FC2ブログ

今更だがひぐらしのなく頃に(アニメ版)の感想

 今までは、ひぐらしのアニメは、MADムービーで見たり中途半端に途切れ途切れ見ていただけであったけど、今年の7月ひぐらしのなく頃にのアニメを今更になって全部見終えた。

 感想は、 おかしい所では爆笑して、感動的なところでは泣いた。
 全部見たからこそ こんな良いアニメを 偏向報道で叩いたマスゴミに激しく怒りを感じた!!!  

 確かにひぐらしには、残虐シーンはある。
ひぐらしのなく頃に の登場人物達は、何度も死に 何度も生まれ変わる

あるときは、圭一が魅音やレナを殺し、ある時は圭一が沙都子を虐める伯父(鉄平)をバットで殴り殺し、あるときには、レナが父親に大金を使わせる下衆女間宮リナを殴り殺し つつもたせ までする極悪人(北条鉄平)をナタで頭を割って殺し あるときは園崎詩音が沙都子を拷問して残酷に殺し 祖母の(おりょう)もスタンガンで殺すなど
 とにかく最初の方は、残酷で悲しいシーンが連鎖する。

 しかし、ひぐらしのなく頃に は、(解)になってからは、友情や仲間の大切さについて考えさせられるシーンが多くなる。 登場人物達は、生まれ変わっているうちに 前世の行いを夢で見るなど前世の記憶を活かし 今度は、惨劇を起こさないように、成長して行く

 皆殺し編では、 前世で沙都子のおじを殺した圭一が(俺はずっと前に沙都子の伯父を殺した気がするんだ)と夢の話を打ち明け 
 園崎詩音は、叔母に虐待されて悟史(沙都子の兄)に甘えて助けを求めた沙都子に対して(あんたが悟史くんに甘えたから悟史くんを追い詰めた あんたのせいで悟史くんはいなくなった )などと沙都子を磔にしてナイフで拷問して殺すなど、 はっきり言って怨む相手が違うぞ!沙都子を怨むのなら 沙都子を虐めた叔母達を攻めろよ! と言いたくもなった。  個人的には目明し編の詩音は、狂気に満ちた恐ろしい女で大嫌いだった。  
 しかし、園崎詩音も、 皆殺し編では、沙都子を殺す夢を見て深刻な顔をするなど 前世の記憶を活かし 今度は、思い人悟史の妹を大切に想う優しい人間に成長している。 
 前世では、沙都子を虐める叔母夫婦を攻めろよ 沙都子に八つ当たりしやがってと言いたくなる奴だったけど 皆殺し編では 沙都子を虐める 鉄平に激しく怒り殺意まで抱くようになる

以下、園崎詩音の沙都子を虐待する鉄平への怒りの発言


(落ち着いていられる訳ないでしょ!沙都子と悟史君があいつ「北条鉄平」に、どんな目に遭わされたか 先生「智恵留美子」だって知ってるでしょ! こき使われて、追い詰められて なのに・・・ 私たちは何も出来なかった。) 
 「私が沙都子を助け出す。私は悟史君に頼まれたんだから。 北条鉄平を殺してでも・・・」
「私は、沙都子がどれだけ苦しんできたか知っている。雛見沢からつまはじきにされて伯父夫婦から苛めぬかれて実の兄が行方不明になって それでも負けずに強くなろうと頑張って来たことを知っている。 あんないい子にこれ以上つらい思いをさせてたまるか!!!」


 
 と沙都子を虐める鉄平に殺意を抱く詩音に対して
圭一は、 「待ちな! 俺には分かる。沙都子の伯父を殺したら絶対にお前は後悔する。」
と殺人を辞めさせようとする。

 それに対して詩音は、「沙都子を救えるのなら自分が逮捕されても構いません」と言い

圭一は、 「お前がほんとうに求めているのはみんなが元通りに楽しく暮らす世界のはずだ。 なのに殺人を犯すことでお前は、その可能性を台無しにしてしまうんだよ」
と言い それでも殺意が収まらない詩音は、殺人を止めようとする圭一に対して 椅子で殴ろうとし  圭一は、詩音を落ち着かせる為にわざと殴られる。 幸い 出血しただけで済み、詩音は少し落ち着いて
ここからは、合法的に皆で団結して児童相談所に 行くようにして、 ダム建設に賛成して村を売ろうとした北条夫婦を攻めるのは分かるにしろ その子供の沙都子まで白い目で見ていた村人たちも沙都子を助ける為に力を貸してくれるようになり皆の力で沙都子の虐待を見て見ぬふりする児童相談所に抗議の声を上げ そして最終的に北条鉄平は、逮捕され 誰も殺人を犯さずに無事沙都子を虐待から救うことが出来た。


