スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大型連休ではあるけど

 ご存知のように今は、大型連休である。
もし先週ナンバーズでも当たっていたら、四国に帰省したはずだが、最近は、無駄遣いを減らすために毎月貯金するようにしている。
 
 この連休は殆どネットをやるだけで過ごしてしまった。
あと2日で連休も終わりである。

 出来ることならば1960年代アメリカで流行したヒット曲を聴きながら、愛媛県の国道56号線付近を長距離ドライブしたかった。

 1960年代の洋楽は、主に愛媛県の南方面に思い出深い曲である。

小学生時代、親とドライブしたとき、 マージー河のフェリー・ボートアイ・ゴー・トゥ・ピーセス愛なき世界などの名曲を聴いた思い出がある。
 それらの名曲を聴きながらクルマにビデオカメラを固定してドライブしたいのだが 
 マージー河のフェリー・ボートなどの名曲は、小学生時代、滑床に猿を見に行くときに聞いた覚えがある。 
滑床の猿は、大変気性が荒く、威嚇してくる。
 また小学生の頃その猿にお菓子を取られたこともある。
クルマからお菓子を落とした瞬間猿がお菓子を奪って逃げてしまったのだ。 あれはやられた。 猿も好きではあるけど 参った。
 2005年10数年ぶりに滑床に行ってみるとやはり猿がいて猿は僕を威嚇してきた。 後ろを向いてると足に攻撃しようとしてきた。
 僕が追いかけると逃げたけど 小猿は可愛かったけど 大人の猿は、愛想が良くない。

 下手な雑談もここまで
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。