スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

廃車にすることに抵抗感のある人

 ”廃車にしたくない で検索したところこの日本で僕以外にも 愛車を廃車にすることに抵抗感のある人がいて多少嬉しかった。

 廃車にしたくないけど 維持するのが困難になってしかも売れそうにないから仕方なく廃車にする人は、本人が一番辛い と思う 
    
<R32スカイライン4ドア、どなたか貰ってもらえませんか?@946.BBS
  ■リンク先のR32を手放した人も憎めないな この人だって辛かっただろう。 お疲れ様でした。
 現在は分からないけど 33万キロも走った人も凄いな

<2年の延命措置
  出来たら、廃車にするのではなく 誰かに譲ってくれると嬉しいのだが

スターレットは、特別にカッコイイわけではないけどあのコンパクトでスマートなほどほどのカッコよさも好きである。  カッコ悪くてかわいくもない現行の醜いVITZより全然カッコイイ
  僕自身は過去記事にも書いた通りTOYOTAという会社は大嫌いだが、古いTOYOTA車は大好きである。  反対に自分の部下達が過去につくった古いTOYOTA車を平気で廃車にさせてまで 新車( ”エゴカー)買い替えを推進するから大嫌いである。
 これはなにもTOYOTAに限ったことではなく殆どのメーカーはそうなってしまっているだろう。
  しつこいことを百も承知で言うけど TOYOTAが嫌いで古いTOYOTA車が好きなら TOYOTAのエンブレムを外せば済むことだ
  自分もHONDAのエンブレムを外しているし

2009年10月12日

 
  僕自身も苦い過去がある。 20代前半の頃 2台も廃車にしてしまった。
 一台目は、交通事故で軽自動車を大破させて廃車「あの時シートベルトをしていなかったら今の自分はなかった」 2台目は、過去記事にもちらっと書いたことがあるけど2002年2月、3代目プレリュードを廃車にしてしまった。  あの頃の自分は、若気の至りでレッドゾーンまでバカな空ぶかしをするなどクルマに優しくない乱暴な運転をしてエンジンが傷んでしまい動かなくなり廃車にしてしまった。
  もちろんこれは、僕が悪いのだがエンジンを載せ替えてでも直して乗りたかったけどその当時の僕は今以上に金がなかったので仕方なく廃車にした。  これを機に次、クルマを買ったら絶対にバカな空ぶかしはしないと誓った。
  2002年アルバイトを辞め初めて派遣会社の仕事を始めた頃 ロト6を買い始めたけど 全然当たらず 仕事もすぐにクビにされたり 数か月務めたと思ったらいきなり人員調整で解雇されたり 思うように行かなかった。
 2003年も嫌な年だった。 
 2004年期間工の仕事で溜めた金で今の愛車を買った。 購入時点の走行距離は覚えていないが2004年8月7日山梨県まで遠出したとき の給油時、レシートにボールペンで書いた一番古い走行距離記録で、68213km   
 2009年10月14日現在で126300km  

  多分だけど購入したときの走行距離は、6万5000km過ぎだったような気がする
この5年間で60000キロ弱も走ったと思う
  今年は、それほど走っていない
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。