FC2ブログ

昨今のいじめ自殺

 皆様もよくご存知のように、最近は、いじめによる自殺が大々的に報道されている。
 僕も、これらのいじめた少年達は、もちろん教師は許せないと思っている。
 こんな記事を書いているから予想できるかもしれないが、僕も過去、少年時代にいじめにあったことがある。

 だからこそ昔から人をいじめといて楽しくのうのうと人生を送っている奴らを殺したいぐらい憎んだこともある。
 過去僕をいじめた奴をいつか復讐してやろうと考えたこともあるけど、もし捕まったらと考えると恐くて実行できずに時間だけが過ぎ、今は彼らにいつか復讐してやろうとは、特には、考えていない。
 もちろん金田一少年の事件簿の主人公の金田一はじめのような「復讐なんてくだらない」という類のきれいごとは未だに大嫌いであることには変わりはないし復讐が必ずしも悪いとは思っていない。

 なぜ過去怨みのある奴に復讐してやろうと考えなくなったのかといえば、復讐が悪いからではなく、今更復讐してもという思いもある。

 最近起きたいじめ自殺事件で特に有名なのが、福岡県筑前町で起きた教師も加わっていたいじめ自殺事件である。

  この事件に対してワイドショーなどのマスゴミは、いつもにも増して正義感丸出しの態度でこの教師を叩いている。

 確かにこの教師は、非難されても仕方ないし、なんらかの罰を受けても仕方ないと僕も思っている。

 しかし、この教師を叩いているワイドショー、そして世間体の勇者国民達は、本気で心の底からこの教師を許せないと思っているのか?と疑問に思う。

 だいたい世間体やワイドショーがいじめを本気で許せないと思っているのかと思う。
 
 ネットでいろいろ検索してたら「中2イジメ自殺 教師だけ糾弾正しいか」という見出しの記事を見つけた。
 僕がいくつか気になったことがあるのでいくつか引用させていただく。


 (引用開始)http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2599257/detail?select_id=8より

中2の男子生徒が2006年10月11日にイジメで自殺した事件が起きた福岡県の三輪中学校や福岡県教育委員会には、担任教諭に対して「早く辞めさせろ」「一生懸けて償え」という怒りの電話が殺到している。マスコミも教師批判を繰り広げているが、ネット上では色合いが違っていて、「教師は言語道断」としながらも、「いじめた側の親の責任はどうなの?」などといった議論が交わされ、「教師一人を吊るし上げるだけではだめだ」という意見が増えつつある。
「中略」
「加害者の親は応分の責任を取るべきだ」 19日16:00までに寄せられた回答は14。うち、「教師だけの責任」と回答した人は一人もいなかった。

「加害者の親は応分の責任を取る(つまり賠償)責任があると思います。また、教師が率先していじめていた事件などに到っては、成人である本人(教師)の顔と氏名は公表するべきだと思います」
「個人的には子供が自殺するまで何も気づかないであっちこっち攻撃しまくっている家族も印象悪い」
「子供が傷害罪で更生施設などに行く事になればその保護者もある意味社会的な制裁は受けると思います。学校でのイジメもその辺同じ扱いにすべきですね」
「いじめられる側にもそれなりの原因があります。そちらの原因究明に全く取り組まず、教育委員会や学校の責任ばかりを追及するのは納得いきません」
マスコミ報道とは違って、比較的幅広い意見が見られる。

2ちゃんねるに、「【福岡・中2自殺】担任教諭『君は偽善者にもなれない偽善者だ』『おまえは太っているから豚だね」というスレッドが最初に立ったのは、06年10月16日 02時41分53秒だった。

「街宣車集結させて校長と教師を自殺に追い込めよ」
「というか、学校はそういう連中ばっかり」
「担任の顔写真マダー?(・∀・)」
と最初から教師に対する罵詈雑言が続いたが、990番目のカキコミ「この教員が最低なのは分かるのですが、スレを見てると 何かすべて担任が悪い!と目をむかされて、虐めた生徒の関係者(親とか)教育委員会の関係者にすべて担任が悪い!と誘導されてる気が・・・」から風向きが変わってくる。
(引用終了)

