FC2ブログ

56号線ドライブ

 18日は、午前中から56号線を走り、愛媛県も高知県とも愛車に固定したビデオカメラで景色を撮影した。

 高知県側では、やはり去年と同じように、beatlesjohn lennonの曲を流しながらドライブした。

 今から20年以上前の少年時代は、当時カセットテープで聞いていた曲をその当時にはなかったmp3プレイヤーのIPODで再生した。

 ただyoutubeでダウンロードできなかった曲は、仕方なく子供のときからあるカセットテープで再生しながら聴いた。

across the universeの鳥の音が入ってるバージョンは、珍しいようだ?

 あとyoutubeで知ったroger hodgsonがカバーしたlet it beはなかなか出来の良いカバーだと思う。

このカバーのlet it beも当然10歳以下の子供の頃聴いたわけではないけど、これも無理やり子ども時代を思い出しながら、四万十町付近で聞いた。

 このカバー曲は、ポール本人のlet it beの良さを残しながら、ストリングスオーケストラが入っているので最初聴いたときは、半泣きになりそうになった。
 懐かしさも感じさせてくれるし、新鮮さも感じさせてくれるとても良い出来だと思う。

http://www.youtube.com/watch?v=PF6uYPTTn1o
 ポールには申し訳ないけどこのカバーのlet it beは、本人を超えてしまったと思う。
 もちろんホール・マッカートニーも左ききなのもあるし、良い曲もあるので好きだけど

 jonh lennonの♯9DREAMは相変わらずいい曲だ。

 宿毛市周辺では、beatlesとは打って変わってprimal screamの曲を聴いた。
 
 Gentle Tuesdayも宿毛市周辺に合うと個人的には思う。

 primal screamの曲は、四国も良いけど本当は夏の九州で聞きたかったな。

 この記事は、僕の新しいパソコンがネット接続出来たら、修正するつもりだ。