スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少年を殺人未遂者として叩くだけで終わらせてはいけないと思う

  またか!!!
 また規制推進派を喜ばせる事件が起こってしまった。
 
高1男子を殺人未遂で逮捕=同級生も傷害容疑-香川県警
(時事通信社 - 09月28日 21:00)
 香川県善通寺市の私立高校で1年の男子生徒(15)が、同級生の男子(15)をなたで殴打した事件で、善通寺署は同日、殺人未遂の疑いで生徒を逮捕した。同級生についても、生徒に対する傷害容疑で逮捕した。生徒は殺意を否認。同級生は生徒への暴行を認めている。



 調べによると、生徒は28日午前8時ごろ、善通寺市の私立高校の教室で、同級生から暴行を受け激高。刃渡り約15.5センチのなたを自分の手提げから取り出した上、殺害目的で同級生の後頭部を切り付けた疑い。同署は、生徒がなたの刃でなく峰で殴打したとみている。



 一方、同級生はこの前に10数回にわたって、生徒の顔を殴ったり腰をけったりした疑い。 



[時事通信社]


 ■ 最近 京都で16歳少女が斧で父親を殺す事件が発生して、 今度は、数日後に 長野県で15歳の少年が 父親を殺人未遂して そして 今度は 僕が今、住んでいる 四国で少年がナタで傷害事件を起こしてしまった。

   しかし、 報道が大げさなんだよ!!!!
マスゴミは今の子供は切れやすくなっただの まるで 昔の少年は よい子ばかりだったかのように 報道するけど  こんな大げさな 報道は 漫画やテレビゲーム を叩くための口実でしか ない。

 最近は、 昔に比べて暴力的なゲームが増えたことは事実だが 統計的には 少年犯罪は 減少しているにもかかわらず マスゴミは無視

 昭和30年代は テレビすら普及しておらず 今と違って ワイドショーもなかった。

今は テレビや新聞であっという間に情報が広がり ワイドショーの 偏向報道 にすぐ 日本の大衆どもは 洗脳されてしまう。
 

 <調べによると、生徒は28日午前8時ごろ、善通寺市の私立高校の教室で、同級生から暴行を受け激高。刃渡り約15.5センチのなたを自分の手提げから取り出した上、殺害目的で同級生の後頭部を切り付けた疑い。同署は、生徒がなたの刃でなく峰で殴打したとみている。
   ■ この報道ではナタを強調している。

 しかしナタの刃の部分で同級生を斬りつけたわけではなく 峰の部分で殴打したそうだが 本当にそうだとしたら この少年はまだ 自制 が効いている方だと言えるだろう。

 ワイドショーなどのマスゴミの最近の少年は 昔の子供に比べて切れやすくなったという類の 偏向報道は 本当に許せないものだが、 このナタで殴打して殺人未遂で逮捕された少年をただ叩いて 終わりにするだけではなく 同級生に暴行を受けたということは もしかしたら この殺人未遂で逮捕された少年は イジメに遭っていたかもしれない?

 僕もイジメられた過去があるものとして、 暴力に遭った場合 場合によっては、 殺したくなる気持ちも分かる。
 
  僕自身も中学の頃 同級生にお前ムカつくとかわけの分からんイチャモンを付けられて、メリケンサックで殴られたこともある。

 家に帰ってから 親に同級生に殴られたことを話して あいつぁあ 本当にムカつく

包丁で刺してやるわ!!!! と言い 本当に 明日学校に包丁を持っていこうと思ったことがある。

 一回ぐらい捕まってもいいわ という気になった。

しかし親は、高校にも行けんなるといい、進路を潰されるのを 恐れて 仕方なく 金属のふたを楯がわりにして 次の日 その同級生の前に 「昨日はよくもやってくれたな!!! 仕返しに来たぞ」と 言ったのだが いきなり そいつは 逆切れし始めて ほうきを振り回してきたので 僕は一旦逃げて 一応隙をついて 数発 パンチを与えることが出来た。
  一応こっちもパンチを食らわせることが出来たからもういいか と思い戻ろうとしたら
  そいつはいきなり 後ろから ふいうちで とび蹴りを喰らわしてきやがった!!!!!

 その後 僕も本当に腹が立ち やり返そうとしたけど その後のことは 今はよく思い出せない。

  別に暴力を振るわれて 切れてそいつを殺したいと思う少年は 最近になって 現れたのではなく 昔からいた。  

まあ昭和30年代の少年の方が切れやすいのは インターネットをしている人なら すぐに見つけることが出来るはずなのだが

鳥取県では 青少年条例をまた改悪して 今度はインターネットカフェで フィルタリング導入を義務付けて フィルタリングをしないと罰則を付けようと企んでいるけど  昭和30年代の方が 今の子供よりも切れやすかったことを説明する サイトなども 政府に都合の悪い情報ということで「有害」だと決め付けて 少年犯罪データベースなどの サイトまで 18歳未満は、読めなくなってしまうかもしれない?


  僕自身が、 同級生を殺したいと思ったことのある 本人だから
僕の場合は、 進路を潰されるのを恐れて 包丁で刺すことは思いとどまったけど

 僕も殺すつもりはないけど 一回ぐらい捕まってもいいから 相手を出血させて 痛い目に遭わせたいと本気で思った。  あの当事は



   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。