなってしまった。
 この考えを改めてくれないのなら数年後に眠るように苦痛なく天国に行ってくれても良いよまで思ってしまった。 なんで飛行機のゲームをやってて人を刺したくなるのか意味が分からん。 この理論で行けばボクシングをやってたら人を殴りたくなるとも言いがかりをつけることも出来る。 やっぱりテレビばかり見てると思考停止の馬鹿になることは間違いない。
(テレビ脳)または(マスゴミ脳)の恐怖である。

勇者国民の親から合法虐めを憎む子供が生まれる場合も少なからずあると言える。

僕がつくろうとしている漫画でも家族からも学校からも虐められた13歳の家出少女がアイテム(フィルタリングキラー)と言うCDーROMを拾ったのをきっかけに親から渡された政府公認のフィルタリングつきノートパソコンのフィルタリングを解除してからホームページ(失われた記録)と言う政府に有害18禁指定されたサイトを見てからマスゴミの嘘に気付き21歳の青年の管理人に(私を親父から助けて)と助けを求め待ち合わせ二人は仲良くなって交際し始めるのだがデートドライブ中に警察に未成年誘拐罪で逮捕され21歳の(美川真滋)は(公開処刑)されてしまいその後勇者国民達への復讐の戦いが始まるという世界崩壊ストーリーを前から作りたいと考えている。
二人の青年二人の少女という構成で四人とも主人公。
スポンサーサイト

カスラックはその後どうなったのだろうか

4月にカスラックが立ち入り調査されたがまだカスラックのライブハウスなどへの横暴は続いているようだ

カスラックが独占禁止法の疑いで調査されたからと言ってうかれるのはまだ早すぎると思う。
引き続きカスラックの横暴に目を向け続けなくてはならない。

久しぶりに京都に行った。 やはり趣味を奪い束縛し過ぎる女とは結婚しないことをお勧めする

最近久しぶりに同じく四国から京都に移住したtと言う友達に会いに京都に行った。

京都は過去に何度か行ったことがあるけど初めて降りた駅だった
彼のマンションに行ったら当然彼の妻に彼の子供がいた。
彼の妻は未だに嫌いだが五年も会ってないのでかなり緊張した。 痩せて綺麗にはなっていたが

彼のノートパソコンから久しぶりに僕のブログを見ると相変わらず過疎ブログということが分かった。
久しぶりにニコニコ動画を見た。
MANHUNTの3面でキャッシュが逃げるシーンを久しぶりに見て改めて爆笑した。 特殊部隊がキャッシュに殴る蹴るのシーンあれは本当に笑える。 特殊部隊なのに集団リンチするというのが可笑しかった。
特殊部隊の一人は警棒らしきものでキャッシュの脚をなぐり一人はキャッシュの頭をなぐり一人はキャッシュを蹴り、一人はキャッシュを警棒で殴るのだが 動きが可笑しい

まるで餅つきみたいやねとtが言ってまた爆笑した。

下手なお笑いを見るよりもMANHUNTやGTAの方が笑える。
他にも久しぶりに零 紅い蝶のXBOX限定のハッピーエンドを見て泣いた。 あのエンディングも元ネタにしたいな

彼の二歳の息子とも遊んだ。 tは抱っこしてみる?と言ってくれたが落として怪我でもさせたら恐いのでそれはしなかった。こう見えても子供は好きである。子供の前では平和的な僕でいたいのでtにすまんけどテレビ切ってくれる?と頼んだ。
その後tは三歳の娘を保育園に迎えに行き帰ってきた。
その後がまた怒りした。 せっかく半年ぶりにtと再会したので二人で居酒屋にでも飲みに行こうとしたら嫁(あの女)がアカンと阻止してきやがった! tも(せっかくあいつと久しぶりに会ったのになんでアカン!)と夫婦喧嘩になった!
その後あの女の部屋からtが帰ってきたので僕も(あの女結局五年前と変わってないな!あの女には前から抗議したかったんよ!切れるぞ!)と言ったらtはアカン!と言った。 仕方なく子供にも免じて大人しく引き下がることにした。飲むのが駄目ならせめて近所の公園でちょっと話そうと思ったが娘がパパと行くと言い、置いていこうとしたらパパ嫌いと泣きわめいたので仕方なくマンションでお別れした。娘もバイバイと手を振ってくれた。また京都にも行きたいのだが今度は独りかもしれない?あの女未だに嫌いだし、友達カテゴリーにも書いてる。

