スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝ったものが法律

 世の中で何が正しいか、間違っているかを決めるものは、早い話 である。
 略奪しようが、選挙で勝とうが早い話世の中を支配するものは、全て力である。

 少数派であろうが多数派であろうが、力で勝ったものが世の中を支配するものである。

 人間は、人数が多いほうが有利である。
その結果多数派が少数派を力で支配している。

 多数派が実力はたいしたわけでなくても、多数のものが銃火器などで武装して少数派に銃口を向けたら 善悪関係なく力で支配することが出来る。

 また、多数派は普通の人間で 少数派の人間それぞれがドラゴンボール並みの強さ「手からエネルギー弾を出す、銃もミサイルも効かないなどの強さ」を持っていたら、特殊な力で多数派を支配することが出来る。

 世の中は、勝ったものが法律である!!!!
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。