スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一時抹消登録

(11月30日追記)
一時抹消登録中

(2009 11.09)
 あれから愛車はどうなった?のかと言えば 迷った挙げ句もう一度車検を受けようとした ところが確認してもらったところ 部品がない! ということが分かった

 よって 僕の愛車は、 部品がない! ということで車検を継続出来ず 仕方なく ナンバープレート2枚を自転車の前カゴに積んで陸運局まで行き 一時抹消登録の手続きをしてきた。

  やはりスクラップにすることには抵抗があるので ナンバープレート を外して しばらく駐車場に保管することにした。
 自分は金運が悪いのでまずないけど万が一 宝くじで当選したら この愛車のない部品を 造って 直してやりたいと思っている。
  何度も言うけどダサい新車を買って無駄な廃棄物を推進するエゴカー補助金をもらうぐらいなら このボロイクルマを50万円かけて直した方がましだと思っているし  新車を買う金もない

  車検が切れナンバープレートも返納したので公道を走っては、いけなくなってしまったけど これで良かったと思っている。

 これで、自動車の維持費「自動車にかかる税金、任意保険代など」 から解放された。  もちろん借りている駐車代だけは、これからもしばらく払い続けるけど
  
  結局自動車関連の友達も出来ず、この愛車に女を乗せることは殆どなかったけど(友達の友達の彼女や家族の女を乗せたことがある程度) 九州も四国も長野県周辺もそして北海道の車載動画をビデオカメラで残すことが出来て本当に良かった。   残る物を残せて本当に良かった。 悔いは、あるけど 本当に良かった。
  
 思い出は残せて 自動車の税金から解放されて肩が軽くなった気がする!!

これからは、クルマの維持費に悩まされずに 作品づくりに専念出来る  
  最近の僕は、絵画教室 に通っている
  やっぱり デッサンは 重要だと言うことがよく分かった  立方体、円、円柱などの図形を描くことはつまらないと前から思っていたけど あれは、形の基本を描く為に重要だったんだな

 最近は、毎日 上手い文章の書き方の考え中で本当に悩んでいる!!
..続きを読む
スポンサーサイト

税収減

  税収減が嘆かれているようだが いつまでも税収は増え続けなければならないという既存の政府の考え方がおかしかっただけ のことである

それに 若い人を平気でリストラしておきながら 人口減少や 少子化を嘆くのもいかれてるな!!!!

 ミンスの鳩山も当然大嫌いである!!!  あいつはおかしい!!!
しかしだからと言ってここで自民を擁護する奴は、もう救いようがない!!! 2005年の反省をしない奴は本当に許せないから!!!   ミンスの鳩山や小沢を批判するのは分かるよ
 しかしそれだったら 共産や社民を支持すればいいのに 自民を擁護するということは 権力を甘やかす 奴らだとしかいいようがない!!!!

 自民にしろ ミンスにしろ 子供は将来の税金や年金の種としか考えていないようである!!!
  
  必要なことは、 少ない税金で困らない社会にすることである!!!

(人間の数)と(仕事の数)が釣り合わない

 失業したり仕事に就けたとしてもワーキングプアで苦しむ人が多発している!! これらの失業者は、気の毒だが 自動車の売上が減るのは 非常に仕方がない!!
  自動車の販売台数が減少すること をマスゴミは (低迷) などとほざいているけど!!!

 基本を忘れてしまっている!!
自動車は、需要を超えるほど余るほどつくられた それなのに 新車販売台数が減ることを 悲観すること自体がおかしい!!!

 余るほど 捨てるほど つくられたのに これからも自動車の販売台数は増え続けなければならない と言うことは これからも 古い自動車を潰し続けなければならない ということを自覚していない!!!   とんでもない思考回路だな!!!!

まさしく 造ることそのものが目的になってしまった 経済成長信仰 は、人類を自滅に導くだけだな!!!

  日本列島は人口が増えすぎたので 日本は、人口を減らすことが重要だ。  それなのに 少子化対策 とは矛盾している!!!!

  日本列島はもちろん地球の面積は、∞k㎡ではない ということを自覚して人口抑制を考えることは重要だ。
 
 今の日本が失業者が多発するのは 人間の数 と 仕事の数が釣り合っていないということも 事実だと思う。
2009/11/11 03:21怒りページ上部へ▲

新車営業マンとは多分友達になれない!

 ノルマのある営業の仕事は、無駄が多い!!
殆どの営業の仕事はノルマがあるように思う

 月何軒売らなければならない というのは馬鹿げている!!  自動車も電化製品も過去に沢山つくられて来たので 過去につくられたものが長持ちしているのはいいことなのに わざわざ商売の為に古いものを廃棄させてまで 売らなければならないという仕事は絶対にしたくないな!!!

 多分自分は、新車を売る営業マンとは友達になれない

古いクルマが長持ちしていることは歓迎すべきなのに わざわざ大量に廃棄させてまで 新車を売るような行為は非常に無駄である

 生活の為、経済の為だと反論が聞こえそうだが  何のための経済なのか? と言いたくなる!!
経済成長の為なら まだまだ使えるものを 廃棄させてもいいとはとんでもないね!!
  ものを大量に廃棄し続けることが前提の経済は、 腐っている!!!

 いずれにしろ 地球資源は有限だと言うのが現実だ!  

 例え金だけは、無限大に増やせても 地球資源が枯渇してしまえば 物が売れない と言ってる場合ではなくなるのだが
  金だけは増やせても 地球資源が枯渇してしまえば 自動車なんか物理的につくれなくなってしまう!

 限りある資源を大切にしましょう?
  ■意味が分かって言っているのだろうか?
 もし分かっているのなら 経済成長 など辞めるべきだ!!

 
2009/11/11 03:05怒りページ上部へ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。