スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪質便乗! 地方自治体の暴走!  ここまで来たら国政に動いてもらうしかない

府政への意見(大阪府)

橋下が都条例のアレを強行するつもりらしい

橋下氏、性描写規制は議会議論を 条例改正案提出へ

大阪府の橋下徹知事は23日、18歳未満とみられる登場人物の性描写がある漫画やアニメを東京都が規制しようとしていることについて「東京都で(表現の自由などをめぐり)あれだけ大騒ぎした。都と同じように条例化して議会に上げる」と述べ、府議会での議論の必要性を訴えた。

 既にある青少年健全育成条例の施行規則は有害図書の規制基準を定めているが、議会の議決を経ていない。このため橋下氏は内容の変更の有無にかかわらず、施行規則の一部を含めた条例改正案を提出する考え。一方で、規制の是非については検討を続ける。

 また府と都の有害図書などの規制基準はほぼ同じなのに、規制対象に違いがあったことが判明。橋下氏は「条例があいまいで不明確なためだ」と指摘した。

 橋下氏は3月、都の動きを受けて、有害図書の実態把握をした上で規制の是非を検討する意向を明らかにしていた。

2010/06/23 21:31 【共同通信】


 ■大阪は自民公明帝国なのでりずさんの言っていたように 調査段階で反対意見を殺到させるべきだったのに たかがメールすら 1000人も出さなかった

 例えば 今回の大阪府の改悪条例について 愛媛県民が「オレは大阪府民やないけんオレには関係ない。 大阪には反対意見なんか送らん  」
と言ったとしよう
 その愛媛県が東京都や大阪府に便乗して 青少年条例を改悪してしまえば 全然無関係ではない 

地方自治体の暴走は、一部の地方の問題ではなく47都道府県に関係のある問題である


 今回の東京都青少年条例改悪問題をきっかけに単に地方自治体に反対するだけではなく 地方自治体から人を裁く権限を剥奪することを検討する問題にまで 発展させていきたい
  はっきり言って罰則は、国の法律だけで十分ではないか!! 当ブログの姿勢は刑罰の適用は最小限に留めるべき   である

  東京に便乗して南は沖縄県から北は北海道まで次々と人を牢屋に入れたり罰金を徴収する条例案をろくに審議せずにつくっていけば  普段仕事に追われている日本国民の大半は、仕事の合間を縫って 反対のmailや手紙を東京都や大阪府に出すわけなのだが 一人が南は沖縄から北は北海道まで日本全国の都道府県に反対意見を出すのはかなり疲れる 個人で出来ることは限られてしまう
やはり 地方自治体の暴走は 国政に動いてもらうしかない

 国政に動いてもらうためにはどうしたらいいかはまだ考え中
自分も大阪にまた たかがメールを送った
都条例改悪も一段落して束の間の休息のときが来たと思い今年の夏は独りで自転車で川に泳ぎに行くことを考えていたときにこれだ(怨むぞ


  以下の2名の方が言う通り今回の都条例改悪は、日本全国の愛好家達が反対のmailや手紙を殺到させてくれたのは非常に大きい。  それでも大阪府は、自民、公明帝国なので東京都よりも手ごわいと思う やっぱり国に動いてもらうしかないね。

■ツイッターのりずさんのつぶやきらしい
>どこを見ていても思うが、大阪の件、地方の件だからって様子見だとか他人事のつもりでいる奴余りにも多すぎ。
>こんな事じゃいざと言う時地方からの協力一切得られなくなるぜ?
本当東京と国政さえよければ後の事はどーでもいいんか?と思う。
>正直都条例の件についてもパブコメや署名は地方から出している人もいるわけだ。
>もしこんな対応をしてこっちがまたピンチだから協力してくれと要請してもお前ら何もしてくれねーじゃん。



地方だから関係ないと思っている方々へ
「大阪ぁ?京都ぉ?東京都だったら事実上の法規制になっちゃうみたいだから問題だけど地方だし関係ないじゃん」

と思って日和見を決め込んでいる方々へどうしても言っておきたい事があります。
東京都青少年健全育成条例を否決できたのは東京都以外の地方に住むオタクが危機感を持ち、反対の意見を送ってくれたからこそ成せたものだということです。
地方だから関係ないや見たいな感じでいたら、次回また新たな改悪案が出た時に「東京都以外の人達も意見を送ってください」なんていっても、「俺たちが助けを求めた時には何もしてくれなかったくせに、自分たちが危なくなった時だけ助けてくれとかご都合主義にも程があるだろ!!」ということになって協力してくれなくなりますよ?
自分達だけで何とかなったと思っているのなら思い上がりも甚だしい。
全国のオタクや団体が力を結集して戦ったからこそ否決できたのだということを日和見している方々は肝に銘じていただきたい。




2010.06.28 Mon l K.J. URL l 編集

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。