スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

割れ窓理論は好き勝手に解釈できることが分かりました

割れ窓理論

小さな犯罪も放置しているとやがて大きな犯罪へと発展していく だから軽微な犯罪を徹底的に取り締まることは正しい という風に使われる

 未成年の飲酒、喫煙、深夜徘徊などの虞犯も放置しているとやがて大きな非行へと発展する。だから補導を徹底的にすることは正しいという解釈にも使える。
 だが虞犯と犯罪をひとくくりにするなと断言したい!!
  飲酒喫煙は20歳以上の成人が飲んだり吸っても合法だが二十歳未満(19歳以下)が飲んだり吸ったら本人は処罰はされないが売ったものが処罰される
 また18歳未満が深夜徘徊すると都道府県条例等で補導され酷い場合は、保護者が罰金を徴収される。
 
少年非行と言ってもいろいろある。  オヤジ狩り(強盗)や窃盗は人に迷惑をかける被害者のいる犯罪である。
 飲酒 喫煙 深夜徘徊は大人がやれば合法20歳未満 あるいは18歳未満がやれば違法 というだけで 強盗と飲酒 喫煙などをひとくくりにするのは やはり無理がある  
   個人的には別に10代が酒飲もうが煙草吸おうが勝手だろと言いたい 別に今すぐ10代に解禁しろとは言わないがこれらの法律も間違った前提でつくられてないか議論する価値は十分にあると思う
  10代から酒煙草を初めて一流大学に行った人も自分は知っているし30代から酒を初めて酒癖が悪い人もいたと親から聞いたこともある   

 自分も18歳から酒煙草を好きでやるようになり 悪いことしたとは微塵も思っていない もちろん10代が煙草を片手に酒びんで中年男性を殴って強盗をしたり盗みをしたら被害者のいる迷惑な行為だが

窃盗やオヤジ狩りなどの被害者のいる犯罪は これらの犯罪は一度成功するといい気になって再犯を繰り返す傾向があるので取り締まる必要はあるけど、やはり 被害者のいる強盗や窃盗と 10代の飲酒、喫煙は別問題である。

未成年の飲酒、喫煙、深夜徘徊などの小さな非行も放置しているとやがて大きな非行になると言うのも好き勝手な解釈である。  窃盗やオヤジ狩りをするために深夜徘徊する連中と深夜星空を眺めたい  探検したいという人を一緒くたにするな!

日本の割れ窓理論正当化論者の解釈では未成年(二十歳未満)の人間が飲酒、喫煙を繰り返すと大きな非行に発展していくということになる。

 では、16歳から飲酒の認められている国で16歳が飲酒を繰り返すと大きな犯罪へと発展していくのか?

ここからが本題

この理屈で行くと割れ窓理論は好き勝手にいくらでも濫用できることが分かる

治安維持法があった頃の日本でこの割れ窓理論が流行っていたら

戦争に反対するという犯罪も放置していたらやがて反政府心から大きな犯罪へと発展する。だから戦争に反対するという犯罪を徹底的に取り締まることは正しい) というふうに

更に児童ポルノ法に二次元規制が新設されたとしたら
18歳未満に見える衣服を着けていない性的好奇心をそそる絵を描くという犯罪を放置していたらやがて大きな性犯罪へと発展する。 だから少女の性的な絵を描くという犯罪を取り締まることは正しい) などと好き勝手な解釈をすることも出来る

  自分は何年も前から割れ窓理論の 小さな犯罪を放置しているとやがて大きな犯罪に発展するので軽微な犯罪を徹底的に取り締まることは正しい  という解釈に 何かが引っ掛かる と思いながらも 頭が固く上手い言い方が出来ずに苦しんでいたがやっと長年言いたいことが言えたと思う

  小さな犯罪を放置していたら大きな犯罪へと発展する?  
これを自分なりに解釈して 犯罪という言葉を(法律に違反する行為)という言葉に置き換えたら分かりやすいと思う

 小さな(法律に違反する行為)を放置していたら大きな(法律に違反する行為)へと発展する?

