スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一時抹消登録

(11月30日追記)
一時抹消登録中

(2009 11.09)
 あれから愛車はどうなった?のかと言えば 迷った挙げ句もう一度車検を受けようとした ところが確認してもらったところ 部品がない! ということが分かった

 よって 僕の愛車は、 部品がない! ということで車検を継続出来ず 仕方なく ナンバープレート2枚を自転車の前カゴに積んで陸運局まで行き 一時抹消登録の手続きをしてきた。

  やはりスクラップにすることには抵抗があるので ナンバープレート を外して しばらく駐車場に保管することにした。
 自分は金運が悪いのでまずないけど万が一 宝くじで当選したら この愛車のない部品を 造って 直してやりたいと思っている。
  何度も言うけどダサい新車を買って無駄な廃棄物を推進するエゴカー補助金をもらうぐらいなら このボロイクルマを50万円かけて直した方がましだと思っているし  新車を買う金もない

  車検が切れナンバープレートも返納したので公道を走っては、いけなくなってしまったけど これで良かったと思っている。

 これで、自動車の維持費「自動車にかかる税金、任意保険代など」 から解放された。  もちろん借りている駐車代だけは、これからもしばらく払い続けるけど
  
  結局自動車関連の友達も出来ず、この愛車に女を乗せることは殆どなかったけど(友達の友達の彼女や家族の女を乗せたことがある程度) 九州も四国も長野県周辺もそして北海道の車載動画をビデオカメラで残すことが出来て本当に良かった。   残る物を残せて本当に良かった。 悔いは、あるけど 本当に良かった。
  
 思い出は残せて 自動車の税金から解放されて肩が軽くなった気がする!!

これからは、クルマの維持費に悩まされずに 作品づくりに専念出来る  
  最近の僕は、絵画教室 に通っている
  やっぱり デッサンは 重要だと言うことがよく分かった  立方体、円、円柱などの図形を描くことはつまらないと前から思っていたけど あれは、形の基本を描く為に重要だったんだな

 最近は、毎日 上手い文章の書き方の考え中で本当に悩んでいる!!
  
 しかし平成のクルマがもう部品がないとは驚いた。 
ということは、10代の高校生の頃憧れた ブルーバード510 や117クーペ などの 昭和の旧車 はもっと部品事情が厳しいに違いない

 なにしろいすゞは、もうとっくに乗用車から撤退しているからね
  これらの名車を維持する為には もう本当に部品を造る「ワンオフ製作」 するしかないと思う
  あるいは、現代のクルマの部品が使えるように大幅な改造をするなど

 いずれにしろメーカーから見捨てられたクルマを 維持する為には 金がかかる!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。