スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

詰め込み教育への怒り

 近年、日本の子どもたちの学力低下が叫ばれ、授業時間を拡大し、さらに土曜日まで授業しようとされている。 

 当然、ネット右翼どもは賛成し、人を叩くときも「ゆとり」呼ばわりする。

 学校5日制のどこが悪い!!!!  
勇者国民どもは、ガキに週休2日制なんか要らん! とか抜かすけど、勇者国民ども、18歳未満と成人の性的関係の法律違反で逮捕された人をやたら叩くわりには、子供のこと考えてないのが、本音としかいいようがない。
  
  
  太陽が沈む方角を知らない小学生が3割もいた。太陽が地球の回りを回っていると回答した生徒が4割もいたとか言う報道に対し、
   これぞゆとり教育の弊害だ、と詰め込み教育派は反論する。こういう議論を聞くと怒りと憎しみしか出ない。

 太陽が沈む方角は単なる知識に過ぎない。台風が右巻きか左巻きかというのと同類だ。必要になったら知ればよい。大切なのは発想を育てる教育だ。

 大人が地動説を知らなければまずいが、小学生が知らなくてもたいしたことはない。 大人になるまでに覚えればよい。それを言うなら日本の大人の殆どが無批判に 二酸化炭素地球温暖化説 原発が石油代替になることを妄信していることの方が、遥かに恐ろしい。
  

 人生で最も多感な時期の子供たちを学校や塾にしばりつけたいとする親の方が理解できない。  なぜわが子を学校から引き離したいと思わないのだろう。
 
 だいたい学力を国際比較して何になるのか。  これは、勉強する本人のためではなく、大人の自己満足のための競争でしかない。    
 
 世界一長時間労働の日本、大人自身が“ゆとり”の意味を知らないのだからしょうがないな。子供の教育は大人の異常さを象徴している。この国の子供は不幸だ。

 18歳未満と同意で性行為しても、犯罪になってしまう悪法淫行条例などを疑問視することはできないくせに

   教育現場で子供は、大人の自己満足に利用されていることは、報道しないクソマスゴミども!!!!
 くたばれ!!!

  まだ、少しでも 誇りの残っている小中学生には、学校以外のホームエディケーションなどの生き方を選んで欲しい。 

 しかし、心配なのは、子供が学校に行かなかったら、教育的 ネグレクトという言いがかりを権力に付けられて、 権力で無理やり学校に連れ戻されないかだ。

  感情的に言えば 学校制度など廃止してしまえ と言いたくなることもあるけど、全面的に廃止はやりすぎにしろ そもそも 学校に行くことを行政に強制されている時点で、既に虐められているとも言えるのではないだろうか?

 


2007/12/18 02:27虐めページ上部へ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。