スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 こんな事件が今起これば 規制推進派は大喜びしそうだな

<昭和33年(1958).12.5〔中3がおやつのケンカで兄を刺殺〕
 東京都杉並区阿佐ヶ谷の自宅で、高校2年生(17)の長男と中学3年生(14)の次男がおやつのことでケンカとなり、兄が弟のパンを取って殴ったので弟が庖丁で兄を刺し殺した。


 ■もしこんな事件が今の時代に起これば、マスゴミどもが、 最近の子供はキレやすくなった。  なぜこうもキレやすい若者が増えたのか? 今の子供は理由もなくキレる。  

 衝撃 お菓子の取り合いで中三が兄を刺殺 
 なんていう馬鹿でかい キャプションで 読売や産経をはじめとする 極右新聞社が喜んで新聞記事一面に取り上げるだろうな。
もちろんワイドショーも おおげさな BGMを流したり しながら コメンデーターどもが、 昔は、素直な子が多かったのですが、今の子供は本当にキレやすくなりましたね。 やはりこの犯罪の原因は、テレビゲームアニメ漫画の影響に間違いありません。 ということ間違いなし

 また 御用大学教授どもも 一流大学の教授という肩書きを利用して すぐに テレビとか 新聞で ゲームやインターネット叩きをしたりもする。
 マスゴミや社会的権威のある人の言うことを何の疑いもなく 鵜呑みにする 世間体の大衆どもは、すぐ 信じ込んで こいつらも 漫画やゲーム叩きをし始める。
 特に 若者叩きが大好きな 老人どもとかは、 喜んで 若者叩きに精を出す。 
  

 ■これについて、こんなのは、デタラメだ。 と反論したら

 規制派は、確かに 昔も少年犯罪はあった。
でも昔は、戦後で、貧しかったから、生きていくために仕方なく犯罪をした。 とかいうやつもいるけど
 
 貧しさゆえの 犯罪なら、 窃盗や強盗などが多発するのであり、 この昭和33年に起こった事件は、貧しさとは関係ないはずだけど

 この時代は、既に戦後の混乱期とは、違っていたはずだし

 この時代は、今みたいにプレステどころか ゲームウォッチファミリーコンピューターすらありませんでしたが?

 では、このお菓子の取り合いで兄を刺殺した少年は、 何に影響されたのでしょうか?

 やはり テレビゲームやインターネットのない時代に起こった事件なので  貧しさゆえ の犯罪だと強情を張るのでしょうか?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。