FC2ブログ

さあ今こそ原発推進で(世界平和を)?

原子力で命を守りたい
2011年04月29日21時28分


原発推進は、国民を放射能汚染に晒すテロ行為なのだが、お前が命を守りたいとか抜かすな!!


石炭などは採掘でおびただしい数の人が死にます。たとえば、中国では毎年数千人が石炭の採掘で死ぬようです。メキシコ湾の石油流出事故を見ても、石油もかなり危険なことがわかります。当然ですが、天然ガスの採掘作業も危険です。また石油をめぐる戦争でもたくさんの人が死にます。しかし、驚くことかもしれませんが、以上のような犠牲者の数は計算しなくてもいいんです。なぜかというと、大気汚染で世界中で300万人以上の人が毎年死ぬからです。そして大気汚染のほとんどは化石燃料を燃やすことによって起こります。中国の炭鉱夫の数千人や、戦争で死ぬ人は、大気汚染での死者数に比べれば無視できるほど小さい数だからです。


 石油をめぐる戦争でもたくさんの人が死にます。
だから、原発を推進したら、石油をめぐる戦争をなくすことが出来ます。
さあ今こそ原発推進で世界平和を   

お前阿呆か!
では

・原発を推進すれば、世界から石油をめぐる戦争をなくすことが出来るのか?
・原発を稼働させる為に石油は使われていないのか?

 
出典:伊藤忠商事pic_01

↑画像入手先:伊藤忠商事
http://www.itochu.co.jp/ja/business/metal/project/04/

出典:三菱重工 原子力のページより

↑画像入手先;三菱重工 原子力のページ
http://www.mhi.co.jp/atom/human/interview077.html

画像入手先:つぶやきいわぢろうより 20110107_1523813
画像入手先;つぶやきいわぢろう
インドのウラン鉱山で僕が見たこと~その1
2007.03.25 Sunday


石油で動く建設機械を使わずにどうやって核燃料ウランを採掘するんだ!?
石油で動くトラックや船を使わずにどうやって核燃料ウランを長距離運ぶんだ!?


石油産業や自動車産業は非常に強い政治力を持っているので、あまり大気汚染のことがマスコミ等で語られることはありませんが、健康被害の明確な科学的証拠がほとんどない低放射線と違い、大気汚染の人体への影響は明確です。たとえば中国では石炭火力で80%ほど発電していて、毎年50万人ほどが亡くなるといわれています。また石炭というのは放射性物質をかなり出します。福島原発の事故のあと、外資系金融業界では多くの従業員が香港オフィスに一時退避しましたが、原発事故の後に上昇した東京の大気放射線量は毎時0.07マイクロ・シーベルトですが、香港は普段から毎時0.14マイクロ・シーベルトです。これは中国大陸の石炭火力発電所の影響だといわれています

 多分マスコミは(東京でガイガーカウンターで計測した放射能量を)報道していないはずだがyoutubeなどで、一般人が東京でガイガーカウンターで計測すると、放射能濃度が1μ(マイクロ)シーベルトを超えている動画があってぞっとした。

<浅草田原町駅 4/13 12時 04/12/2011 08:07pm PST

足立区東京芸術センター前2(屋外) 2011/04/16
↑2μSv/h(マイクロシーベルト)を超えているではないか! コンクリートの上とはいえ

足立区足立郵便局前(屋外) 2011/04/16

2011/4/14 さいたま市南区児童公園の砂場でガイガーカウンター放射線測定
↑0.13μSv/h(マイクロシーベルト) まだましな方だな



【福島原発】東京都杉並区の屋上に死の灰が溜まってる??

コンクリートの上とはいえ なんと約6.3μSv/hも!
 明らかに、子供が遊ぶと危ないだろ!
 相変わらず、原発工作員どもの コメントが湧いてるな!


政府が発表している放射能量は全部が嘘とは言わないがあくまでも空気中で計測した数値だけであって、あまり役に立たない


<原発事故の後に上昇した東京の大気放射線量は毎時0.07マイクロ・シーベルトですが、香港は普段から毎時0.14マイクロ・シーベルトです。これは中国大陸の石炭火力発電所の影響だといわれています。

出典を出せよ!!!

