FC2ブログ

スポーツカー 復権 僕なりの理想論

 スポーツカーが売れないからと言って、自動車メーカーに もっとつくってくれ とお願いするばかりでは駄目だとは、思う。


 本当に、スポーツカーはあまりつくられなくなってしまったな。

しかし近年は、スポーツカーと言っても ただ ドアが2枚なだけ というモデルも少なくない。

 分かりやすい例としては、 NISSAN のZ33 フェアレディZ などだ。

 スポーツカーではあるけど はっきり言ってカッコよくない。
昔のS30Z は、相当カッコよかったけど

 僕が作って欲しいスポーツカーとは、ただ昔のカッコよかったスポーツカーをほぼそのままの形で、 再生産 して欲しい。

 HONDAで言えば クイントインテグラや2代目や 3代目プレリュードなどのカッコよかったスポーツカーを当時とほぼ同じ形で再生産してくれるだけで満足だ。

 個人的にはリトラクタブルライトにはしなくても良い。
 
 z32のような固定型ライトでも全然構わない。
 ヘッドライト本体はセミリフレクターライトでお願いしたい。

 とは言え売れるわけはない ことは予想できる。

理想論としては、 全ての自動車は、もう 受注生産限定でよいのではないだろうか?

 お客さんが欲しいと思ったクルマをメーカーに頼んでつくってもらうというやり方だけでよいのではないか?

 需要を超えるほど、捨てるほど大量に自動車を乱造するから、まだまだ使える自動車が今まで大量にスクラップにされ資源が浪費されてしまったのではないだろうか?

 こうすれば、本当に効率が良いと思うのだが

理想論ばかり言ってしまうけど、受注生産で値段が安かったらと思う。

買うのも、安く、必要な分だけがつくられる。

 しかしクルマが安く買えるのは、大量につくるから出来るんだから

1台のクルマをワンオフでつくれば安く出来るわけないか?

 しかし、だからと言ってまんべんなく 何万台も自動車をつくり ろくに使われずに 大量に廃棄 されるのも馬鹿らしいし

 困ったものだ。

この話は、また続きを書くつもりである。