レナの父親を金で利用するクズ女間宮リナを前世で殺したレナも  
(このままだったら本当に夢の通りになっちゃうと思った。 だからね みーちゃん(園崎魅音)に相談したの  私ね 女の人を殺してから、毎日ここにいるの。 私ね 最近物騒なことしか思い浮かばないの。
相手の女の人を闇討ちしようとか、それこそ夢と同じに ) とレナは、殺人を間宮リナに殺意を抱いていたが、実行に移す前に 魅音に相談すると  魅音は

(ダメだよレナ! お父さんとちゃんと話をしなきゃ! 口にしなけりゃ伝わらないことだってあるんだから。私だって聞かされなければ、分からなかったよ。 レナがそこまで追い詰められていたなんてさ。 )

 魅音の忠告を受けたレナは父親に

(しっかりしてよ。)と叱り お父さんも、分かってくれて、危うくマンションを買わされるところだったが、何を逃れた。

 ひぐらしのなく頃に 解 は、10代にとっても為になる話ではないか! 少なくともワイドショーの偽善コメンテーターのきれいごとなんかよりも ずっと為になると断言する。
仲間に相談することによって、殺人を犯さずに済んだのだから 真面目に友情について勉強になる良いアニメではないか!!

それを、一部の残酷なシーンだけを大げさに取り上げて 2007年、京都で当時16歳の少女が父親を殺した事件を少女がひぐらしのなく頃に を見ていたからと言って ひぐらしの影響を受けて 少女は殺人を犯したように 偏向報道しやがったマスゴミが益々許せなくなった!!!

 少女が殺人を犯した一番の理由は、父親から暴力を受けていたことなのに クズワイドショーどもは、少女の心の痛みを分かろうとしない
 ひぐらしのなく頃にはただ娯楽で見ていただけである。
  
この少女にも ひぐらしのなく頃に の部活メンバーに出てくるような 信頼しあえる友達がいたら殺人をしなくても済んだかもしれない。 
 
  少年から、娯楽の漫画やゲームを取り上げることは、犯罪防止には役に立たないどころか いたずらにストレスを与えるだけになり悪影響である。
  
ひぐらしのなく頃に 解24話の最終話は、本当に泣けた。
 雛見沢症候群の黒幕で古手梨花の両親を毒殺した鷹野三四のやったことは許せないけど  鷹野の子供時代は真面目に同乗出来る
両親がバス事故で死に 孤児施設に引き取られるが、そこは 地獄のような孤児虐待施設だった。 あの孤児虐待施設の奴らこそ 雛見沢症候群にかかって喉をかきむしって死んで欲しかった。
  鷹野三四の義理の祖父の鷹野一二三の論文を冷笑しながら足で踏んづけた奴らにも腹が立った。(現実世界のああいう態度を取る奴も嫌いだ。) 
  最後 鷹野三四の子供時代になぜか大人になった梨花ちゃんが現れ両親も死なずにお子様ランチの旗を20枚集めることが出来たシーンでも涙した。 
 悟史と詩音の再会シーンは悲しくて泣けた。  入江京介は、ロリコンだけど心優しい医者で沙都子の幸せを願い個人的には好きだった。 
 
