スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

話をすりかえるな! (お金の話)をしているのではない!!

過去記事
自然エネルギー信仰者の痛さ
 ↑突然、思い出して腹が立って来た!ので、自然エネルギー信仰者への怒りを記事にすることにした。
 やはり、原発推進派を付け上がらせる「自然エネルギー信仰者」は明らかに、原発延命を助長させているので、放置出来ない。

 過去記事でも書いたように自分は、自然エネルギー信仰者の中川修治にmailを送った。
その中で彼が「お金の話」をして来たことについて再考したいと思う。


中川修治のお金の話のmail
 

日付 2011年5月10日23:12
件名 Re: 先日回答をいただいた「死入道峠です。

「太陽光・風力発電トラスト」運営委員・中川です

う~~ん、ただ安ければいいと言うのなら化石燃料を盗んできて使うと言
う旧来の夢にすがって、補助金ねだって、文句だけ言ってれば良いでしょ
う。

そして、未来の世代に不良資産となる原発や劣化した国土、破綻した年金
制度を引き受けて頂くほかないでしょう。

失敗に学ぶ事です。

其処からより望ましい制度設計を行う事。ドイツを手放しで褒めるのは如
何なものでしょうか?

私どもの提案は 太陽光発電でまず精緻な制度設計を行う前提で

1、設置年度毎発電原価補償支援、勿論、派生電力全量に対して

1、10kw以下のもの

1、国民一人当たり上限を当面5kw程度まで

1、規模の上限は市民共同発電等は10kw以上も考慮

1、発電量への経済評価は地域限定期間限定通貨でのみ支払われる

というものです。で、現行の電力企業のサーチャージ分については電力市
場での価格との差額分か回避可能原価で再検討

などとすべきだと考えてるのですよ。地域内へと再還流するお金の流れに
ついて貴殿の紹介された記事では何ら触れられていません。

コストと言う時のお金は何処にそれが支払われてどう言う社会を作るのか
も考えて見られる事ですね。

何でも安ければいいというものでもない事です。有機無農薬の野菜は何故、
高くても売れたりするのか、そして、それが、地域経済に及ぼす影響を考
えて見られる事です。

所で、「死入道峠」というネーミングはあまり、気持ちのいいものではな
い様な気がしますが・・・。





■ はあ? なに お金の話をしてるの? 

 これは、完全に「話のすり替え」である!
 
 自分が言っているのは、同じ量の石油火力発電と太陽光発電に投入した場合、火力発電のほうが多く発電できるという本質的な技術の問題を提起しているのであって、 お金の話をしているわけではない のだが・・・・・


> コストと言う時のお金は何処にそれが支払われてどう言う社会を作るのか
> も考えて見られる事ですね。
>
> 何でも安ければいいというものでもない事です。有機無農薬の野菜は何故、
> 高くても売れたりするのか、そして、それが、地域経済に及ぼす影響を考
> えて見られる事です。


 ■ ↑
なんでお金の話にすり替わっているの?
 石油の消費量が多いということを話したのだが

>地域内へと再還流するお金の流れに
> ついて貴殿の紹介された記事では何ら触れられていません。


■貴殿の紹介された記事? 

<No.600 (2011/05/09)
ドイツの全量固定価格買取制度の失敗
http://www.env01.net/frommanager/2011/fm2011_12.htm#n600

近藤さんのHPの事だね。
 極めて当然の話である。 なぜなら、自分も近藤さんも 資源投入量が多いということは、石油消費量が多い ということを言いたいのであって、資源投入量の話をしているのであって、 お金の話をしているわけではない からである。

 自然エネルギー信仰者の程度も低い!!



