スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと分かったぞ! 子供の頃見たあの映画の題名が!

過去記事
・ある海賊映画についての独り言
2008/12/31 18:42

 ↑昨日図書館に行って1988年7月の愛媛新聞の記事を読んでやっと分かった。
7月24日、テレビ愛媛 で放送された 映画 アイランド (1980年 アメリカ) である事が分かった。
 実にもう24年 も一切見ていない。

アイランド (1980年の映画) - Wikipedia

 またこの映画を見たい。 これは、うろ覚えだが最初は負けていた父親が最後になって、海賊船に備え付けてあった機関銃で海賊どもに逆転するあのシーンも久しぶりに見たい。
 残念ながら、DVD化は、されていないみたいだ。 となれば、動画投稿サイトで見るしかない。
You Tubeで island 1980で検索してみた。
 まだ、動画は見てないけど 恰好は良いのだが目つきの悪い白人の少年のサムネイルがある。 ←多分、主人公の父親の息子に違いない。

 ついでに1993年の第3か第4日曜日に見た映画も何年か前から思い出して来てもう一度見たいけど残念ながら題名が分からずに悔しい思いをした。

 ↑その1993年の5月後半の日曜日に見た映画と言うのは

これもうろ覚えで思いっきり間違いもあるかもしれないが どんな映画かと言えば


 飲食店で働くような恰好をした弱そうではないが凄く強そうでもないある男がギャングみたいな奴に銃を向けられるが一瞬のスキを突いて、サイレンサー付きの静かな音の銃でギャングみたいな奴を倒して 爆弾で部屋を爆発させたような気がする。 「← このシーンを見たとき 笑った。 また、ギャングみたいな奴に (この殺し屋め!) と言ってたような気もする! 」


 ↑
 1987年のアメリカの映画 「バトルガン M-16」で間違いなさそうだ。
 
 長年の蟠り(わだかまり)が一つ解けて良かった。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。