スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島県民差別について考える

 自分でも福島県民を差別ような真似はしない。
 四国に非難して来ても
原発根絶を願い、当然その他の間接石油浪費発電(風力・太陽光発電等の自然エネルギー発電)に反対出来る人なら(ようこそ四国へ)と歓迎したい。
 当然、近所に福島県民の方が非難されても、気の合う人なら、友達になりたい位である。
 それに下記でも書いている通り福島県と言っても、面積が広くまるでオレ達は、福島県民より上であるかのように見下していながら、福島第1原発から会津地方よりも近くの山形県や宮城県の放射線対策をおざなりにするのは、本末転倒だし、放射性物質は、東北を超えて拡大しておりもはや日本人は、嫌でも人工放射性物質と付き合わなくてはならなくなってしまったというのが、現実である。

【福島原発】東京都杉並区の屋上に死の灰が溜まってる??
http://www.youtube.com/watch?v=8rGiHdmsfUI&hd=1


(2011年5月29日現在   20時過ぎ)
現在、ジュニアアイドル関連の記事を書いている途中でジュニアアイドルファンの十野宮さんの過去の記事をWord2007に保存している最中だが、原発の事も書いているので彼の記事を読みながら考えてみる。

 (引用開始  「↑」内は筆者の語り )
2011-05-29 11:56:35
福島差別二重のミスリード
テーマ:その他
 福島の原発事故による福島差別が東電や国政の責任からの目眩ましになるのはもちろんだが、ここには二重のミスリードがある気がする。

 福島県民全体の放射線の影響を県が調べることになり、最初は福島県民は人体実験のモルモットかと怒りを感じたが、よく考えると見落としがある。
 日本地図をご覧いただきたい、前から述べているように福島は広く、日本で三番目に大きい都道府県で横に長い。これをだいたい三分の一ずつ縦に線を引き、内陸から会津、中通り、浜通りと呼ぶのが県内の区分だ。事故を起こした原発は浜通りの海岸にあり、会津からは他県よりも離れている。
「↑
mesh_07.gif


 どのくらい離れているかは実見して頂くとすぐにわかるが、茨城や宮城はもちろん、場所によっては栃木や山形、新潟より離れているところさえある。
 風向きや空気中ではこれよりもさらに弱まるが、放射線の影響は基本的に距離の二乗に反比例して減っていくそうだ。
 なのに、放射線に対して福島県以外に目立った対応が見られないのは奇妙に感じる。福島は新潟より遠いところさえ健康調査をするというのに、他県はなにもしなくていいのだろうか
 案の定、国やマスコミを疑って福島を危険視か安全視するところで満足している論説は見られるが、そこばかり注目して、より広域への見落としがある気がする。

 宮城、茨城、山形、栃木、新潟などは、風評被害を恐れて放射線への対策をおざなりにしてはいないだろうか。あるいは一県に注視を集めることで、これら広域の都道府県への影響を国政はごまかしていないだろうか。
(引用終了)


 福島県民だけを差別して、まるでオレ達は、福島県民より上であるかのような態度をふるまう奴がいるけど、福島県と言っても、面積が広く福島第1原発よりも近くにある宮城県や山形県のような隣県の放射線対策をおざなりにするのは、本末転倒である。

 更に、youtubeに投稿された一般人がガイガーカウンターで計測した動画を見るとより離れた東京都を含む首都圏が現在放射線汚染が拡大しているのが現実だと言うことが分かる。

【福島原発】東京都杉並区の屋上に死の灰が溜まってる??
http://www.youtube.com/watch?v=8rGiHdmsfUI&hd=1
 ↑
6.3μsv/hも! 
東京都の子供も、被爆してしまうではないか? 


 だから鬼の首をとったかのように福島県民を上から目線で叩いている場合ではなく、関東地方の放射線対策もおざなりにしてはならない。 特に、子供は、放射線の感受性が強いので子供を放射線汚染から守らなくてはならない。
 日本人は、これからは、嫌でも人工放射性物質と付き合わなくてはならなくなってしまった。

茶葉などから通常を上回る放射性物質 静岡
2011.5.11 18:42

南足柄産の茶の生葉から基準値上回る放射性セシウム/神奈川
カナロコ 5月11日(水)17時15分配信


 
<No.549 (2011/03/22)
<原賠法と国民の責任
<既に日本の農産物市場は福島第一原発事故発生前とはまったく異質なものとなり、否応無く人工放射性物質の存在を前提として、これにどう付き合っていくのかという段階に入ってしまったのです。


現在、自分は、魚は食べないようにしているが、これは、福島県民を差別するためでなく、高知県の太平洋で取れた魚ですらガイガーカウンターで測らないと不安である。
 東電は、あれだけバカみたいに大量の水をぶっかけ汚染を拡散させやがった。
その汚染水は、西日本にまで流れていてもおかしくないと思うし、現に四国でも放射性物質が検出されているではないか!

<放射能、東北中心に関東から四国・九州へ ドイツ気象局24日予測
2011.05.23


高知市で放射性物質検出
2011年04月20日08時00分


高知でも放射性物質検出 原発から直接ではなく、地球を1周して到達

徳島で微量の放射性物質
2011.5.25 17:03


日本野菜から放射性物質=千葉、愛媛産も輸入停止-シンガポール

 本当は魚も好きであり、高知県須崎市にある竹崎商店の卵焼きに鮭のおにぎりは、非常に大好きなのに!
 自分もはやく十万円以上のガイガーカウンターが欲しい!

 政府も東電も本当に責任をとるつもりなら、漁業や農業をやっている人にガイガーカウンターを配って欲しい。
産地関係なく、ガイガーカウンターがないと不安である。

 しかし それも面倒になっていずれ魚も食べるかもしれない。
最低でも、漫画作品を残したり音楽作品を残すまでは、健康でいたい。(もちろんこの福島原発の収束を心から願っているのだが)

 更に4号機まで倒壊しようとしている。

 自分は、26日も原子力・保安院に電話しており、槌田さんのことは嫌いでもいいからどうか福島県民の為にも水かけは辞めて鉛を注入するようにお願いします。)と言ったが、相変わらず、鉛を投入するつもりはないらしい。
電話口では、真摯な口調で話を聞いてはくれたが
2011/05/29 21:17虐めページ上部へ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。