スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また犯罪に該当する項目を増やしたいの

◎音楽などの不正コピー、私的複製も違法に・知財本部が了承
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20070330AT1C2900929032007.html
政府の知的財産戦略本部(本部長・安倍晋三首相)は29日の会合で、
ネット上で流通する海賊版の取り締まり強化に向けた報告書を了承した。
不正品(海賊版)の私的複製やネット競売への出品を違法とするための法整備が柱で、
5月末にまとめる「知的財産推進計画2007」に反映させる。
増大する違法コピーの封じ込めが狙いだが、実効性の確保には課題も多い。

報告書はファイル交換ソフトなどを使って音楽や映画、
ゲームソフトの海賊版が氾濫(はんらん)する現状を踏まえ、
今は私的複製の範囲内として許されている不正品(海賊版)のダウンロードを
違法とする著作権法改正を促した。(07:02)


 ■昔は、犯罪にならなかったことが法律の改悪により犯罪として扱われるようになる。
 まさしくそれこそ 犯罪が増えるというよりも 犯罪に該当する項目が増える ということである。

 この著作権法改悪については、昨日までパブリックコメントが募集されていて僕も首相官邸にMAILなら出した。
 
 ホント 次々と 犯罪に該当する項目 は増える一方だ。

 権力は図にのる一方やはりこの権力の蔓延が止まるには、僕の力では止めようがなく 世界崩壊 しかないのかもしれない。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。