FC2ブログ

自主規制も描き手にとっては、強制である

 児童ポルノ法改悪で、2次元も規制しろと言う奴は、自主規制しないから規制されても仕方ないと言うけど、「自主規制しないから規制されても当然」という言い分はおかしい。

  自主規制とは企業や業界団体が自主的に法令以上の規制を設けること。
 ということだが、これは法律で規制されていない表現でも企業や業界団体により規制されるということなので、例えば漫画家が自分の描いた作品を雑誌や単行本に載せるのに、法律では規制されていない描写でも業界が「こんな過激な絵は駄目だ」と言えばその漫画家は、自分の描いた過激な絵を乗せることが禁止されてしまうということだ。

 自主規制もはっきりとした「妥協案」である。
法律で規制されてない表現なのにわざわざ業界自身が規制するのは馬鹿げている。
 それに描き手にとっては、自主規制も「強制」である。
行政から罰金刑や懲役刑がないにしろ、漫画家が自分の描いた作品を企業の偉い奴から、描くことを禁止され妥協しないと会社をクビになる恐れもあるからだ


これではまるで、自分たちで「規制してください。」と言っているようなもの だ。
非倫理的な表現でも描いたり売買することを規制される筋合いはない。
それなのに、業界自身が、わざわざ自分たちで、描き手「漫画家など」にそんな過激な絵は描くなというのはおかしい。
 今まで映画でもゲームでも自主規制は段々と厳しくなったにも関わらず、表現規制推進派達は、まだ規制しろとほざいてる。  相手に譲歩したにも関わらずだ!!!!
  !!普通に市販されているゲームや映画は自主規制だらけで見る価値がないのばかりになる日がきそうである。
   僕は、最近の業界や企業の姿勢が大嫌いである。
なぜ、いつもマスゴミに反論せずにただ妥協して自主規制するばかりなのか?
 自主規制するということは、相手に譲歩し、自分たちの作品は有害だと認めているということになる。  企業や業界は、全然反論しない。 少年犯罪は凶悪化してない と過去の統計を持ち出して全然反論しないようではただの腰抜けである!!!
 もう普通に市販されている作品よりもアマチュアなどの個人がつくったゲームや漫画の方が面白いという時代なんだろうね。
  音楽だって、原曲よりもアマチュアがアレンジした方が好きな作品もなかにはある!!
2008/11/06 13:45自主規制ページ上部へ▲