 2ちゃんねると言えばインターネットをしている人の大半が知っていると思われるいろいろな話題をする有名な大型掲示板である。
 しかしこの街宣車集結させて校長と教師を自殺に追い込めよという意見は、本気でこの教師を許せないと言うよりも、ただ教師を叩いて優越感を味わいたいのでは?と考えてしまう。
 もちろん教師は許せないことは間違いないのだが

 あといじめをした生徒の親も叩くのは、これもいじめにならないだろうか?
 やはり、いじめで自殺に追い込んだんだから親も叩かれても仕方ないのか?
 あるいは、親の育て方が悪かったから、いじめをするような少年に育った。だから親も責任を取れ!ということなのだろうか?
 子供が何か暴力などの問題行動をしたら必ずしも親の育て方が悪かったということなのだろうか?

 僕は、必ずしもそうだとは、思わない。
人間には、一人一人違いがあるし、どんなに人を殺してはいけない、人を殴ってはいけないとしつこく言っても人を殺したり、人を殴ったりする人はいるだろうし。

「性格は一代なんかでは決定しない」というのが
僕の考えである。
 また同じ親に育てられても兄弟によって性格が違う場合もある。

 例えば、兄は、中学時代、授業をサボっていろいろゲームセンターに行ったりする、不良少年で弟は、成績優秀で勉強を真面目にするという兄弟もいたりする。
 妹は、かなり成績優秀で兄は、不良少年の場合もあるし、子供がなにか問題を起こしたら必ずしも親の育て方が悪いとは思わない。
 兄弟によってどんな友達と付き合うかによって、性格が変わることもあるだろう。
 小学生の頃は、大人しくて優しかった少年が中学生になると不良と付き合い出して暴力的な少年になってしまった人もいるだろう。
 実際に僕も過去に小学生のときは、皆と変わらない少年だったが、中学生になると金髪にしたりタバコを吸ったりして授業を抜け出すような不良少年になった人も見ている。
 まあ不良でも優しい人は、何人かはいると思うし別に10代がタバコを吸うことは、特に悪いとは思わない。

 話は飛んでしまったけど、親も責任を取れとか言ってる奴は、自分は正義のつもりかといいたくなる。

 なにか少年が問題を起こしたからと言って一概に親を集団で精神的に追い詰めるのはこれは、いじめではないのか?

 これは、いじめではなく非難なのか?
あるいは「正義のいじめ」
なのか?

 そういえば、2003年には、長崎県で12歳の少年が4歳の子供を屋上から突き落とす殺人事件があった。
 この時、いろいろ世間体からは、正義の御言葉が飛び交っていた。
 犯罪者の親を打ち首にという意見もネット上で見たけど、こういうのを見てると、本気で犯罪者の親は、許せないというよりもただ誰かを悪者にして、集団で叩いて優越感を味わいたいのが本音ではないだろうかと考えてしまう。
 こうやって「犯罪者の親はさらしものにしろ」という人は、正義感で言ってるようには、僕には、見えない。
 ただ、悪を叩きたいだけ、優越感を味わいたいだけ、正義の味方の気分を味わいだけと言える。
 しかし、自分が正義の味方でいたいと気分は、当然僕も含めてはっきり言って世の中の大半の人が多かれ少なかれ、持っていると思う。
 大半の人間には、偽善的な部分が多かれ少なかれあると思う。
 僕は、このことで中学2年の時に悩んだことがある。
このことについては、後に詳しく書こうと思う。

 もしこの福岡県筑前町でイジメ自殺事件で取り上げられた教師に子供がいたとしよう。
 その子供は、「いじめで一人の少年を自殺に追い込んだ教師のこども」ということで学校でいじめられたとしよう。
 もしこうなったら、僕は、かなり怒り狂うだろう。

 なぜならいじめで自殺に追い込んだ教師の子供というだけでいじめるというのであればその息子をいじめている連中は、その非難対象の教師とやっていることが同じだから

 こうなれば、その教師の子供をいじめてる奴に、イジメ教師を非難する資格は一切ないと思うではなく、一切ないと断言する。

 例えば、「おまえのオヤジイジメで自殺させたんだって」と言って集団で教師の息子に言葉で精神的に追い詰めたり、教科書に「いじめ教師の息子」と落書きしたとするのであれば、なんでお前らは、いじめた教師が許せないの?と聞きたくなる。

