FC2ブログ

今まで(文明は進歩して来た)ことを理由に放射能だって消滅出来るようになるかもしれんぞ!という反論について考えてみる

  これも今年の9月書こうとしていたけど自分の悪い癖”先延ばし病”はもちろん、文体にこだわる癖もあり、書き方に迷っていたけど書くことにする。

自分は、しつこい程原発は事故を起こす起こさない以前に必ず高レベル放射性廃棄物が発生するから、世界から根絶するしかないと言ってきた。

これに対して 次のような反論があるかもしれない。



 お前分からんぞ!
ロボットがあんなに2足歩行出来るようになったんは、昔の人やったら考えられんかったやろう。
 
昔は不治の病やったけど医療が進歩して今やったら治せるようになった病気だってあるやんか。
  飛行機も、200年前の人やったら、鉄の塊が空を飛ぶなんか考えられんかったやろう。 今やったら、毎日世界中で飛び回りよるし。
 昔は、無理やと思われよったけど、科学が進歩して今やったら出来るようになったことがいっぱいあるから、この調子やったら 放射能だって無害出来るようになるかもしれんぞ!



◆確かに技術の進歩は、凄いと思う。 個人的には、携帯電話の進歩に驚いている。
 昔の携帯電話はバカでかかった。
1991年の10月「だったかな?」 家族であるレストランに行ったときある男が当時は珍しかった携帯電話で話していた。 かっこいいつもりだったかもしれないが、今あの分厚い携帯電話で通話すると別の意味で目立つことになってしまう。

Mobile_phone_evolution 携帯電話 歴史
↑ 出店:Wikipedia

 自分の覚えている限り1995年に親とフジグランに行ったとき、携帯電話がポケットに入る程小型化していてびっくりした。  またこの年にPHS(懐かしい最近聞かなくなった)が発売されたような気がする。
 初めて携帯電話を見た1991年から4年後にポケットに入る程、小型化しただけでも驚いたがそれから数年後携帯電話で電子メールが出来るようになっただけでなくインターネットも出来るようになり、やがてカメラまで付くようになり、携帯電話1つにあらゆる機能がついていろんなことが出来るようになり、本当に個人的には、携帯電話の進化が文明の進歩の中で凄いと驚いている。 個人的には、2009年8月で携帯電話を解約しており、当然スマフォ「スマートフォン」など使ったことがない。見た感じ液晶画面が綺麗であり、本当に凄いなと思う。

 雑談が長くなったけど、これだけ技術が進化したので、科学の進歩により放射能だって無害化出来るようになるかもしれない? と言う反論について考えてみたいと思う。

 多分無理だろう。 もちろん自分だって放射能を人為的に消滅出来るようになって、福島第1原発周辺が元のように人が住めるようになって欲しいとは願う。
 しかし、放射能を人為的に消滅させることと 今まで成功して来た自動車の安全性の向上や燃費の向上、携帯電話の小型化、多機能化とは意味が全然違う。
 約70年も研究されてこれならいい加減無理だろう。

 なんとか無毒化したいという研究が始まって70年きたのですが、できないのです。
 
●まあここでは、放射能を無害化出来るようになるならない。で争うのは、辞めにしよう。

 しかしはっきりと言えることは、現時点では、放射能を消滅させる技術は存在しないのが現実だから、「お前分からんぞ今まで文明は進歩して来たから放射能だって消滅出来るようになるかもしれんぞ!」というのは、くだらない反論である。
 何百年後かには放射能も消滅出来るようになるかもしれんね? しかし、いつになるかわからない。もしかしたら200年経っても無理かもしれない。

 こんな調子では、放射能を消滅する技術が完成する前に、放射能汚染によりますます人間が住める地域が狭まり人類が自滅してしまうではないか?  
 もし原発が存在価値があるのだとすれば、同じ量の石油を火力発電と原子力発電に投入した場合、原子力発電の方が多く発電できる場合である。

 1グラムのウラン235は、石油2トン分という反論があるが、確かにウラン235は、エネルギーは石油の200万倍であるのは事実であっても、1グラムのウラン235は2トン分の石油の代わりにならないではないか。
 原発のコストは実は高いので、火力発電より石油投入量が多いことを意味する。

揚水発電
↑画像出典:http://www.geocities.jp/tobosaku/kouza/plice2.html
 それに放射性廃棄物の処理費用が読売新聞ですら15兆円かかると言っているけど実際はそれでは住む訳がない。
s-太陽光発電の大疑問40頁より近藤邦明著

過去記事でも書いたけど、工業製品のコストは、ブランド品と違い資源投入量(石油投入量)で決まるのであってコストが高いイコール「石油投入量が多い」ことを意味している。

 結局文明の進歩を理由に放射能だっていつかは、消滅出来るようになるかもしれんぞ!というのも くだらない話のすり替えである。

2011/12/21 02:23原子力ページ上部へ▲