FC2ブログ

原爆の日

 6日は広島、今日は長崎の原爆の日であった。

 62年前、あの悲劇は起こった。

6日の式典に参加した安倍の言葉には反吐と怒りを覚える!!! 戦後最も好戦的内閣の一つであり、憲法9条の改悪を中心とする、戦争国家への道を拓くことを内閣の主要な課題と位置づける安倍は、「憲法と非核三原則を遵守し、被爆者を再び作らない」と言ったのだが、
 彼のやることとこの発言は違うではないか?! 彼の内閣の政策を変えないのであれば式典での彼の発言は全くの嘘っぱちであり、式典での発言が本当であるならば、これまでの彼の内閣の政策を180度転換することを意味することになる。

 もし安倍が本当に平和を願うのなら、自衛隊の軍隊化など、を辞めるべきであろう。
 あと 改悪されてしまった 教育基本法も元に戻すべきだろう。

 原爆の悲劇だけは、僕も二度と起こって欲しくない。

小学生時代、原爆の写真で 相当の恐怖を覚えた。
 あれは、残虐の限りをつくしているとしかいいようがない。

 物凄い大火傷を負った人の写真には、直視できなかった。

顔まで溶けていて、相当むごかった。

 去年から読み始めたはだしのゲンも勉強になる漫画だと思う。

 今の小中高生にも読んで欲しいのだけれど、この右傾化した昨今

今の小中学校の図書室にはだしのゲンが置いてあるのかは、僕には分からない。

 僕ははだしのゲンに出てくるゲン達をいじめた町内会長のような人間が相当大嫌いである。

 ゲンたちをいじめておきながら命乞いをするときだけゲンをぼっちゃんと言い、なんでもするから助けてくれといいながらいざ助けるとゲンの父ちゃん、英子姉ちゃん、真次を見殺しにして、焼け死んでしまった。
 
 しかもあの町内会長は、戦後は、表向きでは、戦争反対の平和主義者を演じ裏では、ヤクザまがいのことをして、県会議員にまでなってしまった。

 現代の似非愛国者たちも、はっきり言ってはだしのゲンに出てくる町内会長のような人間と質が良く似ていると思う。

 また、似非愛国者どもは、また戦争を起こそうとしている。

 過去の反省をちっともしていない。

あの広島のような悲劇はもう起こらないで欲しい。
 日本は、2度も被爆していると思っていたけど、戦後も被爆していた。
 第五福竜丸である。

 4度目の被爆はいらない。
戦争の反省をすることは、大事だ。
 アメリカも戦争の反省をして、中東に復讐されないように自分達こそ反省すべきだ。