スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

将来後悔するから?

 ここでは、18歳未満のヌード写真やジュニアアイドル「10代少女の露出度の高い水着等」を規制することを正当化する根拠について考えてみます。

・「判断力がないから」
・将来後悔する
・児童が傷つく


などとお決まりの(慣用句)を唱えて 規制を正当化する連中がいます。
 
 判断力がない は (馬鹿の1つ覚え)です。 せっかく人間に産まれたんだから自分の頭を使わないともったいないです。
 
将来後悔する? なぜでしょうか? 
 少なくとも本番なしの性行為や性表現が先天的に人間にとって害になるなどという科学的事実はありません。
それなのに、 そうしたもので児童(18歳未満)が傷つくというのであれば、それは、全て後天的な論理的に間違った規制や風潮の結果です。
 どういうことかと言えば、例えば18歳未満自身が自分の意思でヌード写真のモデルになりたい人もいます。
自分の意思でなりたいのに 自分の撮影したヌード写真で傷つくとすれば それは、18歳未満のヌードを悪として白い目で見られる風潮をつくった大人が原因です。

 18歳未満のヌードが悪だというレッテルがなければ起こりようのないことであり、表現規制派や何割かの自称表現規制反対派は 不必要な負担となる論理的に間違った規制を18歳未満に規制し、事実無根のレッテルを18歳未満に貼る児童虐待者であると言えます。

http://imona.net/dat.pl/r/news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1192669892/
<今は同意していても子供には判断力がないので、大人になってから後悔するかもしれないので虐待。
■判断力? 本当に馬鹿の1つ覚えですね。 あんたは、18歳未満の心を読むことが出来るのですか? こうやって集団に便乗して 自分の趣味(創作物)を守る為だけの為に 口走っているだけです。 あんたらのように便乗してコピペスローガンしか言えない人の方が判断力がないと言えます。 なぜなら、とても自分の頭で考えているようには見えないからです。

 

 着エロは、後悔するかもしれないので、規制は妥当。
なぜ後悔するかもしれないのですか? 
 将来大人になった頃に、過去少女時代に、着エロ撮影に出演したことがばれて(お前未成年の頃に着エロに出演してたんだろ!)と白い目で見られて後悔する?
 そうだとしたら 後悔する理由をつくったのは、着エロを悪だと言うレッテルを貼って白い目で見る風潮をつくった大人達が悪いということを意味します。
  もし、着エロ出演少女を叩くことがなければ少女は傷つくことはなかったのです。


 少女自身は、自分の意思で出たいと思っているのに、少女の意思を無視して虐待呼ばわりすることの方が、人権侵害です。
 また、着エロ撮影で、撮影者が「児童ポルノ禁止法」で逮捕されたとしましょう。
被写体の少女は、自分の意思で着エロ撮影に出演したと言うのに、法的には「被害者」になるのですが、あなた達は、少女に対して 同情をするのでしょうか?
 もしくは、18歳未満の分際で着エロなんかに出演しやがって! と着エロ撮影に出演した少女を叩くのでしょうか?

 もし少女が同意していても将来後悔するかもしれないから虐待だ。 と言って置きながら少女の方も叩くのであれば、あんたらこそ、18歳未満の権利を奪う十八歳未満虐待者です。
 
   少し話題は、ずれますが例えば子供に(塾通い)を強制する事例についても考えて見ましょう。
 子供は、今遊びたいのに、塾通いを「強制」するのはおかしいです。 
しかし親が「今はつらいかもしれないけどあんたの将来の為だから」と言って塾通い強制したとしましょう。
 子供のうちに塾通いを強制されたにも関わらず誰もが良い私立中学校に入れるとは限りません。
親に塾通いを強制されたにも関わらず 中学受験に落ちる人は当然います。
  将来の為だからと言って塾通いを強制して 中学受験に落ちた場合 中学にも入れないし失った小学校時代も返って来ません。
 あんたの将来の為だからと言って 小学受験を強制して幼稚園、保育園時代に子供らしく遊ぶ思い出を奪ったり 中学受験強制による入塾強制により しかもそれで受験が落ちた場合 親のエゴイズムで失った小学生時代に子供らしく遊ぶという思い出はもう二度とつくることは出来ません。
  親に子供時代を奪われたことを後悔する人もいるでしょう。

 児童ポルノ禁止法などで、少女ヌード規制したりジュニアアイドル規制して18歳未満の権利を奪う行為には、共通点があると考えます。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。