スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当ブログで言う(妥協論)とは 僅かでも「罰則範囲の拡大」を容認すること

 当ブログで言う(妥協論)について説明しよう

 児童ポルノ法の改定で、これ以上の規制範囲の拡大 を容認することを妥協論と言っている

私は、この法改正に妥協してるつもりは全くありませんよ。
 ■妥協していないと言うのなら収得罪でいいでしょ?などと言わないで欲しい!!!
  <だからさぁ。
本当の意味での「児童ポルノ」=児童の性的虐待を記録したモノ。
コレを所持禁止にする事に反対してる人はごく少数なんだよ。

  ■いつの間にか単純所持規制を認める内容になっている。 これは、どう見ても相手(規制派)に譲歩している。 
 
この理屈で行けば 戦争の記録や カメラが捉えた衝撃映像などの事件被害者を映している映像も人権が侵害されている記録だから 単純所持規制すべだ ということになってしまう

 一例として戦時中の日本への原爆投下・大空襲の映像や、ロシア学校占拠事件の被害者である上半身裸の少女の画像や、ピューリッツァー賞を獲得したベトナム戦争で全裸で逃げ惑う9歳のキム・フックを撮影した写真や は 児童虐待の記録そのものである。
  自分は、そう言う意味で情報の単純所持規制に反対している。
 
 田中大也さんも、児童ポルノ法のこれ以上の規制範囲の強化には反対しておりよく妥協として持ち出される購入罪の問題点も説明してくれている。

購入罪および取得罪&民主党「改正」案の問題点についての考察と分析(総論編)


<児ポ法の廃止を訴える反対派の方も時々見かけるんですが。
これは不可能に近いと思います。
被害に合ってる児童がいるのは事実ですから。

また、法改正自体を阻止するのも極めて難しい。
もちろん、総選挙後の法改正を阻止できれば完全勝利といえますけどね。


 ■これについては、ほぼ同感。 例え悪法でも一度出来た法律を白紙に戻すことは不可能に近いから。  児童ポルノ法は、虐めを拡大する欠陥法なので、廃止させたいけど今すぐ廃止させることは、自分も目指していない。  まずは、これ以上の処罰範囲の拡大を阻止することを最大の目的にしている。  
  
<被害に合ってる児童がいるのは事実ですから。
 ■被害に遭っている児童がいるのは事実!!
  しかし児童ポルノ法で言う被害とは  本来被害ではない行為を18歳未満というだけで、被害呼ばわりしているだけ である。
  アメリカの児童ポルノ法による 政府公認の少女への人権侵害の過去記事も読んでいただきたい。
 過去記事
(合法虐待)肯定発言  自分のヌードを送信した少女をわざわざ叩く奴こそ(虐め推進派)  

  もちろん、被害者のいる性犯罪には反対である。
  児童虐待・売春強制・強制や脅迫によるヌード撮影・強姦  などは、
児童ポルノ法がなくても 被害者のいる犯罪は、児童福祉法・脅迫罪・障害罪・暴行罪・強姦罪・その他の様々な法律で検挙出来るから児童ポルノ法は要らないと言う主張である。

東南アジアの貧乏な少女への売春の押しつけなどは、完全に被害者のいる犯罪で少女を保護する必要がある。    
  児童虐待の分かりやすい一例として 漫画、アニメで例えるのなら ひぐらしのなく頃に の鉄平に虐待されていた沙都子が分かりやすい 自分の子供を虐待するのなら最初から生まなかったらいいだけのことなのに!! 本当に頭に来る!!! 産みの親でも児童虐待が許せないのはもちろんだが、(沙都子のように血のつながりのない他人の鉄平に虐待されるのはもっと頭に来る!)

 児童ポルノ法自体に反対だから 児童の人権を侵害するロリコンのレッテルを貼るのは簡単なことである。 

 被害者のいる犯罪は児童ポルノ法がなくても検挙出来るから 児童ポルノ法は不要だと言っている。
  児童ポルノ法自体が妥協の歴史だったと考えている。

反対派は前回の時に2次元を守りたいことばかりを
アピールして「単純製造」罪追加などで、規制派へ理解を示し譲歩したが
規制派はその三年後、更なるイカレた規制を求めてきた


  1999年に児童ポルノ法が出来たことによって 得られたものは、 合意の撮影の少女ヌードで投獄行きになったことぐらいである。
 2004年の改悪も ただの妥協である。

 単純製造罪 によって得られたものは、自分のヌードを撮影した少女が 児童を守るはずの法律で逮捕され 社会的に抹殺されるようになっただけ

  児童ポルノ法によって得られたものは、被害者なき犯罪が増えただけである。

  いつの日か児童ポルノ法そのものがなくなる日が来ても全然おかしくない。
 もちろんそれがいつの日になるのかは、全く分からない。

 例えば「魔女狩り」は紛れもなくヨーロッパ世界の潮流であったわけだが、今日では、極めて残虐な行為としてつまり「悪」として認識されている。 

 世代が代わることによって昔は10代半ばの少女の性行為が一律に悪とされていたという時代もあった と語られる日が来てもおかしくない。

 もちろん愚かな原発増設により半減期何100年以上もかかる放射性廃棄物が増えて日本列島全体が放射能汚染されていないことが条件だが
  今の時代は、人類は自滅に向かっている
経済成長スパイラルは、 人類が自滅に向かっていくだけであり  この調子なら21世紀中に人類が自滅してもおかしくない。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。