スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

john lennon命日

 
今年もjohn lennonの命日がやってきたということで、今年のjohn lennonの曲を聴いた思い出を独り言しよう
過去記事
http://zinruisaimetsubou.blog45.fc2.com/blog-entry-585.html
http://zinruisaimetsubou.blog45.fc2.com/blog-entry-126.html

 思えば、物心ついた頃初めて聴いた音楽は、ビートルズだったように思う
過去記事にも書いてる通り昔親がカセットテープで56号線をドライブするとき聴いてたからだ
 だから僕個人としては、ビートルズの曲を聴いてもイギリスのイメージなど思い浮かばずに、高知県の四万十町周辺の田舎の風景の印象が思い浮かぶ
  
 1997年10代後半のとき偶然radioでジェットストリームという番組でジョン・レノンのソロの曲で凄く良い曲を聴いたけど、タイトル名を忘れてしまった。 小さい頃聴いた訳でもないのに、昔ビートルズを聴いた場所で聴いてみたいほど好きになった。 そしてしばらくその名曲の事は忘れていたが、2005年の盆休み愛知県から盆休みで四国に帰ったとき、当時のカセットテープで窪川町「現四万十町」でザロングアンドワインディングロードなど懐かしい曲を聴いて、盆休みが終わり愛知県に帰り夏の終わりごろ、独りでイオンに買い物に行った時、自動車屋台?からいつか聴いたあのジョン・レノンのソロの名曲が流れ、今年の夏四国で聴いとけば良かったと後悔し、2006年の7月曲名は思い出せないままamazonでjohn lonnonのベストを購入した。 あんなに良い曲なのでベストアルバムに入ってないわけがないと思い再生して見るとあの名曲が流れてきた。 そのときやっと#9dreamということを知り、夏四国に帰ったとき車載カメラで撮影しながら、昔の思い出の場所をドライブして良かった。(寂しくもあったけど)


今年は、凄く良い#9dreamのcoverをも子供の頃の思い出の場所で聴いた。   
  今年の盆休みは四国には帰らずに方向が正反対の北海道に行って、北海道でドライブしながら#9dreamを聴いたけどあまり気分が乗らなかったので北海道のネットカフェで過去の四国のドライブのビデオカメラ動画をDVDRに写したものを見て 四国から1500キロ以上離れた北海道に居ながら昔の思い出の場所を思い出した。 #9dreamは個人的には高知県と愛媛県以外で思い出をつくりたくないと思うけど、遠くにいながら遠い懐かしい思い出の場所の動画を見ながらipodで聴きながら思い出すという体験は大好きである
   
 また今年は、北海道の北見市の某飲食店で独りで食べていたらjohn lennonのloveが流れてきて涙が出そうになった。 この曲も良い曲とは思っていたけど、やはり#9dreamを優先していてこの曲をそんなに聴いてなかったのだがこの曲も良く出来た名曲である 
  当然これもネットカフェで四国のビデオカメラ映像を見ながらipodで聴いたけど、この曲なら北海道の景色で思い出をつくっても良いと思った

  他にも今年は、imagineの素晴らしいcoverを知ることができた
心に曇りのない子供が歌うimagineも感動的だ。 
 これも過去のドライブ動画を見ながら聴いた

 しかし21世紀になったというのに、平和が近付かないどころか逆に遠ざかっているような気がする
 一回人類が自滅して一部の人が生き残って世の中を再建するしかないのか?
このことは別の記事で詳しく書こう

ジョンではないけどポールのhere todayも凄く良い曲だった。この曲も今年聴き始めたばっかりだと言うのにやはり子供のころの思い出と合成させたくなってしまった。
  しかしこの曲は、子供の頃聴いたyesterdayの面影がある。 特にストリングスが似ている

四万十町 風景
四万十川
四万十川


 







2008/12/08 22:02未分類ページ上部へ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。