 まあ日本だったら、あるかもしれない。こんなことが
今のところ、僕が知る限りでは、イジメで自殺に追い込んだ生徒の兄弟が学校にいじめにあったという話は聞いたことはないけど、

事実日本では、犯罪者としてテレビや新聞で取り上げられた人の家族まで中傷されたりしている。
 痴漢冤罪にしても、痴漢冤罪にかけられた男性の妻は、近所のババアから非難の目を向けられたりしているとテレビで見たこともあるし、その男性の息子も「お前のお父さん痴漢したんだって ちかん」と集団で言葉でいじめにあうこともあるとテレビで見たこともある。
 本当に男性が痴漢をしたとしても決してその家族は、非難するべきではないし、痴漢の疑いが晴れて別の犯人が見つかったとしても、良かったねで終わりではなく、妻が近所のババアから白い目で見られたり、息子が学校でいじめられたりする。
 この男性の妻を白い目で見るババアや男性の息子をいじめる同級生達は、何がしたいんだろうか?
 犯罪者の家族を叩く俺ら「私ら」はかっこいいというつもりなのだろうか?
 しかも痴漢の疑いが晴れてもその家族を叩くとはどういうことか?
 ここまで来たら分かるよ。 犯罪者が本気で許せないというより誰かを悪者にして集団で叩きたいのが本音だということが 
 日本の社会は、いじめ体質が強いと本当に思う。

 日本人の多くは、本当にいじめが許せないと心の奥から思っている人は、少ないような気がするの、僕だけ? まあ少数ながら、僕だけでもないかもしれないが

 マスゴミが今正義感丸出しの態度で取り上げているいじめは、あくまでも、事件になるいじめのみであって、僕は、法律違反にならないいじめだってあると思う。
 犯罪者の家族だからと言って叩いていいわけがないし去年自民党は、「優勢民営化」を強引可決したが、そのとき優勢民営化に反対した自民党の議員は自民党から追い出された。
 僕は、自民党が、大嫌いであるが、これは、「法律違反にならない合法的ないじめ」ではないだろうか?
  反対したというだけで自民党から追い出すのは昔から日本にある「村八分」に見えてしまう。
 あと君が代を歌わなかった教師が処分されたというのもいじめの合法的ないじめの一種ではないか。 

 今から60数年前の第二次世界大戦中、戦争に反対した人は、「非国民」として大勢から非難された。
 これもいじめあるいは、村八分ではないか
 集団で独りあるいは、少数を叩く体質だと思う。

 さらに今安倍政権は、いじめ問題に取り組むといって「教育基本法を改悪」しようとしている。
 下手したら、11月の第二週に衆議院通過するかもしれない。
一応僕も11月の11日の朝、夜勤から帰ってきたら、新宿行きのバスに名古屋から乗って12日の教育基本法改悪反対の集会には行く予定だが
 http://www.kyokiren.net/

 僕は、ワイドショーを見ていて疑問に思った。
 ワイドショーは、本気でいじめを許せないと思っているのかと
犯罪者の家族に対するいじめには鈍感だと思う。


 あと教育基本法を改悪して愛国心を強制することはいじめにならないのか? 安倍は、いじめ肯定派か?と今年「2006年」の9月より前から思っていた。
 
 安倍は、ボランティアまで強制しようとしているが、強制したら、奉仕ではないだろう。

 本音は、ただ働きさせたいのではないか!!!

愛国心を強制したら、政府の悪口を言った生徒、あるいは、下手したら生徒の親まで「あんたは、育て方の悪い親」だと皆から非難対象にされないかと心配になってしまう。
 
 もし、本当に愛国心の強制が施行されたとしてもしまだ安倍の美しい国という言葉に洗脳されてない少数派の親がいたら、子供のためにもまだ言論の自由が残されている国に脱出して欲しいと願う。

 僕も最近政治問題から逃げてたな

 大好きな紅葉の季節だけど、臨時国会のせいで素直に喜べないな

去年の今頃は、臨時国会が終わってつかの間の安息の日々だった。

教育基本法改悪ふざけんな

今いじめに会っている少年達については、僕は、本気で不登校をおススメしたい。
 これで不登校は、落ちこぼれとか言うなよ

トラックバック

トラックバックURL : http://zinruisaimetsubou.blog45.fc2.com/tb.php/109-855b6e9b