FC2ブログ

人権擁護法は、差別をなくさない!!!!

人権擁護法案、13日に議論再開 反対派が巻き返しへ  (1/2ページ)
2008.2.12 20:04


  人権擁護法に反対する人たちは、主に僕の憎んでいるネット右翼が多い。  ネット右翼は、大嫌いで彼らが地震などでお亡くなりになられることを願っている。

 しかし、人権擁護法には、僕でも反対である。
  僕は、どちらかと言えば左寄りだと思う。 自称左55、右45の左寄りのつもりである。
 左寄りだけど男性差別を軽視し、しかもエロ漫画を規制して漫画を描いた人を投獄することを肯定するフェミニストも大嫌いである。
  また温暖化脅威論は左派の方が肯定しているような気がする。
  京都議定書に調印しないアメリカを非難したりしているが、京都議定書自体あれは、権力者が環境利権をむさぼるためにあると気が付かないのだろうか?
 もちろん 自民党も産経、読売新聞などの保守派たちも温暖化脅威論を肯定していたりもするが


  結局自称、右翼か左翼かはあんまり関係ないと思う。
反米で左翼を自称していながら、国際社会だからという理由でイラク戦争を肯定する人もいれば、右翼を自称しながら、イラク戦争に反対で、ブッシュ自民党が嫌いという人もいる。   
 自称右翼、左翼かではなくてその人の 考え方の内容で敵か味方か判断したほうがいいと思う。

  人を中傷する力では、自称左翼よりも ネット右翼どもの方が圧倒的に上手い。

  ネット右翼どもの在日 特定アジア  日教組という批判も大嫌いだ。

  在日=悪のような言い方で、やつらの言う愛国心は 他国の悪口を言うだけの愛国心(愛政府心)でしかないと思う。


  前置きは置いて、 人権擁護法賛成派も馬鹿だと思う。

  こんなので、差別がなくなると本気で思っているのなら馬鹿である。
差別の定義が曖昧。   差別をなくすために 差別した人、果ては差別する恐れのある人を立ち入り調査し、 それを拒めば罰金なんて ただの権力の暴力だろ!!!

 僕は、ネット右翼の言う在日がどうという視点とは違う視点で人権擁護法に反対である。

 既に、公然とまかり通っている 公認の差別 をどうにかしないで、 人権擁護法により 差別をなくすなんて 本当に頭大丈夫? と言いたくなる。

  こちらの記事でも書いた。英語のrightを改めもせずに ただ人権擁護法で差別をなくすなんて本当に馬鹿だろ!!!

  右=正しい 左=間違っている

右を正しいことの代名詞、左を悪いことの代名詞にしている時点で差別は公然と認められているではないか!!!!

 僕としては、英語の正しいという単語は本当に改めるべきだと思う。
別に単語をつくるか あるいは正しいという意味をCenterにすべきだ。

  やはり、法律に違反しない 差別や虐めは世界で認められているという証拠だと思う。

左派も馬鹿だな。  もうネット右翼もフェミニストも 共食いして共倒れして欲しい!!!