FC2ブログ

「誰もお前の主張に賛同する奴なんかいねーよ」と言う反論が聞こえて来そうだ

 この記事も実は5月24日から書いていたが、なかなか完成せずに、あっという間にまた1ヶ月近くも過ぎてしまった。
 まだ不満はあるけど、とりあえず公開することにした。
 言いたくないけど「本当に時間はあっという間に過ぎるものだな!!」
今までの僕の人生は、自分の夢が達成せずに1ヶ月、3カ月、半年、1年2年5年があっという間に過ぎてしまったという失敗だらけの人生である。
 
誰もお前の言うことなんか賛同しねーよ
↓下記のインタビュー記事でかつて応援していた元アイドルの回答を読んでそんな反論が聞こえて来そうな気がした。
 
当ブログの主張に賛同する人は、少ないことは十分に承知している。
 更に18歳未満自身でも18禁規制を肯定している人がいることも承知している。
俺達、ネットを使用する「子ども」は皆が皆バカじゃないし、皆が皆18禁作品を閲覧する訳じゃない。 
↑この人は、誕生日は、知らないけどおそらく今年18歳だろう
 
確かに過激な表現は
あったかもしれないけど
そこは大人が子供の
目の届かないところに
隠しておけばいいんだし

インターネットとかで
簡単に未成年がそーゆーのを見れる
そっちの方がおかしくないですか?
ついでにこの人、表現の自由を主張しておきながら、小説とかドラマとかもっと酷いのあるじゃん。 もっと規制するのあるじゃん。などと言っているが(失笑物)である。
 ↑若すぎるね。あなた。 ただあなたは、まだ若いので改心の余地があると考えている。
 
 
 しかし、自分は、その程度で考えを変えるつもりはないし、今の自分は、権力や世間体に媚びたアイドルや元アイドルに嫌われたとしても、さほど痛くない。
 確かに当ブログの主張する18歳未満がエロ表現を見たり、GTA等の暴力シーンの多いゲームでストレス解消をすることのどこが悪い!! 子供のエロ本を読んだりGTA等のゲームでストレス解消をする権利を考えられない大人こそが 我がままだ!
 と言おうが (誰もお前の主張に賛同する奴なんかいねーよ)と言いたくなる人は多いだろう。
 しかし今の時代は、自分の考えに賛同する人は少なくても、地動説を唱えて裁判にかけられたガリレオが後の時代で見直されたように今の自分の考えが見直される時代が来ても全然おかしくはないとも言える。
 しかしその希望すら奪ってしまうのが原子力発電 「原発」
 なぜなら、原発は、事故を起こさなくてもどうしても高レベル放射性廃棄物が発生してしまうからだ。 
 放射能を無害化する技術など存在せず、だからと言ってNUMOの用に地層処分してしまえば、大丈夫と言うのは、間違いであり、これ以上日本や世界を放射能汚染を拡大させない為にも原発は、世界から根絶する以外にない。
 個人的感情から見ても、(放射能汚染)で美少女が放射能汚染で苦しみ世界から美少女がいなくなることが我慢ならない。 
 関連記事
石油を湯水のように使い鉛やコンクリートによる遮蔽を強化する暇があるのなら「石油枯渇」に備えたはずの原発は要らないではないか!
 
地層処分について考える。
 
仮に(事故が起こらなかった)としても
↑ 仮に事故が起こらなくても原発を普通に稼働させるだけで何万年も放射線を出し続ける高レベル放射性廃棄物が発生してしまい、又「被爆労働者」なくして原発を稼働させることは出来ない。 
 
 では、下記のインタビューの仲村みうの回答部分について考えることにする。
 
 
引用開始 ↑「」内は筆者による語り)
ーこちらの対談が連続特集の第三回なんですが、前回、前々回のお二人がいわゆる批評家といわれる、ある種、外から評論、批判をする方にご登場頂いたんですが、今回は、表現活動をされている方の、内からのご意見を伺いたいというのが主な趣旨になります。


駕籠(以下、駕) まぁ、直接収入が減る可能性のある人間ってことですね(笑)


仲村(以下、仲) (笑)そう考えると恐ろしいですね。


(笑)そういうことですね。では、まずはこの一連の流れの中で可決前など非常に世間の関心が集った時期などありましたが、そこらへんはどう眺められてましたか?


