スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残念ながら総務委員会で可決

残念ながら総務委員会で可決してしまった。

(引用開始)
東京都:性描写規制案 総務委で可決
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20101213k0000e040060000c.html

東京都議会総務委員会は13日午後、過激な性行為を描いた漫画やアニメの
販売などを規制する都青少年健全育成条例の改正案を賛成多数で可決した。
15日の本会議でも可決の見通し。


性描写規制案を都議会が可決、出版業界は反発
http://www.sanspo.com/shakai/news/101213/sha1012131339010-n1.htm

過激な性行為を描いた漫画やアニメの販売などを規制する東京都の青少年健全育成条例の改正案について、
都議会総務委員会が13日午後、開かれた。民主、共産など3会派が意見を述べた後に、賛成多数で可決した。
(引用終了)

 以前の自分のように怒り狂わなかったけど、悔しくてパソコンの前で5分ほど泣いて少し落ち着いた。
権利を奪われる18歳未満が余りにも気の毒で仕方ない。

しかしこれで終わりではない。  15日まで出来ることはあるし、仮に15日通ったとしても絶対に忘れてはいけないことがある。
都条例問題はまだまだ戦いが続く

引用開始)
都条例問題は、仮に可決したとしてもまだまだやることがあります。
まず健全育成審議会の動向のモニター、そして、不公正な運用や暴言・中傷にかんする監視、そして、前田氏、新谷氏大葉氏などの再任阻止、教育、青少年行政において警察官僚の排除など、今回の条例問題で浮かび上がった様々な課題もいまだ解決されていません。
(引用終了)
 約束通り15日までには、ブチ切れるのは自粛するし、仮に15日本会議で採決されたとしても絶対に諦めてはいけない。
 むしろもっと恐ろしいことが この改悪が通って諦めモードになり 反対運動が風化してしまうことが非常に恐ろしい
2009-10-02 「規制に反対するヲタクは認知障害者」(東京都青少年問題協議会

『第28期東京都青少年問題協議会 第7回専門部会』(2009年06月25日)

第28期東京都青少年問題協議会 第8回専門部会』(2009年07月09日)

http://www.seisyounen-chian.metro.tokyo.jp/seisyounen/pdf/09_singi/28b8giji.pdf
漫画のひどいものが出ているといったら、その人たちはある傷害を持っているんだというような認識を主流化?
どう考えても暴力でエビデンス(証拠 根拠)を出す必要もないぐらい暴力ですね
傷害という見方、認知障害を起こしている人達という見方を主流化すべきではないか?

マスゴミは阿呆みたいにしつこく海老蔵ニュースなどのくだらない芸能報道をする暇があれば前田雅英や大葉ナナコらの暴言を報道すべきである!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。