FC2ブログ

戦争に協力しないという犯罪

世の中から、戦争や犯罪がなくなって欲しいという意見を疑問視した記事を過去に書いたことがあるけど、もう一度似たような記事を書いてみたいと思う。
 http://zinruisaimetsubou.blog45.fc2.com/blog-entry-67.html

 法律によっては、戦争や犯罪がなくなって欲しいという言葉が矛盾する場合もある。
 そういう国では、戦争に協力しなかったら、犯罪になる。

 徴兵制度と言って、「国家が国民に兵役の義務を課し、一定期間、強制的に兵役につかせる」場合もある。
 つまり徴兵制度のある国では、戦争に行かないと犯罪「法律違反」になる。
 戦争に行かなかったり、治安維持法により戦争に反対をしたら、逮捕されて投獄されたり、挙句の果てには、死刑にされたと言われる昔の日本で「戦争や犯罪がなくなって欲しい」という言葉は矛盾している。

 なぜなら、戦争に行かなかったら、犯罪になるのだから

 こういう場合で戦争や犯罪がなくなって欲しいと言う言葉が、矛盾しない場合はあるのだろうか?

 法律を厳守しながら戦争がなくなるには、法律どおり戦争に行って相手の国の軍隊をやっつけて、戦争が終われば、法律を守りながらも、戦争をなくすことが出来るということなのだろうか?

トラックバック

トラックバックURL : http://zinruisaimetsubou.blog45.fc2.com/tb.php/105-3b4821fe