何が法律に違反する行為なのかは国によっても時代によっても違う
 だから割れ窓理論は権力者が好き勝手に解釈する為にあるような気がする  もちろん強盗などの被害者のいる犯罪は成功すると何度でもやる傾向があるので割れ窓理論の全ては否定はしないけど 何事も常に鵜呑みにするのは良くないということが改めて分かった


ついでに 犯罪者がエスカレートする割れ窓理論とは反対に  自分が勝手につくった逆割れ窓理論 は政府がエスカレートすることである
  
 小さな処罰範囲拡大を繰り返すとやがて大きな処罰範囲拡大に発展すると言いたいところだが 日本語として正しくないのかもしれない
 しかし今日の数年に一度処罰範囲が拡大されてきた表現規制問題も 政府の逆割れ窓理論であるとも言えるのではないだろうか。

最初は国民を守る為につくっていた法律がいつの間にか 罰則をつくることが目的になってしまったように
  現在の 児童ポルノ を口実に利権拡大や政府に都合の悪い情報を遮断するための ブロッキングを企む警察庁は逆割れ窓理論状態であると断言しよう 

 話題はずれるけど経済成長推進論も 必要だからものをつくっていたものが 売ることが目的化 してしまったようにこれに共通する部分がある
..続きを読む
スポンサーサイト

いつまで(処罰範囲拡大)すれば気が済むんですか!

6月が迫ってきたので東京都青少年健全育成条例改悪問題について取り上げる
 こんな過疎ブログの意見は18禁規制を肯定する巷の人には賛同されないと思うけど これから都議会議員に手紙を出される方にお願いしたい
  ・今回規制範囲を拡大してもそれで漫画規制賛成派達の要求は終わりではないことは歴史が証明しているので、これ以上の一切の処罰範囲拡大には反対する。 現行法も2004年の改定以来生活文化局から新設された青少年・対策本部に移管され福祉的対応から取り締まりを基本にするようになったので現行条例にも問題がある。
  早い話 廃案か現行条例の問題点を改善するだけの修正を都議会議員にお願いしていただきたい。


まさきブログ(伊藤まさき民主党都議)
青少年健全育成条例について8

(引用開始)
6月1日に定例会が始まり、10日か11日の総務委員会で本件について議論し採決をすることになります。
我々の修正案を提出するにはそれ以前に用意しなければならず、日程的に大変厳しい状態です。
参考人招致についても、5月18日には実現しますが、もっともっと多くの方から意見を伺うためには、この改正案に賛成している自民・公明の皆さんにも了承をいただかなければ実現しません。

この大変な状況を打破するには、われわれが努力するのは当然ですが、強い民意の後押しがなければ不可能です。
ぜひ皆さんのお力を貸して下さい。
(引用終了)
■修正案とはどういうことか?  石原や自公の機嫌をとるための対案か? 例えば非実在青少年規制を 見逃してもらう代わりにジュニアアイドル規制を了承するなどわずかでも処罰範囲を拡大する規制は絶対に辞めてくれよ!!
  今回僅かでも譲歩したらそれで終わりにしてくれるなんてことはなく今後も規制派はあれこれ規制しろと要求するということは歴史が証明している。  なので規制派の機嫌を取るだけの下手な対案は絶対に出すべきではなく廃案に追い込むしかない
 廃案になって当然なのにこんなのを議員どもが税金を浪費して審議していると思うと,腹立たしい!  

  現行条例の問題点を改善するだけの修正案なら歓迎する(最も石原や自公の機嫌を損ねるけど)
・2004年の条例改悪後、青少年条例の担当部局が従来の生活文化局から、新設された青少年・治安対策本部に移管され、福祉的対応から取り締まりを基本にした治安問題として扱われるようになった。  治安対策本部から生活文化局に戻すだけの修正ならあってもいい
  
 つまり廃案にして白紙から議論しなおすか現行条例の問題点を改善するだけの修正しかないと言うことだ

どうかこれを読んでくれた人も決して石原や自公の機嫌取りの修正を求める手紙は出さないでいただきたい。 

http://twitpic.com/1l7y9p
 個人情報とは全然関係ない大葉ナナコの 「成人漫画を読む者は認知障害者としてレッテルを貼れ」 や前田雅英の 「漫画団体は暴力的で狂信的なグループ」などの都合の悪い情報を隠すのは悪質であり謝罪しろ!!
 この規制派が都合の悪い部分を墨塗りしたのを見たとき5年前の2005年の共謀罪審議のときの法務省の黒塗り を思い出した
 
黒塗りパブコメ


今月の作品

..続きを読む

自由を守るために自由を規制しないと規制される?

