FC2ブログ

来年の車検が最期? 自動車が維持できなくなってもスクラップはなんとか避けたい

 この記事は、自動車に興味のない人は無視してください。
 来年の11月までにあれが当たらんかったら次こそは、自動車を手放そうと思う。 自動車は乗らなくても維持するだけで維持費がかかるので  駐車代(自宅に車を止められる人はかからないが) (任意保険代)など

 本当は、まだ自動車は手放したくない しかし20代前半の頃の僕の夢自動車関連の友達をつくるという夢はここ数年の間で絶望的になってしまった

 なぜなら20世紀につくられたカッコイイ2ドアクーペ、凄いほどでないがすっきりしたかっこよさを持つスターレット、可愛くてすっきりしたtodayキャロルなどの軽自動車も次々と廃車にされてしまったからだ。

 僕はこれらの20世紀の自動車に乗る人で10万キロ超えたからとかエアコンが壊れたから廃車にするという考えに反対する自動車関連の友達が欲しかった

  例え 2代目プレリュード初代インテグラのようにコンパクトでスッキリした形のスポーツカーが好きな人でも10万キロ超えたりエアコン修理で17万かかるというだけで廃車にする人よりもスターレットをスクラップにしないように修理しながら乗る人の方が興味がある

 今となっては理想の自動車関連の友達をつくるのは、厳しくなってしまった

 よって来年の車検が切れるまでに自動車関連の友達が出来なかったり宝くじが当たらなければ次こそは自動車を手放すことを決心した。  

  今年の夏は、行かないと死ねないというほど行きたかった北海道をドライブ出来て本当に良かった 丁度いい時に行ったな
  
 しかしだ!!!!  極力避けたいことがある
それは、ポンコツでありながらも(雨漏りはするしエアコンも壊れている)南は鹿児島、北は北海道の稚内まで走ってくれた愛車をまだ使えるのに スクラップにしてつぶしてしまうことである

  こんなボロイ安物のスポーツカーは下取りに出しても解体屋送りにされる可能性が非常に高い
 なんとかもらってくれる人を探すつもりではあるが、人脈の薄い僕にはそれも絶望的。

 こうなったら 海外に輸出することに賭けようと思う

廃車 輸出 で検索してみると 日本では見捨てられた車でも海外では生き延びることがあるということを聞いた。