FC2ブログ

民主党の腰抜けぶりが自民党の暴走を止められなかった!!

 2009年8月自民党が破れ、政権交代したのは、自民党が当選するよりは、マシだったと考えているが
 2010年の都条例改悪の時も妥協し「地方政治とはいえ」、 違法ダウンロード刑事罰化にもあっさりと妥協してしまい 大飯原発再稼働もあっさりと了承しやがったので
 結局民主党は、腰抜けの情けない連中達の集まりであり、自民党の暴走を止める事は出来なかった!

 ◆ただ、政権交代した事により自民党の暴走速度を緩める効果があった事だけは、確か。
もし2009年8月の政権交代がなければ今頃児童ポルノ単純所持規制が余裕で通っていたけど、民主党は、冤罪の観点から単純所持規制のみには、反対「民主党も18歳未満自身の表現の自由は一切考慮していないけど」 したお陰で時間稼ぎだけには、効果があった。