 お前ら原発推進派どもは、新たな原発延命正当化論として 石炭悪玉説 を持ち出して来たようだな!

<【オピニオン】石炭は核よりも危ない
ホルマン・ジェンキンス
2011年 4月 14日 16:49 JST


確かに、石炭からも放射能は、出ているかもしれない。
しかし、原発御用有名大学教授の言うことを鵜呑みにするよりも 昔子供の頃石炭をバケツに汲んでいた人が50を過ぎた現在も健康被害が出ていないという 事実の方が信用出来る。
 よって石炭が多かれ少なかれ放射能を出すからと言って原発を正当化する根拠にはならない

引用開始
プルサーマル、もう一つの意味
HP『環境問題』を考える
 管理人 近 藤 邦 明 
(略)
個人的な体験としては、昭和40年代初頭、私が小学校の低学年であった頃までは、小学校の冬の暖房と言えば石炭ストーブが利用されており、朝一番に当番が石炭置き場からバケツに石炭を取ってくることが日課でした。それが小学校を卒業する頃には、灯油ストーブが普及してきたように記憶しています。この時期を境に、日常生活から石炭が徐々に姿を消していったようです。
引用終了


高レベル放射性廃棄物を生み出す原発の方が圧倒的に環境に悪影響である!

<核燃料は石炭などの化学的な燃料と違ってエネルギー密度が桁外れなので、そもそも掘り出す量が石炭の200分の1程度ですみます。

出た お決まりの原発正当化の馬鹿の一つ覚え
1グラムのウラン235は、石油2トン分のエネルギーと言うのが!

過去記事
<ウラン1グラム

 <石油製品ができるまで
http://www.idemitsu.co.jp/factory/chiba/profile/process.html

<こんなにたくさんのものがつくられているのです。
http://www.jpca.or.jp/junior/01howto/tour4.htm

 ではこれら石油の広範な用途の中で原子力が肩代わり出来るものはあるのか?
自動車や電車に原子炉を積めるのか?
 工場やビルの地下に動力源として原子炉を設置出来るのか?はたまた、ウランやプルトニウムでお皿やおもちゃを作ることは出来るのか?
 全く不可能。結局、原子力に出来るのはお湯を沸かしてタービンを回して発電することだけなのである。


ところが原子力は、事故が起こらなければ死者がでないので

 事故が起こらなければ死者が出ない?
こいつは、ホームラン級のバカである!!
 原発は事故を起こさなくても通常運転するだけで、高レベル放射性廃棄物が発生するのだが
活断層のない地下300メートルに埋めたら大丈夫?

何度も言うように、地震は活断層がなくても起こるのだが

(引用開始)
鳥取県西部地震が問いかける活断層の意味

予想されていた地域で、しかし活断層が知られていなかった場所で発生した地震

2000年10月6日に鳥取県西部地震が発生しました。1995年兵庫県南部地震以後、日本列島では最大の地震でした。規模の割に死者が出なかったのは実に幸運でした。
最近来館された方が「出雲には地震がない」と書かれた本を読んだと言っていて、唖然としました。とんでもない本があるものです。
引用終了

過去記事
今回の事態は既に(1997年の時点)で予測されていた?

<インドのウラン鉱山で僕が見たこと~その1
2007.03.25 Sunday


<核に苦しむ先住民

ウラン採掘でインドの住民が被爆しているのだが
 更に 高レベル放射性廃棄物を管理不可能な地下に埋めてしまえば、将来人々が忘れたころ子孫が知らずに放射性廃棄物を掘り出して 被爆者が多発することも十分に考えられる。

 浜岡原発停止でこれからますます原発推進派どもが、必死になってくると思われ油断出来ない!

 何回考えても原発は、百害あって一利なし と言う結論しか出ない!!

今度こそ原発の息の根を完全に止めて 世界の放射能汚染をこれ以上進行させたくない!
2011/05/17 03:30原子力ページ上部へ▲