FC2ブログ

被害者の暴走 リミッター編

 21世紀に入ってから、道路交通法厳罰化がマスゴミも煽るようになり、ここ6年の間で、厳罰化が進んでしまった。

 危険運転致死傷罪なども新設されてしまった。

 交通事故の遺族らが 涙ながらに、道路交通法の厳罰化を主張する姿が、テレビでもしつこいほど報道された。

 2001年には、大型トラックに時速90kmまでしか出せないようにする速度抑制装置(リミッター)を取り付ける道路運送車両法の改悪が成立してしまい、2003年から施行されてしまった。

 飲酒運転のトラックにわが子を殺された人などは、トラックが憎くて、復讐したいのも分からないわけでもないけど

 どうやらこのリミッター義務付けも交通事故被害者遺族も望んでいたいらしい。


 しかし僕は、最近 マスゴミで煽る被害者の存在にも疑問を感じてきた。

 道路交通法の厳罰化だけでなく 児童ポルノ単純所持規制を訴えたりそれだけでなくネット規制を訴えたり、被害者だからといって 図に乗りすぎているように思う。

 また、被害者だからと言ってあまりにも調子に乗ると、別の面では、加害者になるとも思う。
 安易な厳罰化やネット規制などを訴える奴などに同情など微塵も感じなくなった。

 さて、トラックのリミッターについて僕は、2001年からおかしいような気もしてきたが、気付いたとき、既に改悪されていた。

 トラックのリミッターについて僕は はっきり言って迷惑だ! と言う。

 僕は、深夜の名神高速道路を通ったことがあるのだけれど、凄いトラックの大群だ。
 2005年の11月ビデオカメラで景色を撮影するために、一旦四国に帰るとき名神高速道路を通ったのだが、恐かった。

 左車線も90キロまでしか出せない鈍いトラックの大群、右車線も90キロまでしか出せない遅いトラックの大群

 僕は、前後大型トラックに挟まれた状態で運転していた。

 恐かった!!!

 リミッター規制は逆効果だ!!

別にトラックであろうが、見通しの良い道路を100キロ以上で走行することについて僕は、悪いとは思わない。

 反対にのろのろ走られたほうが迷惑だ。

 リミッター規制は義務化されてしまったけど僕は、ここ2年の間で、100キロ以上で走行する大型トラックを何台か見てきた。

 プライバシー保護のためどこで見たかは一切言わないけど

去年(2006年)九州に長距離ドライブしたときも平気で110キロほどの速度で走る大型トラックも見た。
 
 僕は、別に腹が立たなかった。

 リミッター規制を成立させてしまった、国会議員どもは、自分で運転しないから、リミッターさえ着けたら、事故防止になると 短絡的に思っているようだが

そんなに単純なものではない。
 速度さえ押さえ込めば、速、事故防止になるわけではない。
 
 反対に鈍い速度で走っているほうが、眠くなることも全然考えていないようだ。

 運転は、ある程度の緊張感があったほうが良いんだよ!!!!

 リミッター義務付けについては、元F1ドライバーの中嶋悟も疑問視していた。

 彼は、事故はスピードの出しすぎだけが原因ではない。逆にスピードを出しているドライバーは、意識を持って運転しているので事故を起こさないと反論したらしい。
 ■なかなか的確な意見だ。

 しかしこの中嶋悟の反論に対して国土交通省は激怒したらしい。

■お前ら、役人は、自分で運転しないから偉っそうに言えるんだよ!!!
 
 もう涙ながらに、厳罰化を訴える被害者遺族の姿は、見飽きた!!

 反対に僕が、トラックに前後挟まれた状態で、押しつぶされたら、そのリミッター義務化を推進した奴に化けて出てやりたい ぐらいだ。

 中嶋悟の言うことの方が、役人の言うことよりも参考になることが多い。
 僕は、中嶋悟の著書も何冊か持っている。

 例えば、高速道路での車間距離100メートルは、ウソだと言っているけど、その通りだ。
実際、車間距離確認標識で確認してみると自足車間距離100メートルだとかなり前に前車がいることが分かる。

 これだけ離れると反対に前の車の動きがよく分からない。

もちろん、だからと言って前方のクルマに近づきすぎても、視界が塞がれてしまうけど

 どちろにしろ一律で時速何キロのとき、何メートルなんて決められるものではない。

 100メートルの車間距離があってもボーっとしてたり、寝てたりすれば意味がない。

 実際、人が死んだり、怪我したりするひどい追突は、止まっているクルマに、そのままぶつかって行ったというような状況で起こる。
 そんな事故は、何も見ていない、何も気付いていない、危険を感じても何もしないという運転者が起こすと考えられる。 そんな人は車間距離を多くとっても関係ない。
 クルマを止めるのも、方向を止めるのも運転者自身。

 僕は、中嶋悟は元F1ドライバーだからと言って、彼の言うことがなんでも正しいと鵜呑みにしているわけではなく、実際に僕自身、北は東北、南は九州まで長距離ドライブした経験から彼の言うとおりだな。と思うことが少なくないと思っている。
 彼の言うこと、全部に賛成しているわけではない。
参考になることはかなり多いけど

僕は、トラックに挟まれて死んだとしても、トラックドライバーよりもトラックドライバーを眠くするリミッター装着を推進した奴を怨む。

 反対にトラックドライバーが可哀想だと思う。
あんなに眠くなりながらのろのろと運転させられるのだから
 だから僕は、100キロ以上で走行するトラックドライバーを目撃しても 通報する気は全然ない。