平気で人に(銃口)を向ける権力者への憎しみ

20080617175519
20080617175516
20080617175514
20080617175512
20080617175509
僕は人に平気で銃口を向ける権力者どもが憎くて仕方ない

FBIエージェントや日本の私服刑事の人に平気で銃口を向ける姿には本気で憎しみと怨念が沸いてくる

FBIは汚すぎる
自分で児童ポルノサイトを開設しそれにアクセスした人を銃で脅して逮捕しやがる!

FBIなどの権力者を放置していると悪法のもとこれからも調子にのり続けていたずらに逮捕される悲劇は繰り返されるだけだ

銃は引き金を引くだけで簡単に人を殺す力があり僕らは銃はもちろん刃物を持ち歩いただけで(銃刀法違反)で逮捕される

警察は合法的に拳銃を所持できる

それを良いことに奴らはこれからも調子に乗り続けるようでは銃の効かない権力者に立ち向かう人が必要だと思う
悪いのは犯罪者で我々を守ってくれるのは警察や軍隊だけと思い込んで信用しきることは思考停止

最近の罰則範囲拡大スパイラルを見ていると市民を守ってくれるはずの(警察)により我々の安全が脅かされる可能性が充分にある
非合法か合法かというだけの問題であり反対に警察や軍隊などが我々の安全を脅かす(合法テロリスト)になる場合だってある

戦時中の日本は戦争することが正義でありその正義の戦争に反対する奴は(非国民)として合法的に虐められていた。
しかし戦時中の日本政府はまさしく((合法テロリスト))だった
正義の戦争のもと他国を侵略し当時の若者の命を(消耗品)のように使い捨てやがった!
アメリカもFBIはあれだけ調子に乗っておとり捜査で簡単に人を性犯罪者として多くの人の人生を合法的に台無しにしているのになぜ暴動が起きないのだろうか?
やはりそれほどFBIの武力は恐ろしいと言うことなのだろうか?

2008年10月19日追加
このFBIの動画実は今日初めて見た
 5月22日の晩は期間工赴任のために関西に向かうバスの中にいたので
想像したとおり汚すぎるな!!!!!「怨」

 自分で罠をしかけておいてそれをクリックしただけで逮捕は、建前の「子供を守る」は全然関係ない
寧ろFBIの方こそ人権を侵害しているのである!!!!
 この自分で罠を仕掛けておいて人に平気で銃口を向けるFBIエージェントどもはこんな人権侵害を平気でやっておいて何のお咎めもないのはおかしすぎる!!!!
 僕はこういう汚い権力こそ最も憎んでいる!!!!!

全ての安全を警察(政府側)に預ける危険性

最近の罰則範囲拡大スパイラルを見ているといずれ国民は悪魔の化身と化した警察どもを返り討ちにしないと生きていけない時代が来ると僕は断言する。 あるいは政府から身を守らないと生きていけないと

殆どの国民は政府側に安全を委ねている 法律に違反する行為をして警察に逮捕された人を(犯罪者)として叩いている

だが何を犯罪にするかを判断する政府側の法律を守っていても自分達の安全は保障されない時代は間違いなく来る。
ただ法律を守り毎日安い給料の為に生きている人間でも政府の愚行の餌食になる可能性は充分にある

例えば日本には(動かぬ核弾頭)原発が沢山あるが政府に口を出さずに大人しく法律だけを守っていてもこの先地震などが来たら原発から放射能が漏れて原爆病で死ぬ可能性はある。


一応僕は政府の存在については現時点では(消極支持)している
刑罰と言う暴力を使う場合は本当に必要最小限に留めるべき

しかし近年の罰則範囲拡大スパイラルはいたずらに犯罪に該当する項目を増やしている
このまま政府ら暴走するようでは無政府状態もありだと思っている
まあこれは最終手段と言うことで今は消極支持で

戦時中の日本でお国の為に特攻隊で亡くなった人は酷い。
お国のためといってもただ命を消耗品のように扱われただけ
どうせ自分に怨みのない人間に特攻隊で突っ込むのなら政府に突っ込んだ方がマシだと思う どうせ殺されるのなら 法律を守っていて最後は怨みのない国に捨て身の攻撃をして死ぬなんてまっぴら御免だ。
携帯から疲れた
ノートパソコン買ってネットに繋いだらこの記事再修正するつもり

自殺者の死を無駄にするな!!!!!

