スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事修正 犯罪でなかったらいじめてもいい?

 この記事は、2007年11月21日に書いた記事だが、一部追加修正したいと思う。
いじめは犯罪? というタイトルでこの記事を書いたのだが、一部記事を追記した。
  

 去年の今頃は、あほみたいに大々的にイジメ報道がされていた。
  本当に、去年は、まるで報道が自殺を招くのかのように、いじめ自殺の報道が凄かった。 
 ワイドショーの偽善コメンテーターなどが、 いじめと言う言葉すら生ぬるい かのようにも言ってた。

イジメなんていうから
犯罪と感じられなくなる  これはイジメですか?
恐喝、暴行、器物破損
犯罪行為ですよね?   言い方を変えるから
安易に見えるんじゃないのか?

  
  などと

  しかし、僕は、これらの意見に異議を唱える。
 いじめイコール犯罪だというのであれば、マスゴミがまず報道しない、僕が最も問題視している 正義のいじめ 公認のいじめ問題の議論をすることが出来なくなる。

 まず、犯罪とは、「法律に違反する行為」 であり、 いじめ(苛め、虐め)とは、立場の弱い個人に対して、精神的にあるいは肉体的に苦痛を与える行為である嫌がらせが一時的もしくは継続的に行われている状況である。

 もちろん、いじめ行為が犯罪「法律に違反する行為」である場合も、少なくないけど、いじめと犯罪は、意味は違う。

  また、これらの「いじめという言葉は甘い。 これは犯罪だ。」という連中たちは、 僕から見たら、 自分は、公認のいじめ肯定派です。 と言っているようにも聞こえてしまう。
 
 その人らが、許せないいじめは、 「法律に違反する行為」の虐めが許せないだけであり、 公認のいじめは、肯定しているという証明になると自分は思う。

 しかも 報道されるいじめは叩いて置きながら 淫行条例など 18歳未満関係などの 法律に違反する行為で逮捕された人を 喜んで叩いている奴も少なくない。

 そういう奴らこそ、僕が憎んでいる 世間の正義のいじめ主義者勇者国民 である。
 
 18歳未満と同意で性行為をして、 性犯罪者として逮捕された人を 性犯罪者のレッテルを貼って 集団で正義面した叩く!!!!

 正直に言えよ!!!  勇者国民!!!!

 オレらは、刑法で処罰されるような虐めは許せないけど、  叩きやすい犯罪者を叩く 正義の虐めは大好きですと!!!!!

  虐め犯罪で逮捕された人を、叩いて置きながら、これらの法律に違反する行為で逮捕された人を、この性犯罪者め!!! と叩くのであれば、 まさしく  オレらは正義のいじめ肯定派です。 と認めるべきだ。

 そういえば、ミクシイで某主婦で、この逮捕された人去勢しろとかほざいてたけど、僕から言わせてもらえば、この主婦は、背筋の凍る惨酷主義者 である。  僕のようなMANHUNTPOSTAL2などの過激なゲーム愛好家よりの方が、まともな精神をしている。
  なぜなら、たとえマンハント2が非常に過激で惨酷描写の多いゲームとは言っても、これらは、架空の世界「映像の世界」の出来事であり、 現実の出来事ではない。 

 それに対して、正義の厳罰主義者どもが、唱える 惨酷刑などは、マンハントなどのゲームと違い、現実世界の人間を惨酷に殺せと主張しているので、ある。

  また、 そのゲームを楽しんで遊んでいる人を、人格破綻者のレッテルを貼って、快感にしている勇者国民どもは、2chでもニコニコ動画にもいるけど、そいつらは、別に心のきれいな人格者ではなく、 ただ そういう趣味を持つ人をレッテルを貼って見下して 快感にしているだけのことである。

  被害者のいない犯罪で逮捕された人を血祭りに上げて、もっと惨酷に殺せとかほざく 勇者国民の方が、気違いである。  

 確かに、あの誘拐で逮捕された20歳の男性が、何をしたのかは、詳細は僕には、分からないが、もしその12歳の少女も、その男性と仲が良いのなら、裁くべきでない。

  また、その12歳の少女も、法的には、被害者として扱われは、しても 学校や親どもからは、20歳の男と遊んだとレッテルを貼られて、 集団で白い目で見られたのだとしたら、そいつらは、 10代の少女も、成人の男性も両方とも叩きたい、 虐め欲に取り付かれたただの 勇者国民であると 僕は、思う。

  僕は、前述の主婦のような、軽々しく 去勢しろとかほざく 正義のいじめ主義の勇者国民には、本当に 憎しみを感じている!!!!!!

 殺意すら覚える!!!!! 
  別に、僕はあんたと違って、あんたの性器を去勢したいとは、思わないけど、 こういう偽善者こそ、 右手で口を押さえて、左手で鎌で腹を切り裂いてやりたいほどの憎しみを感じる!!!!!

  こういう人こそ、地震の犠牲者になって欲しいのだが

 12月1日追記

 イジメなんていう言葉を使うから、犯罪と感じられなくなるという類の言い分は

 犯罪にならなかったらいじめてもいい とも言うことが出来る。


 つまり 法律に違反しないイジメならやってもいいということが出来る。
戦前の戦争に反対した人を 非国民 として周囲から白い目で見た当時の世間体の連中らも、戦争に反対する人を集団で叩くことは、犯罪にならなかっただろうから、そういう 法律違反に該当しないイジメなら やってもいいということにも言い換えることが出来る。

  犯罪「法律に違反する行為」にならないいじめなら、既に日本に限らず アメリカ、ヨーロッパでも黙認されていると言えるだろう。

  法律に違反しなかったら、いじめも認められる。 それが、公認の虐め  である。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。