参考HP

No.624 (2011/06/23)
自然エネルギー発電幻想


石油火力発電
20110622_03太陽光発電
 
 ■つまり 同じ1kw/h(キロワット)を発電するのに、太陽光発電の方が費用「コスト」がかかり、費用がかかると言うことは、 太陽光発電の方が資源投入量が多いということを言いたいのであって、お金の話をしているのではない。




中川氏の返信mail⑥


日付 2011年5月11日5:59
件名 つきあいきれん。


> > う~~ん、ただ安ければいいと言うのなら化石燃料を盗んできて使うと言
> > う旧来の夢にすがって、補助金ねだって、文句だけ言ってれば良いでしょ
> > う。

> ↑
>  僕のブログ記事を読んでいただたいたのでしょうか?
> <(「石油代替」エネルギー)の(意味)について考える
> http://zinruisaimetsubou.blog45.fc2.com/blog-entry-1468.html
> <代替案を出せ?
> http://zinruisaimetsubou.blog45.fc2.com/blog-entry-1473.html
>
>
>  あなたは、コストが高くても 環境にやさしければいいじゃないか と言いたいのだと判断しますが
> ブログでも書いている通りコストが高いと言うことは、基本資源投入量「石油」の消費が多いことを今します。
>  工業製品のコストはブランド品と違い「基本資源投入量」の使用量で決まります。
>
>  ブログでも書いたとおり現在は「石油文明」であり、様々な物が石油によってつくられています。
>
> ◆(化石燃料の使用)を非難されているようですが、では化石燃料が枯渇したら 風力発電の巨大風車や太陽光発電のソーラーパネルは何でつくられるのでしょうか?
> ↑
> 木を加工して巨大風車をおつくりになられるのでしょうか?


付き合いきれん。単体で資源投入量の話をしても仕方ないやろう。確かに
EPRが50を超える石油と比べれば生産性は落ちるけど、でんきをつか
いたいなら、そそのコストが上がる事は仕方のない事。

簡単に手に入る=盗んでこれる石油はもうないのだからね。パラダイムが変わってるのに、石油が安いからその石油を何時までも基準にモノ考える
のは辞めて置かれる方が宜しい。

それこそ、電気使うの止めろと言わせてもらおうか・・・。

いつまでも「石油文明」に居る訳にはいかんのよ。

巨大風車がよ書いてるけど私は巨大風車が良いとは書いてないで・・・。
あれは、使いたい時に電気作れんという点では原発よりも電気を生む装置
としては使いにくい装置や。

先ずは単体で発電原価が高いのどうのと言う意味の無い議論吹っかけdる
のはおやめなさいな。

そんな実際には意味の無い議論しても意味ないわね。

も少し考えたら?自分の頭で、やらん意味づけを考えるより、どう言う方
策を取るのか位は考えたら?

ゆきあいきれん。




< 付き合いきれん。単体で資源投入量の話をしても仕方ないやろう。確かに
EPRが50を超える石油と比べれば生産性は落ちるけど、でんきをつか
いたいなら、そそのコストが上がる事は仕方のない事。


 ■貴様 何、話をすり替えてんの
 単体で資源投入量の話をしても仕方ない?

 資源投入量の話は、重要なのだが
太陽光発電を推進する為なら、いくらコストがかかっても構わない? ←これは、太陽光発電を推進するためなら、いくら石油を使っても構わないということを意味するのだが、 そうだというのであれば 貴様言うことが自己矛盾しているぞ!!

 こっちこそ 貴様みたいな 信仰だけで自然エネルギーを推進する奴とは付き合いきれないし、 熱狂的な自然エネルギー信仰者とは友達にもなりたくない!!!

それこそ、電気使うの止めろと言わせてもらおうか・・・。

 ■では、今すぐ火力発電の電気を使うのを辞めて 全て 太陽光発電と風力発電の電気だけで過ごしてくれ!

HP

【買ってはいけない・・・・原発・火力の汚い電気】
と言っておきながら 面倒だから電気のブレーカーを切っていないとは、貴様口だけではないか! 

 確かに、原発反対なのは、事実かもしれないが、 原発に反対するよりも 「自然エネルギー!自然エネルギー!」と吠えることの方が貴様にとっては、重要みたいだね!
2011/08/28 17:38原子力ページ上部へ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。