  自殺者が増えても彼らの自殺が活かされることは滅多にない。

特に学校の虐め自殺者の死は全く教訓にされてない。
  2006年の虐め自殺報道も これをきっかけに学校の制度をみなおすとか学校に行かないホームエディケーションが見直されるきっかけになるどころか 逆に愛国心を強制する改悪教育基本法に利用されただけであった。

 自殺にはいろいろあるが、その中で最も苦しい自殺と言えばやはり 焼身自殺 である。

  ただ生きるのが苦痛で死にたいという人には焼身自殺は絶対にお勧めできない。 それなら他のもっと苦痛の少ない方法の自殺の方がましである。

  なぜ彼らは、わざわざ物凄い苦しくて楽に死ねない焼身自殺という手段を選ぶのかと言えば世の中に訴えたいからである。
 
  しかし わざわざ苦しい焼身自殺をしてまで死んだ人の思いをマスゴミの関心は薄い。せいぜい新聞の3面記事に載るぐらいだ。
 その反面、くだらないネット叩き  ゲーム叩きの印象操作に精を出ししかも意図的に少年犯罪凶悪化の嘘を隠して報道するから今のマスゴミは ただの 有害情報局 である。

 焼身自殺までするのなら、今だったらその苦しむ姿をインターネットを利用して 世界中の人に見せないと苦しんで死ぬ意味がない。  苦しむのなら人に大勢の人間に見せてこそ意味がある。
 
  僕自身は、99パーセントの確立で焼身自殺することはない。 
なぜなら そこまで精神は強くないし、恐れていることは、火を消し止められ  ケロイド地獄で生き残る恐れがある。  多分消防隊には、死ぬまで待ってくれることは期待出来ない。 最悪の場合、思い障害を残して自ら死ぬことさえ出来ない身体になってしまう恐怖もある。 そうなるぐらいなら最初から自殺などしないほうがましである。
  
 自分は、焼身自殺で焼け死ぬ動画を有害情報として遮断することは許せない!!!
 惨い自殺の動画を有害情報呼ばわりする前に 政府自身も自分らが調子に乗りすぎてないか見直すべきである!!!!

  例えばの話だが ドイツで焼身自殺すると仮定して  炎に包まれながら (政府は暴力ゲームを楽しんだだけ犯罪者として逮捕する法律を廃止しろ!!! 貴様らこそ 暴力主義者である!!)と抗議する価値はあると思うけど やはり苦しみながら死ぬのであれば  その姿をヨーロッパ全土はもちろん  世界中にネットでその姿を見せないと苦しむ意味がない!!!!
   ネット検閲が実施されてしまっている国の人には見てもらうことは出来ないが

  もしその焼け死ぬ姿を見てそれに心動かされ 罰則範囲拡大の暴力的な政治に疑問を持つ人が少しでも増えその人らが、犯罪に該当する項目を悪戯に増やす社会を変えるきっかけになれば、焼身自殺も教訓として活かされたことになるのだが
  また、焼身自殺する姿を見た勇者国民に大きな心の傷を付けることが出来たら復讐にもなる。
 しかし、魔女狩りを楽しんだ大衆と同類の勇者国民には、焼け死ぬ姿を見せても反対に喜ぶだけかもしれない?

