スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2次取りまとめ(634ページ pdfファイル)を2日間かけてようやく全部読み終えた。

 
第38号 2001年9月
放射能は科学技術を超える劇物
管理不可能な地下に捨てるな
名城大学 槌 田 敦


 ◆↑こちらの記事で言われている1999年に旧動燃がまとめたという第2次取りまとめ「 我が国における高レベル放射性廃棄物地層処分の技術的信頼性(第2次取りまとめ)』と言う分厚い資料「634頁」のpdfファイルを2日間もかけてようやく全部読み終えた。

 634ページと言えば、物凄く長い内容なので、面倒臭すぎて読む気が失せてしまう人も多いと思われる。
自分もそうだった。 だが、前から気になっていたので、面倒でも読むことにした。

 読む途中でいくつか個人的に気になる部分をノートにボールペンでメモを取ったし絵描きソフトsaiで切り抜いて画像化したりもしたので、非常にに時間がかかった。

第2次取りまとめ メモ1 第2次取りまとめメモ2 第2次取りまとめメモ3 第2次取りまとめメモ4 第2次取りまとめメモ5 第2次取りまとめメモ6 第2次取りまとめメモ7 第2次取りまとめメモ8 第2次取りまとめメモ8 第2次取りまとめメモ9 第2次取りまとめメモ10 
字が汚くて読む気が失せるのも無理は、ない。
 と言うことも考えて、いくつか個人的に気になる部分をパソコンソフトを使って切り抜いてみた。

出典;わが国における高レベル放射性廃棄物地層処分の技術的信頼性-地層処分研究開発第2次取りまとめ 図4.2-2 定置レイアウトのバリエーション 
 出典;わが国における高レベル放射性廃棄物地層処分の技術的信頼性-地層処分研究開発第2次取りまとめ 図4.2-2 定置レイアウトのバリエーション 
出典;わが国における高レベル放射性廃棄物地層処分の技術的信頼性-地層処分研究開発第2次取りまとめ 図4.2-3 処分施設の基本概念 193頁 Ⅳ-5 
出典;わが国における高レベル放射性廃棄物地層処分の技術的信頼性-地層処分研究開発第2次取りまとめ 図4.2-3 処分施設の基本概念 193頁 Ⅳ-5
出典;第2次取りまとめ 194頁 Ⅳ-6 
出典;第2次取りまとめ 194頁 Ⅳ-6 
出典;第2次取りまとめ 220p Ⅳ-40
出典;第2次取りまとめ 220p Ⅳ-40 
出典;第2次取りまとめ 265p Ⅳ-77 
出典;第2次取りまとめ 265p Ⅳ-77 


出典;第2次取りまとめ 271 Ⅳ-82 
出典;第2次取りまとめ 271 Ⅳ-82 

出典;第2次取りまとめ 274 Ⅳ-86 

  出典;第2次取りまとめ 274 Ⅳ-86 

出典;第2次取りまとめ 処分場全体の 275 Ⅳ-87 
出典;第2次取りまとめ 処分場全体の 275 Ⅳ-87

出典;第2次取りまとめ 処分場全体の 276p Ⅳ-88 地上施設の配置例 (電力中央研究所・電気事業連合会 1999) 
出典;第2次取りまとめ 処分場全体の 276p Ⅳ-88 地上施設の配置例 (電力中央研究所・電気事業連合会 1999) 

出典;第2次取りまとめ 人口バリア模型振動試験実施状況 289 Ⅳ-101 
出典;第2次取りまとめ 人口バリア模型振動試験実施状況 289 Ⅳ-101 

出典;第2次取りまとめ Ⅳ-114 302 TBM工法のイメージ 
出典;第2次取りまとめ Ⅳ-114 302 TBM工法のイメージ 

出典;第2次取りまとめ Ⅳ-114 302 水平坑道の主な掘削工法 
出典;第2次取りまとめ Ⅳ-114 302 水平坑道の主な掘削工法 

出典;第2次取りまとめ Ⅳ-114 310p Ⅳ-122 
出典;第2次取りまとめ Ⅳ-114 310p Ⅳ-122 

出典;第2次取りまとめ 310p Ⅳ-122水平坑道の埋戻し作業のイメージ ブルドーザー 
出典;第2次取りまとめ 310p Ⅳ-122水平坑道の埋戻し作業のイメージ 