(引用開始)
74 :無党派さん:2010/05/09(日) 02:18:01 ID:IoXUe5S6
>>67
そこまでは言わないけど、俺は別に子どもにエロ本みせてもいいんじゃないのって思う。
大体食欲と睡眠欲を満たすのは「健全」なのに性欲は存在すら「不健全」とかおかしくないか?
健康に育ってれば中学生にでもなれば性欲はある。それのどこが一体「悪」なのか
結局「理想の子どもらしさ」を押し付けてるだけなんだよ。「理想の子どもらしさ」なんて「非実在青少年」だよ。
チューリップの色は赤しか認めないようなもの。赤以外は「らしくない」からと。

>>65で言いたかったのは自由を守るために自由を規制するなんて意味がない。ってこと。
「ギリギリの表現をするからさらに規制されるんだよ自主規制しろよ」とかの意見を見てて思ってね。ギリギリでもルール内なら何の問題もないはず。
60キロ制限の道路で59キロで走っていったい何が悪いというのか。
「59キロとかギリギリの速度で走るなら50キロ制限にしますよ」というのと何も変わらない。
「規制されるなら50キロに自主規制しよう」っていったって法規制されてないだけで事実上の50キロ規制じゃないか。
じゃあ59キロ出して法で50キロ制限にされようとどっちでも変わらない。
結局自主規制は無意味。

(引用終了)
■この人も本質を見抜いている 自由を守るために自由を規制するなんて意味がない。 
  自主規制しないから規制されても仕方ない とほざく馬鹿どもは なんで漫画、ゲーム、アニメのエロ、暴力表現だけ自主規制しないと規制されても仕方なく  時代劇や刑事ドラマなどの暴力シーン(人を刀で斬ったり拳銃で人を撃ったりするシーン)は、自主規制しなくてもいいのか?(もちろん自分は生け贄論が大嫌いなので時代劇やサスペンスドラマの強制自主規制にも反対だが)  

なぜ規制派の機嫌を取らないと法規制されなければならないのか

だから自主規制をしないと規制されても仕方ないと馬鹿どもの寝言は根本的に間違っているんだよ
..続きを読む
2010/05/17 02:12自主規制ページ上部へ▲

「どうでもいい」と(守りたい)は意味が違う

 巷の2次元規制反対論者は、本当に児童の人権が最重要かと思っているのか疑問である。 

(引用開始)
65 :無党派さん:2010/05/09(日) 00:52:23 ID:IoXUe5S6
東京都条例の件だけど「18禁ならいいじゃん」って考えの人がどうも気になる。
「有害情報」って言うけど、本当に子どもにとって有害なのか証明はまだされていない。
だから「有害情報」ってのは「子どもにとって根拠はないけど有害っぽい気がする情報」ってだけ。

そう、根拠なんてない。それなのに今はネットですら「18禁、フィルタリングは正しい(やるべき)」という意見をよく見る。
根拠がないのに規制できて、しかもそれを多数派が支持する。まるでどっかの独裁国家に似ている。
しかも多数派はこれが自分(たち)のためになる、自由を守るためとか考えてるからタチが悪い。
都条例問題でもいわゆる反対派と思われる人が「過激な漫画が子どもでも見れる場所にあるのは悪い18禁すべき」とか、もうね。
こういう考えの人は、18歳未満が見ると子どもに悪影響があると本気で思っているのだろうか?

「有害情報」は本当は「有害っぽいかも情報」なのに、多くの人は今「子どもにとって有害な情報」と考えて、ほとんど疑っていない。

多分「18禁なら自分に関係ないしどうでもいいって考えてる人が多いから、ほとんど考えずに「関係ないしじゃあ18禁しとけ」みたいな感じなんだろう。
まあ、これも根拠がないわけだが。(引用終了)
■はっきり言って規制反対を言いながら(18歳未満に見せないことには賛成ですが)とほざく人の殆どは、本当に18歳未満がエロ本を読んだら悪影響だと考えているよりも オレらはもう成人で規制が適用されない年齢だからどうでもいい というのが本音としか考えられない  そういう人らに言いたい  あんたらは、18歳未満の頃エロ本を読まなかったのか? 良い子さんたちだね! 中高生の頃(オレらはまだ未成年だから18歳になるまで我慢)していたのか? それとも平気で読んでいたけど18歳の誕生日を迎えエロ本を合法的に読むことが出来るようになったからどうでもいいと考えている人ばかりな気がするけど

<性的もしくは暴力的表現がなされた物を子供に見せない努力は社会全体で担うものであるという主旨には賛同出来ますが、その方法が製作者に対する規制というのはいただけないと思っています。放送、小売に対する規制なら選択の自由の余地がありますから問題も少ないと思いますが、制作を規制する場合は「誰が、どういう基準で」が問題となると思います。
ゲストさん
2010/04/19 10:59