  僕に出来ることは小さいが、少なくとも 無念の思いを残して 物凄い苦しい方法で 自らの命を絶った人の思いを無駄にしたくない。  
  一例としてレイジアゲインストザマシーンのジャケットにもなったティック・クアン・ドック氏が自殺した時代には僕はこの世にいなかったけど  ドック氏に限らず  自らを苦しめてまで犠牲にした人の思いは、世代を超えて伝えないといけないと思う。  そうでないと 彼らは、なんのために苦しみながら死んだというのだ!!!!!
  焼身自殺した人のことを考えて泣きそうになったことがある。 彼らの焼身自殺する姿の記録も半永久的に残すべきだと思う。  

  彼らを忘れない。


2008/06/15 21:57虐めページ上部へ▲

気違いマスゴミ! ホントええかげんにせえや ! 被害者をも冒涜する行為になっている!

皆さんもご存知のように昨日秋葉原で加藤容疑者により七人が殺されるという事件が起こってしまった。
この加藤容疑者も二次元のオタクだったらしい。 そこでまたマスゴミのオタク叩きが始まりやがった
今回の事件の被害者はいつもマスゴミが叩いているオタクだと言うのに 相変わらずオタク叩きしか出来んて お前ら気違いかボケ!
マスゴミはいつも口先では被害者を気の毒そうに言っているが さすがに今回のは オタクの被害者をも冒涜する行為だろうが!
加藤容疑者は非常に阿呆な事をしてくれた 世の中が悪いのは意義がない
しかしあの行為は 復讐にもなってなくただ関係のない人に 八つ当たり しただけにしかなってない 警察権力にも政治屋にもぼったくり日研総業にもなんの復讐にもなってない
加藤容疑者が一番悪いがこれをきっかけに派遣奴隷の見直しなどをしなければならない。 僕も過去日研総業にいたことがあるが来た瞬間に帰りたくなりとりあえず2ヶ月弱で辞めた。
しかし遂にはマスゴミドラクエまで叩きやがったか! なんでもかんでも漫画ゲームのせいにしか出来んのは気違い過ぎるぞ

GTAやMANHUNTなどの過激なゲームが叩かれることはこれまでにあったけどドラクエのせいにされたのは初めてのような気がする
オタクの方がマスゴミよりまともだ
この事件でまた規制推進派に有利になってしまいそうだ 本当ならこれをきっかけにマスゴミの偏見報道や派遣奴隷社会の見直しにならなければならないのに

大嘘つきで最悪な有害な自民党 !こんな独裁政党は解体以外に方法はない

携帯でニュースコピペできなくてすまないが自民は今国会まで1週間延長させるつもりらしい あれほど国会延長しないと言ってたのに! 
どこまで調子に乗れば気が済むんだ、怨! 国会 延長 などで検索していただきたい ホント日本も北朝鮮や中国と同類になりつつある! ミンスも大嫌いだが彼らにも動いてもらわなければならない! ネット検閲に合意しやがったことはこれからも怨むけど

ええかげんにしとけボケ! 調子に乗りやがって!クソ政治屋が!

20080607013633
20080607013631
20080607013629
20080607013627
20080607013624
今のわしは相当気分が悪い!
児童ポルノ法改悪の与党単独強行採決しやがったしネット検閲まで衆議院通過しやがった! 今のわしはとことんまで憎しみと怨念にかられとるからな! だいたいさっさと宝くじあたっとったら今頃わしは自費出版できとったんやが! わしに限らんでも罰則範囲拡大に意義を唱える人間だけに宝くじあたるべきやのに わざわざ遊び人ばっかりに何億も当たりやがって! わしはこれから自分の残したいCGストーリーのために100万貯まるまで期間工頑張ろうとしよったのにそのわしの思いまで踏みにじりやがって!ええかげんにしとけボケ! 独裁政治屋も今まで自民を支持し続けて来やがった勇者国民も池に叩き落として水死させてやりたいのう! わしはかなりお前らを怨んどるぞ! さすがに携帯から更新はパソコンに比べたら不便やわ!

これからはパソコン出荷段階からフィルタリング強制とはお前ら気違いか!
調子に乗りやがって! 世の中の不条理への怨念と憎しみを秘めながら生きている 給料が入ったらノートパソコンでも買って再びパソコンから更新したいと思ってはいるがネット検閲によりどうなってしまうのか! アルカイダに殺されて欲しいね 勇者国民らは!