出典;第2次取りまとめ 362p Ⅴ-9 地層処分システムの構成 
  出典;第2次取りまとめ 362p Ⅴ-9 地層処分システムの構成 

出典;第2次取りまとめ 368p Ⅴ-15g 
出典;第2次取りまとめ 368p Ⅴ-15g 


出典;第2次取りまとめ Ⅴ-21 374p 地層処分システムに期待される安全機能と影響要因 
  出典;第2次取りまとめ Ⅴ-21 374p 地層処分システムに期待される安全機能と影響要因 

出典;第2次取りまとめ Ⅴ-28 381p オーバーパックが閉じ込め機能を喪失した後の展開 
出典;第2次取りまとめ Ⅴ-28 381p オーバーパックが閉じ込め機能を喪失した後の展開 

出典:第2次取りまとめ 392頁 Ⅴ-39 人工バリアと天然バリア中の核種移行解析において考慮する放射性核種 
出典:第2次取りまとめ 392頁 Ⅴ-39 人工バリアと天然バリア中の核種移行解析において考慮する放射性核種 

出典:第2次取りまとめ 392頁 Ⅴ-39 地下水シナリオ基本シナリオの概念モデル 
出典:第2次取りまとめ 392頁 Ⅴ-39 地下水シナリオ基本シナリオの概念モデル 

出典:第2次取りまとめ 416p Ⅴ-63 地下水に取り込まれた放射性核種は、最終的に河川などの表層水や海への放出あるいは井戸の汲み上げによって人間の生活環境に流入することになる。 
  出典:第2次取りまとめ 416p Ⅴ-63 地下水に取り込まれた放射性核種は、最終的に河川などの表層水や海への放出あるいは井戸の汲み上げによって人間の生活環境に流入することになる。 

出典:第2次取りまとめ Ⅴ-67 420p 生物圏における被ばくモードと被ばく経路 
出典:第2次取りまとめ Ⅴ-67 420p 生物圏における被ばくモードと被ばく経路 

出典:第2次取りまとめ Ⅴ-84 437p GBIとなる深井戸の概念図 
出典:第2次取りまとめ Ⅴ-84 437p GBIとなる深井戸の概念図 



出典:第2次取りまとめ Ⅴ-99 452p
出典:第2次取りまとめ Ⅴ-99 452p 

出典:第2次取りまとめ Ⅴ-100 453頁 オーバーパックの設計上の寿命である1000年を大きく上回る可能性がある。 
出典:第2次取りまとめ Ⅴ-100 453頁 オーバーパックの設計上の寿命である1000年を大きく上回る可能性がある。

出典:第2次取りまとめ Ⅴ-108 461 隆起・浸食についての解析ケースで考慮した概念モデル 処分場深度の減少 
出典:第2次取りまとめ Ⅴ-108 461 隆起・浸食についての解析ケースで考慮した概念モデル 処分場深度の減少

出典:第2次取りまとめ Ⅴ-113 466頁 ボーリングによる掘削影響領域の発生を想定した場合の解析 
  出典:第2次取りまとめ Ⅴ-113 466頁 ボーリングによる掘削影響領域の発生を想定した場合の解析 

出典:第2次取りまとめ Ⅴ-118 472p 沿岸地域の海水系地下水環境における地下水の流れと核種移行の概念図 
  出典:第2次取りまとめ Ⅴ-118 472p 沿岸地域の海水系地下水環境における地下水の流れと核種移行の概念図 

出典:第2次取りまとめ Ⅴ-129 482補完的安全指標の適用例 
出典:第2次取りまとめ Ⅴ-129 482補完的安全指標の適用例 

出典:第2次取りまとめ Ⅴ-134 487頁 このように、ナチュラルアナログによる裏付けをもつということは、高レベル放射性廃棄物対策における長期間の問題に対して,地層処分が有する特徴といえる。 
出典:第2次取りまとめ Ⅴ-134 487頁 このように、ナチュラルアナログによる裏付けをもつということは、高レベル放射性廃棄物対策における長期間の問題に対して,地層処分が有する特徴といえる。 

出典:第2次取りまとめ Ⅵ-7 518頁 地層処分の事業化に向けた研究開発成果の反映  第2次取りまとめの全体像のようなもの 
出典:第2次取りまとめ Ⅵ-7 518頁 地層処分の事業化に向けた研究開発成果の反映  第2次取りまとめの全体像のようなもの 

出典:第2次取りまとめ Ⅵ-23 534頁 ボーリング孔や地下坑道を利用した地質環境の調査 
出典:第2次取りまとめ Ⅵ-23 534頁 ボーリング孔や地下坑道を利用した地質環境の調査 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。