 意外と何も考えてなかったといったらあれですけど(笑)今、実際に事務所の取り締まり役をやらせてもらってて、自分の後輩の売り込みとかもやってるんですけど、その後輩の中には高校生とかもいるわけで、どうやってやっていったらいいんだろう!? とは思いましたし、私個人はその手の漫画が結構好きで、同人とかが売られなくなっちゃう? とかも思ったし、私のお兄ちゃんが同人作家をやってるのでお兄ちゃんが食べていけなくなるの? とか、思って。


ーそこらへんの線引きは曖昧かも知れませんね。


 そう。そこらへんはっきりしてほしいな、と思いました。


 正直、分かんないんですよね。その盛り上がった時期も含めてこれからどうなるかっていうのは分からない。だから結構、傍観して眺めてたっていうのはありますね。表立って批判してたわけでもないですし。


ー実際、当事者は傍観していて、そんなに関係ない人が騒いでいるというのはあるかも知れませんね。
「当事者(本来ならば被害者であるはずの業界)は傍観どころか土下座ばかりして来たのが現実です。
2011-04-10 ソフ倫に倣って出倫協も光速土下座?

検索言葉
レイプレイ 2009 規制 土下座


自主規制 業界 土下座


 というか、今回に限らず、自主規制っていうのは結構あったんですよね。ぼくも、暴力的な表現がひっかかったとかで、決まっていた短期連載の予定がなくなっちゃっただとか今まであったんですよ。だから、今回の件もどうなるかは正直分からないですよ。


 それが怖いですよね。どうなるか分からないっていうのが一番怖い。


ーその、声高に批判している方なんかはどう思われますか?


 それは、言ってもらった方がいいですよ。言わないよりは言ってもらった方が。でも代表的に言ってらっしゃる、例えばちばてつやさんとか、秋本治さんとかはありがたいんですけど、直接実入りには響かないんだろうな、と。こち亀が連載中止とか絶対ないでしょうし。


 (笑)ないでしょうね。微妙なところにいる人が関係あるんですね。そう考えると、結構大変だ。


ーグラビアとかはどうなんですか?


 そうだ、今はあれですね。制服でガッツりっていうのはダメですね。昔はあった、制服の下に白のビキニでパンチラ風っていうは今はどこもやってないですね。水着でも、柄モノでもダメ。だから、スカートなしでワイシャツだけに、下が白の水着ならセーフって変なラインがあるんですよ(笑)スカートとネクタイがあったら制服に看做されるとか。でも制服に水着っていうのが出来なくなるっていうのは結構厳しいことですね。


 それは出版社の自主規制ですか?


 それと、コンビニがそういう写真が入ってるのは置かないっていうみたいです。


 それと似たようなことでは、ぼくも昔、ひとつの雑誌にセーラー服はダメだって言われたことありましたよ。セーラー服はダメだけどブレザーならいいと、ブレザーだったら普段着と言い訳できるから、と。だから書き方を変えてやればいいんだ、やり方次第なんだな、とは思いましたね。あと、ぼくの漫画だと割と暴力的な表現が多いんですけど、仮に女の子をナイフで殺そうとする場面があったとして、女の子とナイフを同時に書かないでくれと言われたこともありますね。ようするにそうすることでこれは別の場面でナイフと女の子は関係ないんだ、と言い訳できるからということみたいなんですけど、そう考えるとやり方次第で逆に表現の幅が広がってると考えられなくもないなと。


 へえー。そんなことでいいんですね(笑)言い訳が上手になればセーフってことか(笑)


 条例が曖昧なことを逆手に取って「見てくださいよ、やってませんよ」と言えば(笑)


ーでは、そういう法で表現を縛るようなことに関してはどう思われますか?



 うーん。そこらへんはほんとに古い頃だと、江戸時代の戯作家や鯰絵なんか書いた版画とかもそうですけど、表現で政府批判をしてたわけじゃないですか。漫画家ってそういう位置だと思ってるので、ある程度言われるのは仕方ないかな、とは思いますけども、果たして法的に規制されてそれが及ぼす影響っていうと分かんないですよね。だからはここは作家もそうですけど、やっぱり編集の立場の人がどーん、と立ち向かってもらわないとだめだと思うんですよ。


ーそうですね。ぼくたち、編集の立場の者が行う自主規制ってものが一番これから問題になると思いますので、可決された条例はありますが、その条例を超えて萎縮しないように線引きをしっかりして、しっかり考えていかないといけないですね。



ーそもそもお二人が逆の立場だとして、ここまでやると規制ぜざるをえないなっていうものってどういう表現だと思われますか?