 ■早い話あんたは成人で自分が規制が適用されないからよくもまえ社会全体で担うものである などとほざけるな!
あんたは18歳未満の頃エロ本も暴力シーンも見ず18歳の誕生日が来るまで我慢してたのか?良い子だね


 それと18歳未満の衣服を着けてない撮影を規制すう児童ポルノ規制についても (児童を守る児童ポルノ規制には賛成ですが漫画やアニメ規制には反対します。) 
と言う いい加減に聞き飽きたコピーペーストやテンプレートのような慣用句も 性病にかかる危険性のないただの18歳未満の衣服をつけてない写真撮影者を性犯罪者として逮捕することが児童を性暴力から守るのに有効だ

 と考えているよりも 俺は漫画やアニメさえ規制されなかったらどうでもいい としか考えられない。
もし本当に創作物規制だけでなく児童(18さいみまん)を守ることにも賛成だというのなら 18歳未満自身がエロ本や暴力シーンのある漫画を取り上げられて気の毒だと考えることが出来るはずなのだが

児童保護を軽々しく口走りながら18歳未満がヌードモデルになる自由を剥奪されようが18歳未満がエロ本やら暴力シーンの多い漫画やゲームを楽しむ自由が奪われようがどうでもいいとほざくような人は 児童保護よりもとりあえずオレ達成人がエロ本を読めたらどうでもいいが本音だというのは 思い付きではなく根拠として成り立つと考える。

審議会パブコメ・絶賛賛成は1%?と5月決戦の行方

<こうした中で目立ったのが「ジュニアアイドル規制には賛成するが創作物規制には反対する」というもの。
また、「タスポのようなもので年齢認証を行う」「出版物にもゾーニングを設ける」という安易な代案的文章も、数多く見られた。
いずれにせよ、素案に賛成する意見は思った以上に少なかった。
つまり、答申の作成から条例に至る過程の中で、パブコメに記された意見が正しく反映されていなかったことは明らかになった。
(引用終了)

(水無月さんのブログのコメント欄より引用)
「ジュニアアイドルの規制には賛成だが、創作物規制には反対」っていう意見は何なんだろうかと言いたくなります。

ジュニアアイドルをダシにして創作物規制を守ろうとするような意見にみえますね。

この意見を言った人達は、このまま規制されればアイドルの権利の侵害や「虐待被害者」という本人達が望んでもいない理不尽なレッテルが貼られる問題があることを知らないのでしょうか。

それとも、分かった上でただアンチや不愉快だからそういう意見を言ったのでしょうか。

どっちにしても、この言い分では規制推進派と変わらないような気がします。
まして、もし後者の言い分だったなら国政において某元法務大臣が発言したとされる「不愉快ですから」の部分の思考に限り無く近いです。

2010.05.07 Fri l コール. URL l 編集
(引用終了)
■このコールさんという方はなかなか問題の本質を理解している珍しい意見だ。
 ジュニアアイドル規制が18歳未満の少女を性的暴力から守ることに有効だから賛成だと考えているのではなくて 本音は 創作物規制さえ見逃してくれたらどうでもいい というのが本音ということだ 根拠として成り立つ。
  こういう生け贄論者どもは18歳未満のモデルになりたい少女の権利には関心がないということなので児童保護についてもどうでもいいというのが本音だという証明である。
  自分が誇りにしているヌード写真を社会に対する冒涜行為だと非難するラッド首相の発言もまさしくコールさんが言うように(虐待被害者)という本人達が望んでいない理不尽なレッテルを貼る行為だと言える。

 

!!油断するな危機感を持て!! 現在ネット検閲法が成立しようとしている

【重要な訂正あり】放送法改正でネットも「放送」に…そして、ニコ動やUstの業務停止も可能に?!
http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/308729604cac0fab7b9e137e07ccc7df


総務省へのご意見・ご提案の受付
■しかもこの放送法等の一部を改正する法律案は既に今年の3月5日に提出されている

 これが成立してしまうと総務省の気に入らない権力批判が検閲されてしまいかねないので重大な問題である
やはり50人前後しか訪問者のいないこんな過疎ブログで言っても効果は薄いけど これを読んでくれた親切な人はブログやツイッターなどで ネット検閲の危機感を広めていただきたい。

 ◆改正法案:http://www.soumu.go.jp/main_content/000058204.pdf

何としてでも、6月の国会解散前に
旧与党の「憲法改悪案」と併せて 共倒れする方向に持っていかなければならない。
〒100-8926
東京都千代田区霞が関2-1-2
中央合同庁舎第2号館
電話:03-5253-5111(代表)


..続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。