FC2ブログ

一緒くたにするな!

★過激な水着姿も児童ポルノと認定 4人逮捕
・少女が過激な水着を着て出演しているDVDが児童ポルノに当たるとして、警視庁は
 16日、ビデオ制作会社の監督ら4人を逮捕した。

 児童ポルノ禁止法違反の疑いで逮捕されたのは、カメラマン・実名容疑者(37)と
 東京・新宿区のビデオ制作会社「LLC」の監督・実名容疑者(38)ら4人。
 実名容疑者らは今年2月、出版社「心交社」から出ているDVDシリーズの中で、当時
 17歳の少女に過激な水着を着せて撮影した疑いが持たれている。
 05年に、同じDVDシリーズに出演した当時17歳の女性は、撮影の様子について、
 「激小水着、Tバック、子供サイズの水着(を着させられた)。怖い、すごく怖かったです。
 逆らえないので」と話している。

 これまで、18歳未満の少女のわいせつ行為などの画像が摘発の対象だったが、
 警視庁は今回、過激な水着姿も児童ポルノに当たると判断した。
 http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn/20071016/20071016-00000034-nnn-soci.html

>05年に、同じDVDシリーズに出演した当時17歳の女性は、撮影の様子について、
>「激小水着、Tバック、子供サイズの水着(を着させられた)。怖い、すごく怖かったです。
>逆らえないので」と話している。
もしこの報道内容が事実であるのなら、虐待として摘発されても仕方ないのだが、少女に脅しや暴力を用いての撮影は、暴行・傷害・脅迫・強要罪などで摘発すればいいだけのことであり、 同意があっても逮捕出来る児童ポルノ禁止法に反対して何が悪い。
  暴行や脅しを強要しての撮影と 少女本人の意思による撮影を一緒くたにするな!!!!



http://logsoku.com/thread/gimpo.2ch.net/news2/1212672150/601-700
603 :朝まで名無しさん :2009/03/23(月) 10:05:56 ID:IqNH2OBC (5 回発言)

この事件に関する見解も聞きたいな

「女子高生脱がして楽しいですか」 ほぼ全裸水着、股間に電気マッサージ器…児童ポルノ認定「着エロ」の悲惨、自殺未遂も
 http://www.zakzak.co.jp/gei/200902/g2009021810_all.html
・16歳少女に超過激な水着を着させ、「着エロ」DVDを撮影したとして、児童ポルノ禁止法違反の疑いで
芸能プロ「ピンキーネット」の社長の男(41)ら3人が逮捕された。
タレントを目指す女子中高生をスカウト、芸名に「藤」の1字を入れた「藤軍団」なるモデル集団を結成し、
マニアの人気を集めていたが モデルの中には精神的にダメージを受けた者も少なくなかったようだ。

 ≪女子高生脱がして楽しいですか 嫌がるタレント脱がして楽しいですか 私は間違ってると思う≫
 昨年、ブログでこう訴えたのは、“Tバック中学生”として人気だった「藤間ほのか」。
 別の少女と出演したDVDのパッケージでは、極小水着で四つんばいに屈んだポーズが全裸にしか見えず、藤間は写真を公開しないようスタッフに懇願したという。だが、あっさり裏切られた。
 ≪騙された この衣装 パッケージに使わないって言ったじゃん こんな世界嫌いです≫
とも訴えた藤間らモデルたちは、M字開脚した股間に電気マッサージ器をあてられるなどまさに“やられ放題”。
だが、これはまだ序の口だ。


604 :朝まで名無しさん :2009/03/23(月) 10:07:55 ID:IqNH2OBC (5 回発言)

>>603の続き

 着エロ業界に詳しい風俗ライターによると、人気の「藤近みかん」は、“全裸中学生”と銘打って肛門付近のシルエットまで公開。
「藤澤まお」に至ってはコンデンスミルクまみれのソーセージを口に含む行為まで撮影されている。
 「当然、これでタレントとしてデビューできるコなど皆無。藤軍団の大半は、所属すると同時に言葉巧みに着エロDVDを撮影させられ、肉体的にも精神的にもボロボロになって辞めてしまう。
自殺未遂を図ったコもいるそうです」(前出ライター)

 実際、元軍団の「藤原あこ」は≪精神崩壊した為休息中≫としたブログを公開。
≪精神崩壊するまで頑張る必要はなかった。躁鬱病って何≫≪着エロや男性への激しい嫌悪感と、
ギャラが発生しない事、精神疾患の悪化≫など書き連ね、「藤近みかん」も
≪一人、二人、ヌード・AVへ転身してゆく仲間たち…いつか私も流されるんじゃ≫と不安な心情を吐露している。
 少女を寄ってたかって食い物にした罪は重い。(一部略)

(了)

■久しぶりに藤原あこのブログを見ようとして検索したけど出てこない恐らく削除されたのだろう
2008年5月当時彼女のブログを見たことがある。 
確かに、精神崩壊したのは、本当に気の毒である。 なんとか精神が回復して欲しいと思う。

< ≪女子高生脱がして楽しいですか 嫌がるタレント脱がして楽しいですか 私は間違ってると思う≫
■もちろん嫌がるタレントを脱がすのは人権侵害だ。 

 仮にだが、 強要撮影による児童ポルノ規制強化を訴えたとすれば、本質が見えていないとはっきりと(断言)する。
 ここで交通事故遺族である片山従有氏の2007年の発言について考えて見たい。