 なんなんですかね。今の条例でいうと、私たちの頃って小学校高学年から少女漫画を見てて、そういう表現があって当たり前で育ってるんですけど、その頃からそんなに露骨には書いてなくてやんわりだったけど、すげーエロいと思って見てて。そのやんわりでも条例だとダメになっちゃうんですよね。


ー厳密にいえばダメでしょうね。


 だったら、分けて欲しいですよね。私の場合同じ「少女コミック」ってものに普通のと、そういうのが一緒に載ってたから自然と目に入っちゃうじゃないですか。


ーじゃあ売り場を分けるっていうのには賛成ということですね。


 売り場もそうだし、中身も。もっとはっきり言えば、「ちゃお」と「少コミ」で分けてるんだったら、作家も内容も分ければいいじゃん。と。だって、この漫画家さんが好きだから買ってるのに、その一冊にはちょっとエッチなのも入ってて、で、いつもお母さんとかおばあちゃんとかに怒られてたもん(笑)読んでないって言っても怒られた(笑)

ガッカリしました。 所詮あなたの回答も巷の自称規制反対派と同類ですね。
参考記事
2011-06-15 01:00:07
この国に表現規制反対派などいない
「何かの表現は規制しなくていいが別な何かの表現は規制していい」というのを規制反対派だというなら、アニメ漫画だけを規制しろという規制派も規制反対派と呼ばねばならなくなる。両者は論理的に同じだからだ。
 
表現規制反対運動は、基本を忘れてしまっている人が多いです。
だったら分けて欲しい?
つまり今よりも ゾーニング(売り場区分等)をはっきりさせて欲しいと言うことですよね?
それ以前の事を考えてください。
 オレ達成人さえ漫画を読めさえしたら18歳未満が読めなくてもどうでもいいと考える成人の方々が多いのですが、それ以前に(処罰の妥当性)で考えてください。
 (性的表現)(暴力表現)を18歳未満から遠ざけるのは、誰の為なのでしょうか?
子供の為? 子供は、暴力表現やエッチなシーンを読みたがっているのに、なぜ規制することが子供の為なのでしょうか?
 子供は、判断力がなく暴力表現や性的表現を読ませたら悪影響を受ける?
悪影響である根拠は何でしょうか?
 犯罪を犯した少年の部屋から過激な漫画やゲームが押収される場合があることが、過激な漫画やゲームが少年に悪影響であるという根拠にするのであれば、短絡的です。
面倒になって来たので過去記事を紹介します。
 また、新たに(性的表現)(暴力表現)を18歳未満から遠ざけるのは誰の為なのか?という風な記事を書くつもりです。
誰の為なのか?
 
R15指定拡大は、誰の為なのか?
 
漫画にも現在ゲームにあるCEROのように出版業界が自主的に雑誌の細かい年齢区分を設けることは、誰のためなのか?
 
 
 
自分は、今回の改悪都条例(昨年2010年12月15日に可決され今年2011年7月1日から全面施行される条例案)以前に、20世紀「2000年以前」の段階で日本全国の都道府県の青少年健全育成条例(都道府県によって若干名前が違う)による有害図書指定「東京都だけ不健全図書呼ばわり」が「間違った前提」でつくられているからです。
 
2000年以前の青少年条例の内容が既に間違った前提でつくられているのに、規制緩和しないどころか、改正の度に、処罰範囲ばかりが拡大されることに疑問を持てないのであれば、残念です。
ドキュメント
『完全自殺マニュアル』規制騒動
群馬県で『完全自殺マニュアル』が「有害図書」に指定される。
10月17日
 岡山県で『完全自殺マニュアル』が「有害図書」に指定される。
今回の改悪都条例の内容以前にあなたは、完全自殺マニュアルを18歳未満に販売したら「30万円以下の罰金を徴収されること」を妥当だと考えますか?
 自分は、おかしいと考えます。
↑ 完全に大人の我がままを正当化するだけの規制だからです。18歳未満から読書の自由を奪う規制をつくった連中が、のうのうと人生を楽しみ続けるのが、我慢なりません。
でも青少年(18歳未満)を自殺から守る為にはやむを得ない?
とんでもないですね。
 自殺を辞めさせたければ、(自殺の動機)を取り除くことがなによりも重要です。
完全自殺マニュアルは、自分も2001年古本屋で購入して現在も持っています。
確かに 不快な内容もあり特に、ある少年の自殺について「いじめられる奴はいじめられるから自殺して正解だった」という鶴見済氏の意見には賛同出来ず、いじめさえなければ生きたい人に関しては、転校などを進めるべきでした。
巷の(自称規制反対派の方々)は、オレ達成人の権利しか主張しません。
あなたも現在20歳で規制が適用されなくなった年齢になったので、彼らと同じように「私達成人さえ読めたら18歳未満が読めなくてもどうでもいい」と考えるのであれば、あなたも残念な人だと判断します。
 でも良かったですね。 これであなたも、世間体の一員になれたのですから。 これからあなたも友達がたくさん出来るのかもしれません。
 


