FC2ブログ

自衛隊が市民団体を監視

自衛隊が市民団体を調査=「内部文書」公表、共産指摘-イラク派遣反対運動など
(時事通信社 - 06月06日 17:11)
 共産党の志位和夫委員長は6日、自衛隊関係者から入手したとする「内部文書」を公表し、「陸上自衛隊の情報保全隊が市民団体やジャーナリストの活動を監視している」と指摘した。文書は、自衛隊のイラク派遣に反対する団体、個人の調査結果が中心だが、年金制度や消費税に関する集会の報告もあった。同党は「表現の自由やプライバシーを侵害する行為で、憲法違反だ」としており、政府に同日、監視活動の停止を申し入れた。



 防衛省はこれに対し、「内部文書かどうか確認できないが、この種の資料は作成した。イラク派遣の反対運動が高まっていた時期で、対応を考えるのが目的。違法性はない」としている。 



[時事通信社]


■この時事通信社の記事は少しわかりにくいので、こちらの記事を読んでみよう。

自衛隊が市民団体監視 共産党が入手、公表

 共産党の志位和夫委員長は6日午後、国会内で記者会見を開き、陸上自衛隊の情報保全隊が作成した「内部文書」を入手したと発表した。

 自衛隊のイラク派遣などに反対する全国の市民団体や、ジャーナリスト、宗教団体などの動向を調査した内容。デモや反対集会などの様子をまとめたものが中心で、共産党が文書に基づき調査した結果、事実と異なる例は一例もなく、文書は信ぴょう性が高いと判断した、という。

 志位氏は「内部文書は国民のあらゆる運動を監視し、詳細に記録していたことを示している」と指摘、自衛隊法に根拠がない違法な活動であり直ちに中止することを求めた。

 イラク関係だけでも、市街地などでの活動で監視対象となっているのは全国41都道府県の293団体・個人で、高校生も含まれ、参加者の写真なども添付されていたとしている。


2007/06/06 14:48 【共同通信


■自衛隊のイラク派兵には、反対の声も少なくなかったと思う。結局大量破壊兵器はなく、いつまでもイラクに居座ることは自衛隊員を危険に晒すことでもあるので、イラク派兵に反対することは何割かの国民の意思でもある。そういう意思表示をすることを自衛隊から見張られているとしたら、気軽に「イラク派兵反対!」とも言えないと思う人も出てくるかもしれない。これは、大変恐ろしいことだ。

そういう意味で、この報道が中途半端な形で流されることはまずい。それより、「自分には関係ない」と、まったく話題にならないことのほうがもっとつまらないかもしれない。

 さて、このニュースに対して早速mixiでは、お決まりのように勇者国身どもが、それに賛成するようなことを言ってやがる!!!

 やましいことしてなかったら、監視されてもいいじゃないか という類の意見は聞き飽きた。 政府を妄信する日本人に多い意見だ。

 逆に、政府に文句も言えない世の中の方がはるかに恐ろしいけど

にしても、日本人て!!こんな奴ばかりなの!? と思ってしまう。

 本当に今の日本は、1940年代前半によく似ていると思うよ。

あの時代も戦争に反対する人は、非国民呼ばわりされていじめに遭っていた。

 今の時代は、ネット右翼どもが政府を礼賛するようなことをネットで煽り、 君が代強制に反対したり、反対活動をすれば、呼ばわりされたり


しかし 本当に こんな 安易な厳罰主義者の日本国民など 守るべきでない人だと思う。

 とにかく政府の言うことは、なんでも正しくて 政府に反対する人は逮捕しろとか抜かす 戦時中の戦争を美化するような連中は、テロで殺されて欲しいと思うぐらいだ。

 日本の正義ヅラして集団で独りをいじめる勇者国民どもは、 是非爆弾で殺されて欲しいと思うぐらい僕は憎んでいる。
 
 自衛隊も軍隊とほぼおなじだ。 人を殺す訓練もやっているし

ホント、駆除されて欲しいね。 正義ヅラして人をいじめる勇者国民どもは

 あと テロされたとしても 100パーセント自分は、被害者とか言う前に、テロされた原因も考えてみてはどうだろうか?

 アメリカやアメリカの同盟国が攻撃することは正義の攻撃で、アメリカたちが攻撃されることは全部テロだと言うようでは、話にならない。

 勇者国民ども なんか殺されて欲しいぐらいだよ!!!

僕としては、 ピアノ線でクビを締めてクビが取れるまで、締め付けてやりたいぐらいだよ

なんで 人をいじめといて あいつら 勇者国民どもは、のうのうと人生を楽しみ続けてるんだ!!