(引用開始
)「ネットの法規制を」片山隼君の父…写真掲載の元教諭判決
 子供の写真を無断掲載された遺族ら5人は、判決後、東京・霞が関の司法記者クラブで記者会見した。

 1997年にダンプカーの過失による交通事故で亡くなった片山隼(しゅん)君(当時8歳)の父、徒有(ただあり)さん(50)は、「社会生活の中で性癖を矯正していくのは難しいと思う」と語り、保護観察付き執行猶予の判決に不満を見せた。また、「児童ポルノの氾濫(はんらん)を防ぐためにもインターネット上の法規制が必要」と述べた。

 一方、02年に屋上駐車場から転落した車の下敷きとなって死亡した片岡樹里ちゃん(当時3歳)の母、朋美さん(43)は、「国が責任を持って新たな被害が出ないようにするのであれば、(判決を)受け入れるしかない」と話した。

(2007年7月5日15時27分 読売新聞)
(引用終了)

(引用開始)

・「社会内で更生できるのか疑問」。事故死した子供の写真を無断掲載された遺族らは
 東京都内で会見を開き、執行猶予を付けたw被告(34)=元東京都羽村市立
 小学校教諭、懲戒免職=への判決に疑問を呈した。

 w被告は事故死した子供を性的興味の対象にしていた。交通事故で亡くした二男
 =当時(8)=の写真を無断で使用された片山徒有さん(50)は「死体に興味を持つのは
 普通ではなく、強制的に治療させる必要があるのではないか」と強調。「児童ポルノの
 単純所持だけで規制の対象にできるようにしてほしい」と、規制強化の必要性を訴えた。

 さらに、片山さんは、w被告に改めて謝罪を求める手紙を送ったことを明かした。
 w被告は5月の初公判後、写真を無断掲載したことを謝罪する手紙を親に送ったが、
 手紙の文面は一緒だった。
 交通事故死した二男=同(6)=の写真を無断で使われた垣内奈穂子さん(45)には、
 裁判を有利に運ぶための戦術にしか映らなかったという。

 「謝罪する機会はいくらでもあったのに、この時期に手紙を書くなんて…」。垣内さんは
 手紙を開封しなかった。
 w被告は法廷で「個別具体的なことを書いて、悲しい記憶を呼び起こしてはいけないと
 思った」と供述し、同一文面の謝罪文を送った理由を説明。しかし井口裁判長に「それで
 済むことなのか」と詰問された。
 垣内さんは判決後、「その後、謝罪の手紙は来ていない」と、改めてw被告の非常識な
 行為を厳しく糾弾した。
 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/trial/60866/
(引用ここまで)
<交通事故で亡くした二男
 =当時(8)=の写真を無断で使用された片山徒有さん(50)は「死体に興味を持つのは
 普通ではなく、強制的に治療させる必要があるのではないか」と強調。「児童ポルノの
 単純所持だけで規制の対象にできるようにしてほしい」と、規制強化の必要性を訴えた。
■片山隼くんのことは本当に気の毒で惨いと思うし、更に息子の写真を侮辱されて怒るのも当然である。

しかし! 被害者だからと言って何を言ってもいいということには、ならない。  また、嗜好差別も辞めていただきたい。
 死体に興味を持つのは普通ではない。とあなたが思うのも自由。
しかし、クラブきっずにおけるw被告の不適切な人を侮辱する発言と彼の性的嗜好それ自体とは完全に区別して考えるべき問題 である。
 性的嗜好(せいてきしこう)は人格とは無関係に存在する本能であり、同性愛だろうがSMだろうがロリコンだろうが、それ自体に善悪などはなく、感情的な拡大解釈で表現の自由の幅を狭めて行くようなことはあってはならない。
 W被告が教論として不適切であることは、間違いないが、それを超えて性的嗜好それ自体を批判したり表現規制を肯定するのは、完全に行きすぎである。

 息子が気の毒な死に方をして死後も侮辱されてw元教論に怒るのは当然だが、 だからと言って (児童ポルノの単純所持規制)を肯定するのであれば、完全な(八つ当たり)であると断言する。

 プールで事故死した子供の親が世の中からプールなどなくなってしまえと叫んだら その親は厳しい批判を受けるに違いないが、片山氏の発言は、それと同類の発言である。

 小児性愛者に息子を写真を無断で掲載され 面白おかしく侮辱されたからと言って 児童ポルノ単純所持規制して何になる?!
 現行の児童ポルノ禁止法でも18歳未満の意思関係なく少女ヌード撮影で逮捕され近年は、自分の意思でヌード撮影した少女本人も摘発されている。  
 少女本人は、虐待されたとも思っていないのに 勝手に虐待呼ばわりして しかも撮影された少女自身も 世間体から白い目で見られる風潮が続いている。  
 現行法にもこれだけ問題があるというのに 単純所持規制したら 逮捕された家族まで不幸な目に遭うと言うことを考えたら、子供の為にも単純所持規制は絶対にすべきではないのだが
  
 被害者だからと言って (処罰に値しない行為を裁く)罰則を拡大しろというのであれば ただの八つ当たりであると断言する。