 ある種の区分けはしょうがないですよね。というか手に入れやすくなりすぎたっていうのもあるかも知れません。ある程度、規制なんかがあった方が購買意欲が高まるかも知れませんよ。隠されてるから小さい子とか女の人の裸を見ようと一生懸命に探すわけじゃないですか(笑)今はどこにでもあるし。


 私はぜひ分けて欲しいですね。


 まぁ町のおばちゃんがやってるような本屋に成人コーナーでもないのに、というか入ってすぐのところにエロ本が置いてあるというようなのは、まずいかな。



ーなるほど。では最後にご自身の活動になにか変化はありそうですか?



 うーん。自分自身には今はグラビアはやってないから、ないですけど。最近のグラビア誌を仕事なんで見るんですけど、私が現役でやってたのってU-15全盛だったと思ってるんですね。で、その時に色々な雑誌にお世話になってて、その経験があるから後輩の子とかも育てていける自信があったんですけど、今はそれができないから、そういう面で色々考えないといけなくて、やっぱり制服は着せてあげたい、けどそれは難しくて、どこまでいけるんだろうね、って言いながら、後輩に何をしてあげられるんだろうっていうのは思いますし、グラビアは今とてつもなく難しいですよね。さらにグラビア誌自体もどんどん少なくなってますし。


 漫画に関して言うと商業のルートに乗せるとしたら出版社や編集の意向に逆らえない部分はあると思うんで、会社によって違いはあると思うんですが明確なガイドラインを持って欲しいですね。


 うちはDVDのメーカーもやってるんで、その線引きも自分らでやらないといけないっていうのがあるんですよ。条例がわざとグレーな部分を作ってるのはよく知ってるんで、結局は人ですよね。だからこそはっきり分けて、例えばこういうものがあるのもイヤ、という人がいる以上、その人の目に入らないようにしてくれたらこちらの負担も減るじゃないですか。


 だからまぁ、法律に触れない限りでやりたいことをやっていくしかないんじゃないですか(笑)とりあえずは。


 あと、言い訳を考えておく(笑)じゃないとご飯食べていけないですから(笑)


 ぼくの感覚でいうと規制的なことは正直いままでもあったんですよ。今突然降って湧いたっていう感じの印象ではないんですね。だからそういう規制が出たからといって立ち行かなくなる、というのではなく常に色々な表現の選択肢を持っているというのが大事なのかなと思いますね。


 私は、正直めんどくさいですね(笑)こんなこと言っちゃいけないのかもしれないですけど、私達がやってた時は、めちゃめちゃ叩かれて、親まで叩かれたりしてましたから、今のグラビアの子たちは状況だけ見ると天国ですよ。でも出す媒体も減ってるし、規制とかもあるし悪くなってるのは明らかなんで、売る側としてはめんどくさいっていうのが本音です。
「売る側としてはめんどくさいとという部分につきましては後に別記事を書くことにしましょう。
今回のインタビューで特に考えたい部分です。
 親が叩かれた? あなたは、18歳未満の頃セクシーな水着を着たりTバックを履いたりしていましたが、そのことであなたの親を叩いた連中は「何様のつもり?」なのか? 考えてください。
 過去記事を紹介します。
親権をはく奪され、引き離されて 少女モデルは幸せになれるのか!
この弁護士は何様のつもりなのでしょうか?
 あなたは、今は20歳ですが、5年前の15歳の頃この弁護士の言うとおりジュニアアイドル撮影に了承したあなたの親が親権をはく奪されていたらあなたは幸せになれていたのでしょうか?
 あなた自身は虐待と思っていないのであれば、ジュニアアイドル作品を規制する根拠はないとしか言えないのではないのでしょうか?
それとも、あなた自身は虐待と思っていなくても 世間体の機嫌を守る為に規制はやむを得ないと考えるのでしょうか?
 そうだとすれば、それは、世間体や権力に媚びてしまうことを意味してしまいます。
そう言えばあなたは、2007年にも今回の前触れとなる回答をしていましたね。
過去記事
ジュニアアイドル新作が見られなくなることよりも恐れていること それは、モデルの少女たちが(世間体によるジュニアアイドル作品に対する風当たり)が強くなったからと言って、(世間に迷惑をかけた)となどと世間体に媚びてしまうことである。
 
