スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わが国における高レベル放射性廃棄物地層処分の技術的信頼性—地層処分研究開発第2次取りまとめ— の中にあるブルドーザーの図

過去記事
核燃(旧動燃)も地下に埋めた放射能がやがて地表に現れることを認めていることは、本当だった。

第2次取りまとめ(634ページ pdfファイル)を2日間かけてようやく全部読み終えた。

当ブログで原発を批判する時に何度も引き合いに出している

634ページもある
わが国における高レベル放射性廃棄物地層処分の技術的信頼性—地層処分研究開発第2次取りまとめ—

 の中でこれも気になる。 と言う図があった。
出典;第2次取りまとめ 310p Ⅳ-122水平坑道の埋戻し作業のイメージ ブルドーザー
 ↑この図は、第2次とりまとめの310ページ(Ⅳ-122)の内容の一部から抜粋した。
はっきりとブルドーザーの図が描かれているではないか!
”骨材混合体運搬車”
 検索してみると地層処分に関してのpdfファイルのサイトしか出て来なかった。
↑ なにが言いたいのかと言えば 当ブログで何度もしつこく言って来たように、 原発は、石油枯渇に備えて必要だとか、ほざきながら 平気で石油で動くブルドーザー等の建設機械を使うな! と言いたい訳である!!
 
 しつこいと思われようが 大事な事だから これからも 当ブログでは書き続ける。
過去記事
(反原発なら電気使うな!)と定番のバカの一つ覚えをほざく原発推進派は、「原発を稼働させる為に、石油が使われている」事に抗議しろよ!
2012/10/26 21:59原子力ページ上部へ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。