スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原発推進派をつけあがらせる(自然エネルギー推進派)

 自然エネルギー推進を主張することは、辞めた方がいい。 逆に原発推進派を付けあがらせて返って「原発根絶」を遠ざけてしまうだけだからである。
 <「原発に代わる自然エネルギーを!」

<中国電力さん、「原発」でなく「自然エネルギー」で電気をつくってください
投稿日 - 2011-02-21 20:14


↑上関原発に反対なのは、同感だが、相変わらず痛い人達だ!

<原発から自然エネルギーへの転換と輪番停電

検索言葉
・ 自然エネルギー 原発 
・ 自然エネルギー 上関原発
・ 福島第一原発 自然エネルギー

 ◆原発反対なのは、同感だが、(反原発を主張しながら(自然エネルギー推進))を主張する人達は、何がしたいのだろうか? まさか、「自然エネルギー自然エネルギー」と叫ぶのが目的では、ないですよね!

もし「反原発を主張しながら自然エネルギー推進を主張する人」がこの記事を読んでくれていたら、九州電力の広告を見ていただきたい。
 
参考ホームページ
環境問題を考える
No533 (2011/02/28)
九州電力の謀略広告

九州電力広告より2011022701

 ここで神津カンナは、太陽光発電と原子力発電について質問をしている。
 九州電力は、結局、太陽光発電を行っている「メガソーラー大牟田発電所」では、一般家庭2200世帯が昼間に使用出来る電力しか発電出来ないので、地球温暖化防止とエネルギーの安定供給に努めている原子力発電しかないと言う結論 に誘導している。
九州電力の広告より20110227
s-九州電力の広告 神津カンナの質問


<メガソーラー大牟田発電所の営業運転開始について
 ▲痛い質問である!!
最高期の発電能力でわずか3000kw(キロワット)の発電能力を得るだけのためにこのような広大な面積の施設が必要だということは、太陽光発電がいかに非効率的であるか ということを意味している。
また、原子力発電の実態についても「安全・安全運転に対する使命感」などと言う精神論は何の役にも立たないことは、今回の東日本大震災による福島第1原発の事故で、証明されている。 
 関連過去記事
 ベッソンよ!! (自分の言ったこと)を忘れるなよ!!!

<九州電力の謀略広告
No.532 (2011/02/28)


<〔メガソーラー大牟田発電所 概要〕
発電所名 メガソーラー大牟田発電所
開発地点 福岡県大牟田市新港町1番地37(港発電所跡地)
敷地面積 約8万平方メートル(ヤフードームとほぼ同じ広さ)
出力 3,000kW
運転方法 全自動無人運転(最寄りの新小倉発電所にて遠隔監視)
連系先 港変電所66kV母線(特別高圧連系)
九州電力メガソーラー大牟田発電所の営業運転開始について
s-メガソーラー大牟田発電所の営業運転開始について 発電所全景


↑ 九州電力は大牟田メガソーラーの年間発電量予測値を320万kwh、それによるCO2削減量を1200tとしているが、 80000平方メートルにも及ぶ巨大な太陽光発電施設および付帯設備建設・運用などに必要な石油消費量を全く統計に入れていない ので これは無意味な数値である。

(反原発を主張しながら(自然エネルギー推進を主張する皆さん))本当に原発を根絶したかったら、「自然エネルギー推進」を主張するのは、辞めてください!
原発推進派に、太陽光発電では、電力が足りないから 原子力しかないと言い返されるだけ です。

  !自然エネルギー推進では、原発推進派に勝ち目はない!  と断言します。
  つまり、自然エネルギー推進を叫べば叫ぶほど、原発推進派をますますつけあがらせるだけである
ことを意味します。

↓ では次に近藤さんのホームページに取りあげられた2010年1月13日の朝日新聞の記事を紹介します。
100113朝日新聞より

▲元北海道電力室蘭支店長の伊藤仁氏の

「日本の風力発電の年間利用率は25%。風任せなのでフル発電でも1日6時間しか発電できない。
 太陽光発電も夜や曇りの時に機能しない。普通の製造業でこんなに効率の悪い機能を使うだろうか。
 2003年当時、日本エネルギー協会会長の牛山泉氏や「 ヨーロッパでは、火力発電より高い価格で強制的に電力会社に買い取らせている 」と言われた。風力の設備をどんどんつくり、非効率な電気を発電所から得られた良質な電気以上の価格で買い取らせるというのだ。」
 
という自然エネルギーの負の側面に対する指摘については、同感なのですが、おそらく彼ら電力業界のプロや元プロが推進したいのは、 原子力発電 であることは間違いないでしょう。

◆やはり自然エネルギーの推進は、 逆に原発推進派をつけあがらせてしまうだけであることを 意味します。

 反原発を主張しながら 「自然エネルギー推進」を声高に主張する (自称反原発派の皆さま)現実を見てください。


2011/03/24 17:23原子力ページ上部へ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。