 その後ひぐらしのなく頃に礼 まであることを知り え?あれで終わりじゃなかったの? 
 もう惨劇はいらないぞ! と思いながらも 気になって見て 暗黒四天王がプールでモーターボートで登場するシーンは大げさ過ぎて爆笑した。 
 ところが、話が進んでプールの帰りに自転車で梨花が沙都子にちょっかいを出して自転車の峠下りバトルがはじまったのだがなんだか嫌な予感がした。 さすがに梨花ちゃんブラインドコーナーで車道真ん中に突っ込むのは無謀だぞ! その後梨花が目を覚ますとそこは全く別の雛見沢の世界だった。
 あの世界の皆は陰険で大嫌いだった。 外見は同じでも正確が全然違う 礼奈(元の世界ではレナ)も魅音も説教の仕方が嫌味ったらしかった。  悟史だけは、優しくてちょっと惚れた。
 沙都子も意地悪で腹立たしかった。 梨花の古文書を取り上げて皆でキャッチボールみたいにするなど陰険な沙都子もぶん殴られてスッキリした「ちょっとやり過ぎ」  ブチ切れた梨花ちゃん は、恐くてカッコ良かった
  その後梨花が意識を取り戻したとき 入江が「本当に良かった」と言うところも泣けた。
 その後 皆が梨花を心配するところでも感動した。
 昼壊し編は、平和過ぎて笑えた。 
 礼編は、ちょっとイマイチな作品だと個人的には思ったけど オープニングのsuper scription of dataはカッコよさの中ではひぐらしの中で一番だと個人的には思う。 (北海道でも聞いてみたいとも思うけど今は貧乏なので2年前の車載動画を見ながら聴いてみて良かった)

 まなざしのような静かな曲も大好き。

 2年前の夏ひぐらしのことはよく知らないけど曲は、泣けると思っていた。
でも、今のようにひぐらしのなく頃にのアニメを全部見てからは、もっと泣けるようになった。
 (あなたは今どこで何をしていますか?)のYOUはひぐらしファンが最も愛する名曲だと思う。
 また、youのメロディが入っている他の曲も大好きである。

こんなにも穏やかに流れる日々を こんなにも 蒼く澄み渡る空を 私はずっと前から望んでいましたその夢を 今 手に入れられました鮮やかに 広がる 素敵な 世界を私は いつまでも見ていたい この上なく 温かで 幸せな日々を迎えたこと ありがとうの想いを 

■特に 想い のYOUの曲が入っているここの歌詞は、本当に大好きである

そして今年「2010年」になって初めて聴いたひぐらしの歌は  hello 、thaks、with youであり 特にthanksは号泣した。  独りで遠慮なく泣いた。(声だけは出さなかった。自分の情けない泣き声など一切聞きたくないので) 全開で涙を流した(少しスッキリした)
 
 with you 絆で登場人物達がそれぞれ明言を言うシーンも大好きで 特に悟史の「僕は戻るんだ あの笑顔のある世界に!」という台詞は非常にカッコよく感動した。

奈落の花も2年前ひぐらしのストーリーを知らないまま聴いた頃と違って今ではよく意味が分かる (抜け出してって悲しすぎる運命から) まさしくあんな惨劇の運命から抜け出すという意味だったんだな
  本当に余談だけど奈落の花とルナシーのⅠ for youは、始まりだけが似ていると思う  (さあ)と(ねえ) など 

http://zinruisaimetsubou.blog45.fc2.com/blog-entry-901.html
 初めて白川郷に行ったとき、結局ひぐらしのなく頃に で出てきた場所は分からなかった。「事前にろくに調査をしなかったのでこうなってしまうのも当然である。」
  ただ最近2年前の当時の車載カメラの映像を見ていると 一部だけ劇中に出てきたところを見ていたことが分かった

2008年8月白川診療所 
  ■なるほど入江診療所の元ネタとなった白川診療所は、ここだったのか、最も分かりやすい。 
アニメではこの道路は、ここまで立派に舗装されていなかったはずである。

古手神社?どぶろく祭り
 ■道の駅の向かいにあった神社は 古手神社のモデルになった神社のはずである。 あの赤い屋根の建物は祭具殿の元ネタのはずだ。
  ひぐらし巡り をした人のブログを見てみると 神社の絵馬が凄いことになっていることがよく分かる。 2年前ニコニコ動画でも少し見たことはあるけど
 雛魅沢分校の元ネタの建物が解体されてしまったらしいことは、残念に思う。 
   
■実写版のひぐらしは、少し見たけどハッキリ言ってあれはダメだね 相変わらず島宮えい子の歌だけは良かったけど

■ひぐらしを見てからけいおんの唯を見るとレナが連想される。恐さは全然違うけど

 ひぐらしのなく頃にの漫画は、11冊だけ持っているが、全巻読みたくなってきた。