FC2ブログ

「未成年と知らなかった」=少女暴行の米兵供述-携帯電話の番号尋ねる・沖縄


 
 
 
2月13日13時31分配信 時事通信



 沖縄県北谷町で14歳の女子中学生が米兵に暴行された事件で、強姦(ごうかん)容疑で逮捕された在沖縄米海兵隊二等軍曹実名容疑者(38)が、沖縄県警の調べに対し「未成年とは知らなかった」と供述していたことが13日、分かった。
 同容疑者は体を触ったことを認めているが、容疑については否認を続けているという。調べに対して反省の態度を示しているといい、県警沖縄署は事件の経緯について捜査を進める。
 調べによると、容疑者は10日午後10時35分ごろ、北谷町に停車した同容疑者の乗用車内で、女子中学生に性的暴行をした疑い。
 同容疑者は暴行前の同日夜、女性の友人と一緒にいた中学生を沖縄市の繁華街で誘い、北中城村の自宅にバイクで連れてきた。
 中学生はわいせつ行為を迫られ、容疑者宅を出たが、追いかけてきた同容疑者の車に乗せられた。中学生はこの後、自分の自宅近くでいったん車を降りたが、同容疑者はその際も車に戻るよう誘いの言葉を掛けていた。 

さてこのニュースについて 
勇者国民は

もちろん、暴行した米兵は、悪いと思いますが、どうして、そんな時間帯に中学生が繁華街に居たのでしょうか?どうして、誘いにのり、付いていったのでしょうか?どうして、そんな時間帯に子供を遊ばせに親は、出したのでしょうか?米兵問題って、今に始まった問題では、ないはず。

 ■こういう奴も正義の虐め主義者だ。
中学生の深夜徘徊や家出しただけで 非行呼ばわりすることも虐めだとこのブログでは何度も書いている。
 
 なんで夜間に外出しただけで非行少女のレッテルを貼られなければならないのか訳が分からない。 結局は、勇者国民どもは、性犯罪者として逮捕された人に限らず少女の方も非行のレッテルを貼って叩きたいだけだ。
  少年が深夜外出しただけで、非行のレッテルを貼られ、岐阜県のように 親が罰金刑を処せられる世の中なんて悲しいとしかいいようがない。

 こういう事件こそ、被害者のいる性犯罪でこの米兵は、性犯罪に該当するのも分かる。
被害者のいる性犯罪のみを 性犯罪に該当させるべきだと思う。

 18歳未満が夜間に外出しただけで非行のレッテルを貼られて 偽善的な大人から叩かれる。
 これも正義の虐めである。

  現代の若者を叩いている 自称正義の年配者らは、自分らが若い頃は、今ほど 18禁規制に厳しくなかったことをいいことに 今の若者を悪者呼ばわりしてくれる。
 こんな老人は、保護したくもない!!!!!