FC2ブログ

くだらない自動車販売台数競争!!!

トヨタ、年間販売台数で初の世界一に届かず
1月24日0時48分配信 読売新聞


 【ニューヨーク=池松洋】2007年の世界自動車販売台数で、トヨタ自動車が米ゼネラル・モーターズ(GM)をわずかに下回ったことが23日、わかった。

 トヨタは、年間販売台数で初の世界一には届かなかった。

 23日にGMが発表した07年の販売台数は、前年比3%増の936万9524台。これに対し、トヨタは子会社のダイハツ工業、日野自動車を含めた世界販売台数(速報)が936万6000台だった。

 GMは、北米では6・1%減と苦戦したが、販売台数が100万台を超えた中国を始めとするアジア太平洋地域で15・1%増と伸ばし、北米の落ち込みをカバーした。全体の販売台数は同社としてこれまでで2番目の水準だった。

 トヨタの世界販売台数は1997年には484万台で、GMと約370万台の差があった。しかし、カローラ、カムリなど燃費が良い中小型車の人気が世界的に高まったことや、ハイブリッド車のヒットなどで猛追し、07年にほぼ肩を並べた。

 トヨタは08年に985万台、09年には1040万台まで世界販売台数を伸ばす計画だ。一方、GMも新興市場で急速に販売を増やしており、今後も世界一を巡る激しい販売競争が続きそうだ。

最終更新:1月24日1時52分


  ■これだけ環境保護、省エネ、地球にやさしいとか聞こえだけはいいことを言っておきながらまだ自動車生産台数で競うなんて偽善にも程がある!!!!!!

  トヨタはだいぶ前から環境保護を叫んで入るけど、未だに 自動車の生産台数を減らすということは口にしない。

 環境を思うのなら、 環境にやさしいトヨタです。自動車の生産台数を減らします。 ぐらい言えよ!!!!

  いつまでも経済成長し続けなくてはならないと言う考えがおかしいことに気づけよ!!!!!

  トヨタがいくら環境保護を叫ぼうが、 つくることが大前提 という方針だけは変わらない。
まるで、昔地球寒冷化を叫んでいた人が地球温暖化を唱えるようになっても、 原発推進の姿勢を変えないのに似ている。