FC2ブログ

スポーツカーは復権して欲しいけど

 最近は、スポーツカーが売れなくてミニバンなどの大きめのワンボックスカーばかりが売れている。
 本当に寂しいことである。
 スポーツカーが好きな人は、僕に限らずこの状況に対して多かれ少なかれ寂しいと思っているはずだ。
 
 また近年は次々とスポーツモデルの自動車が次々と生産中止になっている。
 これも寂しいと言いたいのは分かる。

 2001年にHONDAのプレリュード、2002年にTOYOTAのスープラ、MAZDAのRX-7、NISSANのスカイラインGTR、シルビア、2005年には、HONDAのNSX、2006年にはTOYOTAのセリカ、そしてHONDAのインテグラが生産中止となってしまい、スポーツカーはどんどんつくられなくなってしまった。
 2007年には、TOYOTAのMRSやHONDAのS2000まで生産中止となるらしい。
  これは、僕も寂しくないと言えばウソになる。
S2000は、最近の車としては、珍しくカッコいいと思う。 太い車ばかり目立つ現在でS2000は珍しくカッコいいと思う。
 MRSだって最近の車にしてはカッコいいと思う。 一台の車としてみてもまあまあカッコいいと思う。
 
 本当に次から次へと追い討ちをかけるようにスポーツカーはつくられなくなってしまった。
 これを嘆くのは分かる。

 ネットでいろいろ調べていたら、当然インテグラやセリカが生産中止になったことを嘆いている人もいた。
 
 生産中止とは別にNISSANは、GTRを復活させることも予定しているらしい。
 これを楽しみにしている人もいた。

 しかし僕には、疑問に思うことがある。

2枚ドアの車だったらなんでもいいのか? 二人乗りの車だったらなんでもいいのか?

 2002年フェアレディZが2年ぶりにZ33として発売されたけど、はっきり言ってかっこよくなかった。

 確かに2枚ドアで二人乗りだからそこはスポーツカーらしいけど、昔のスポーツカーのようにスマートなほっそりとした形ではなかった。

 僕は、その当時からフェアレディZが復活することを何一つ楽しみなどしてなかった。
逆にフェアレディZという自動車がこんなにダサく変わってしまったことに対して腹が立った。 
 フェアレディZと名乗ればどんな形に変わってしまおうが、嬉しいのか?と疑問に思う。

 はっきり言って2枚ドアで二人乗りの自動車であろうが、昔のようなスマートなかっこよさがないではないか!

 3代目フェアレディ「フェアレディに初めてZが着いた最初のモデル」は、スポーツカーらしくかっこよかった。
 スマートでほっそりとした形で物凄くかっこよかった。
昔のZはスマートで非常にかっこよかった それに比べて今のZ33は太くてダサすぎ 


 例え2枚ドアの車が新車として発売されたとしても僕は嬉しくない。
昔のあのほっそりとしたスマートな形のスポーツカーはどこにいってしまったんだ!
 2006年に生産中止になったトヨタのセリカもホンダのインテグラもあまりスマートな形ではなく太った形をしていた。

 たとえスポーツカーであったとしても昔のようなスマートですっきりした形のカッコいい車をつくって欲しい。
これから僕が今まで撮ってきたスポーツカーの写真を掲載する。
僕の自動車の好みが分かると思う。
 こういう風なかっこよさこそスポーツカーらしい。

2000年の秋の終わりごろ撮影 3代目プレリュードかっこええ


旧型のアルファロメオの廃車 この頃のアルファロメオがもっともかっこよかった


117クーペはかっこいいがこれはもったいない 僕が16歳の終わりごろ撮った写真


中央道 下り 諏訪湖SA



 少ない写真だけど、スポーツカーと言えばこうでなくちゃと言いたい。
 この時代のスポーツカーは最近のスポーツカーと違ってぶくぶく太った2枚ドアの2ドアクーペではなくスマートですっきりとして見栄えのカッコいいスポーツカーらしいかっこよさであった。

 太った車ばかりつくるんだったらもう車をつくるのをやめて欲しいと思うことすらある。
 
 僕はセリカやインテグラが生産中止になったことよりも昔のようなすっきりしたカッコいい車がつくられなくなったことを嘆いている。
 本当に残念で寂しい。
20世紀の終わりからずうっと思っていた。
 2001年当時、4代目インテグラ「インテグラ最終モデル」が登場したとき、僕は、インテグラがダサくなってしまったことをその当時から嘆いていた。
 「インテグラまでこんなになってしまったか」と思った。
 僕が乗っているDAインテグラの方が断然スマートでカッコいいと思う。 

 僕はなにも無理して2ドアクーペの生産台数が増えればいいとは思わない。
 
 今の車と違ってダサくない車をつくってほしい。
カッコいい4ドアセダンでも3ドアハッチバックでもつくってくれるようになったら嬉しい。
 2ドアクーペの自動車は、かっこよさを重視して二人乗りだったり、後部席があったとしても4シーターというよりプラス2シーターという感じで後部席が狭い自動車が多い。
 しかし近年のスポーツカーは後部席を犠牲にしてもあの程度のかっこよさだ。
 Z33フェアレディはあんなにずんぐりしてたったの二人しか乗れない。
 それに比べて日産の初代プリメーラはスマートな形でありながら4ドアで後部席にもドアがあるのでファミリーカーとしても普通に使える。
 ダサい2ドアクーペを作るぐらいならかっこよくて便利で実用性の高い4ドアセダンをつくってくれた方がはるかに嬉しい。 
 昔ISUZUという会社「今ではバスやトラックしかつくらなくなってしまった」で(GEMINI)ジェミニという車があった。
 初代の逆スラントノーズの4ドアセダンは、4ドアだけど物凄くカッコいいセダンであった。 

 無理に2枚ドアの車の復権よりも昔みたいに太くない4ドアセダンやTOYOTAのスターレットみたいな太くない3ドアハッチバックでもいいからそういう車がもうちょっと増えて欲しいと思う。

 ただ2枚ドアの車をつくればいいとは思わない。
今のミニバンブームでミニバンに乗っている人でダサくない4ドアセダンや3ドアハッチバックに乗り換える人がもう少し増えて欲しいと願う。

 たとえ2枚ドアのスポーツカーであってもかっこよくなければ意味がない。
それだったら、ISUZU・GEMINIまでいかなくても日産の初代プリメーラのようなカッコいいセダンやTOYOTAのスターレットのような太くない3ドアハッチバックに乗る人が増えたほうが嬉しい。

 今現在ブームの勢いでずんぐりと太くて車高の高いミニバンに乗っている人で初代プリメーラやTOYOTAのスターレットのような車に乗り換える人が一人でも増えてくれることを願う。

 HONDAオデッセイに乗っている人がやっぱりもうちょっとかっこいい車が欲しいと1994年式のかっこよかった頃のHONDAのシビックフェリオなどのセダンに乗り換える人がいて欲しい。

 なかにはTOYOTAのエスティマからTOYOTAのチェイサーに乗り換えた人もいると某雑誌に見たような気がする。
 それでもうれしい。
 
 チェイサーもカッコいいと思う。 ただ車体が大きいけど でもそういう話でも嬉しい。

 この記事は文がヘタクソなのでいずれ修正するかもしれない。

トラックバック

トラックバックURL : http://zinruisaimetsubou.blog45.fc2.com/tb.php/118-bcdbd9db