(購入罪)新設は本質的な問題解決にならない 3年ごとの見直しの撤廃(3年ごとの罰則範囲拡大廃止)こそ本当の意味での改正。

 

 ■児童ポルノ法改悪のネットアンケートでは、2次元規制はもちろん 実写の単純所持規制でも反対している人の方が多いのは良いことだが  まだ 相手に譲歩する人が後を絶たない。



この動画は、統計のインチキなどを分かりやすく説明してくれているので、良い動画とは思うけど 相変わらず 相手に譲歩している。 

 児童ポルノ法を改正するのなら、単純所持規制ではなくて 購入違法化 に留めるべきと

 これでは 本質的な問題解決にはならない。
なぜ、わざわざ まだ罰則範囲を拡大する必要があるのか疑問だ

  児童ポルノ法廃止と言いたいけど 自分でもいきなり廃止は、主張しない。
規制緩和のための妥協案なら分かる。

  現行法にも問題があるので、少しずつでもいいから罰則範囲の縮小することが先だろ!!!
 現行法の問題点を廃止するのが 本当の意味での改正だろ!!!
 
殆どの反対派には受け入れられないだろうけど、児童ポルノ法で本当の意味での改正すべき点をいくつか挙げてみた。

①一番改正すべき点は3年ごとの見直しの条項を廃止する。(これがある限り単純所持規制・2次元が規制されても3年ごとに半永久的に罰則強化・罰則範囲拡大の繰り返しが続く。)

②ヌードとポルノの区別の区別をつける。 (欧米では合法的にアマゾンで少女ヌードが買えたりする。) http://www.amazon.com/s/ref=nb_ss_gw/103-8487142-4424641?url=search-alias%3Daps&field-keywords=david+hamilton&x=0&y=0 

③児童ポルノ法に適用される(18歳未満)という児童年齢を引き下げる。
・児童の年齢の定義が18歳未満と非常に高すぎる。 
 
 ドイツやオランダ、スイス、ノルウェーなどでは15歳~16歳から 「合法的に売春」 ができる国もある。
 
 吉田泉議員も18才未満だったり、12歳以下だったり。日本の児ポ法律と海外の同法律では定義が違いすぎる。と指摘している。

④本当の被害者への保護体制の強化など
児童ポルノ禁止法の第15条
(心身に有害な影響を受けた児童の保護)と、
16条(心身に有害な影響を受けた児童の保護のための体制の整備)は、
1999年の法律制定後の9年間、全く運用されていない(やはり児童保護なんかよりも人を裁くことの方が優先されてしまっている。)



  児童ポルノ法で改正すべきことは、3年ごとに罰則範囲を拡大し続けるのではなくて、本来虐待ではない 少女ヌードなどの規制を撤廃して (被害者のいない犯罪)を減らすことが本当の意味での改正である。

  しかしこんなこと言っただけで ロリコンとかロリペドのレッテルを貼るようであれば巷の2次専が 巨大地震やテロに巻き込まれて大量に虐殺されることを願う。  

 自分の確認した限りで 児童ポルノ法の一切の規制強化に反対を表明しているブログは一つだけしかなかった。  

アダルトコンテンツ全般への脅威という面からも、単純所持罪や購入罪は危険すぎる代物であり、二次元創作物規制が「安心」してしまうのは得策ではないように私は思います。


 もうちょっとあるかもしれないが(購入罪を新設することに賛成か反対かまだ確認してない反対派のサイトもあるので)

 とにかく 購入罪違法化にも賛成しないでいただきたい。 現行法でも充分すぎるほど規制されている。  
 

  しかしこんなこと言っても考えを改めてくれる人は非常に少ないだろう。
いかに このブログが 過疎ブログであるかを痛感させられてしまう。  ブログ創設から2年以上たった今年の3月に入って初めて訪問者が100人を突破し  その後最大298人の訪問者数を記録したが、その後は、また前のように40人程度の日が続くばかり。
  5月の連休中は、5日連続で訪問者数が100人以上を突破したがやはり最近40人程度ばかり。

  罰則範囲拡大を続けることがいかに愚かなことか分かってくれる人がこの記事を読んでくれていたらあなたこそ生き残り、世の中を再建して欲しい。 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。