 自分は、原発を正当化するような人類絶滅を肯定するような世間体に嫌われても結構です。
ただ、最低でも 漫画と音楽の作品をYOUTUBEなどの動画投稿サイトに残すまでは、投獄されたり、死にたくありません。
 
 漫画、アニメの表現の自由を主張しながら実写表現(ジュニアアイドルの際どい水着等)を叩いている連中は、本当にモデルの少女の幸福を願って叩いているのではなく、オレ達の2次元さえ守れたら、実写表現を生け贄にしてもいいというとんでもない連中達です。
 あなたは、別に虐待と思ってなく、18歳未満の頃のセクシーな写真を誇りに思っているのでしたら、第三者に虐待呼ばわりされる筋合いはありません。
 むしろ あなたの気持ちも考えずに虐待呼ばわりする連中こそ虐待者です。
もちろん自分は、本当の意味での虐待からは、守らなくてはならないと考えます。
たとえば 強制や暴行を用いてのジュニアアイドル撮影は、人権侵害ですが、これらの行為は、「脅迫罪 暴行罪 障害罪など 場合によっては、強姦罪、強制わいせつ罪」など従来から日本にある 「被害者のいる犯罪を取り締まる法律」で摘発すればいいだけであり
 ジュニアアイドルに関しては、少女本人が誇りに思っていようが 本人の意思に関係なく虐待呼ばわりされる一方 頸椎損傷による半身不随や意識不明などの重い後遺症に陥る危険性のある柔道は、虐待呼ばわりされないどころか、 2012年からは中学の授業で(必修科目化)されてしまいます。



 
全国柔道事故被害者の会

柔道の悲劇

画像出典 

・学校柔道による死亡事故:1983-2010年度(28年分)に発生した114件の事例一覧(PDF)
http://judojiko.net/apps/wp-content/uploads/2011/06/judo_fatal.pdf


自分は、柔道事故は自分の意思で柔道をやった場合でも気の毒だと思いますが、それが、国に強制された柔道により、意識不明になったり半身不随になってしまえばその悔しさは桁が違います。
 武道は心を豊かにする?
↑ 反吐が出ます。 確かに、何の運動もしないのは、健康に良くないというのは分かります。
自分は、スポーツは苦手ですが、無職の頃から大雨の日を除いてほぼ毎日近所の山を散歩するようにしており、現時点では、日常生活では支障のない身体であるので、最低限の運動をするだけで十分です。
 
体重も太り気味でしたが、昨年9月からネットでみつけた一日一食ダイエットをしてからは、約80キロの体重が2カ月程で72キロ程まで痩せて今年に入って要約念願の70キロを切るという目標を達成して最近では、68キロを達成しました。 (現在は時々昼食をとっており太りだして70キロを超えて来たらまた朝食昼食を抜くようにしており70キロ前後を行き来するという太ったり痩せたりを繰り返している状態です。) 
前述したように確かに自分は、スポーツは苦手ですが、日常生活には支障のない健康状態だし、体重もそれほど太っていないので、充分ではないですか。
スポーツの強制(特に武道の強制)権力の乱用だと思いませんか?
おまけに、 ジュニアアイドルは、少女本人が誇りに思っていようが虐待呼ばわりしておきながら原発を推進する連中は、子孫を放射能汚染で苦しめ人類絶滅に導く最低な人です。
自分はこんな連中に、日本列島や世界が滅ぼされるのが我慢なりません。 
 



ー(笑)今日は正直にお話頂きましてありがとうございました。
引用終了
 
それにしてもこんな過疎ブログを元アイドルがわざわざ見ることなんてまずないのに、なに自分は、独り言に熱くなっているのでしょうかね。  
 みうまんと言う漫画は、前から読みたかったので購入しましたが、今のこの人には、あまり印税を払いたくないので中古で購入しました。
 漫画としては面白かったですね。
特に母者の「弁当のおかずがカロリーメイト」というのには、たいへん受けました。


みうまん 1 ~腐っても仲村家!!~みうまん 1 ~腐っても仲村家!!~
(2010/08/20)
田辺 洋一郎

商品詳細を見る


 
 今からでも考えを改め 「少女本人の意思を考慮せず何が虐待だ。 一方で柔道の強制を推進しやがって! 政府は、調子に乗るな!」と怒っていただけたら応援に転じますがね。