スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反対しにくい風潮のせいで児童ポルノ法は、暴走してしまった

  18歳未満の水着写真やヌード写真ばかりが叩かれて、その反面スポーツの特訓などはたとえ子供の意思を無視していても 殆ど批判されない今の風潮に疑問を持つ人はこちらの過去記事を是非、読んでいただきたい。 
  U15モデルまでけなす勇者国民
スポーツの強制も合法虐めの温床になる
 児童ポルノ規制推進派らは、 反対しにくい風潮を上手いことつくった。

 児童ポルノは、撮影自体が虐待という風潮のせいで、いまや実写版の18歳未満の衣服を着けてない画像を規制するのは、おかしいと言えば 戦時中の非国民のようになってしまう。

  それのせいで僕自身も なかなか このブログで書けなかった。
現在の淫行条例はやりすぎだという人でも 児童ポルノ規制は妥当とか言ったり、性の自己決定権の本を書いた宮台真司ですら、児童ポルノ法自体は肯定して、単純所持規制に反対しただけであった。
  こういう人まで、児童ポルノ法を支持しているのであれば、本当に反対しにくい空気になる。
  政治屋でも民主党はもちろん共産党でも児童ポルノ法自体は肯定しているので、本当に児童ポルノ法自体不要だと言いにくかった。

 しかし、今の僕は、 もう右翼も左翼も絵の規制推進派も2次さえ見逃してくれたら実写版の単純所持規制になったとしてもどうでもいいという 巷の 自称規制反対派も皆、敵にしか見えなくなったので、このブログでは、これからも 非国民精神 で書いていこうと思う。
  ちょうど 現実には 友達がいないにかなり近い状態でもある。 (最近の僕は誰一人とも遊んでおらず  やることは殆どネットか読書、絵を描くだけでもある。)

  2次元規制反対派らもかつては、 実写版でも単純所持規制だけは、反対していたのに 最近では、 別に俺はロリコンじゃないから 2次さえ見逃してくれたらあとはどうでもいい という奴が増えてしまい 僕は、最近前にも増して世の中に失望した。

 2001年からこの世の中、一旦ドラゴンヘッドみたいに世界崩壊でもしたらいいかもしれない と考えるようになった。
  でも親切な人も何人か見てきたので 世界崩壊を望む自分に罪悪感を感じたこともあった。
  しかし今の世の中は、どいつもこいつも 人をけなすだけ  漫画規制反対派の自称オタクも自分より叩きやすい人をけなすだけ(怨) 
  段々と世界崩壊を望む自分の罪悪感も薄れて行った。

  MIXI日記もひどいものであった。  本当に子供を守りたいのか?と思えないような日記もあった。
  
  ロリコンなんて死ねばいい ロリコンはキモイ

という奴もいたけど あれは、本当に子供を守りたくて 言っているのではない。
  ただ、ロリコンのレッテルを貼って人を見下したいだけ
今の世の中、こんな奴が多すぎ
  
  しかし これらは、別に正当な意見になっていない。
ロリコンを見下す奴の大半が キモイから死ね という感情論ばかり。
  
 それなら 同性愛者(ホモやゲイ)もキモイから死ねと同類であることが分かる。

撮影自体が虐待という風潮が 児童ポルノ法に反対する奴は、ロリコンだ。 と言う偏見を生み出してしまった。
  
  子供を守りたいと言いながら ロリコンはキモイから死ねとほざく奴は 子供を守りたいとは本当に思えない。

  U15モデルを守りたいという気持ちなどない奴が殆どだ。
  同意で撮影した写真まで規制しろと言うのだから その反面、スポーツの強制を問題視する奴は殆どいない。  スポーツは美化されすぎている!!! スポーツは憎しみを生むことがあることを考えることが出来ない。

  なぜ18歳未満の水着写真やヌード写真だけが叩かれるかと言えば、叩きやすい風潮が世間一般に蔓延している からである。
  

 僕がスポーツに怨みがあるからと言ってスポーツすることを法律で規制しろは微塵も言わないけど
   本当、性的な印象の作品だけは、叩かれ スポーツの強制 は問題視されない(怨)
逆にスポーツの強制は美化されてしまっている(憎) そこが我慢ならない(怨)

  
  だから自分は18歳未満の水着写真やヌード写真を好むことは本来ならば何ら恥ずべきことではないことだが、 今の時代は 合法虐めが酷い世の中だから 勇者国民達に叩かれやすいだけのことである。

  それから これは本当に言いたかった。

  俺は、3次は興味ないから2次さえ見逃してくれたら どうでもいい について

  俺は興味ないからどうでもいい?
なるほどね  それは、俺に害がなかったらどうでもいいということだね?

  別に子供を守りたいわけでもなく ただどうでもいいだけだろ?

勇者国民は正直だね
  
 レイプでもないのに  18歳未満の写真を撮影して 逮捕されて 性犯罪者のレッテルを貼られて周囲から 白い目で診られて合法虐めを受ける人を可愛そうと思えないのか?

  こんなのでは ロリコンはキモイから死ねという勇者国民は 子供を守りたい なんて思ってないのが僕には分かる。

  僕から見たら  オレは法律に違反しない虐めターゲットが欲しいんです。 としか見えないぞ!!!

  それに 子供を守るために キモイロリコン を厳罰化してください と言うやつも スポーツの強制 は問題視するどころか 逆に 美化している。  伝統・文化という戯言で美化して 武道・ダンスを強制するような教育を肯定している。

  児童保護 も 子供を守るという 戯言も 合法虐めに利用されている だけだ。

  こちらで書いた 勇者主婦 も子供を守りたいのではなく(自分の子供の「命だけ」は守りたいだろうけど) この会社員をけなしたいだけだな 
  この主婦も12歳の少女を可愛そうともなんとも思っていないだろ この会社員を上から見下して叩きたいだけ!!!!!

  18歳未満の衣服を着けてない写真の規制はおかしいと言っただけで ロリコン呼ばわりされ 児童の人権を考えろ!!! とか 勇者国民はほざくけど  段々と分かってきた。

  水着、ヌードだから 叩かれやすいだけだったと  

  勇者国民は、お前児童の人権を守りたいんじゃなくて ただロリ写真を見たいだけだろ?
この自己中が   と見下すが  オレには関係ないからどうでもいいというお前「勇者国民」が僕を見下すことが出来るほど偉いのか? 非常に疑問だ。

    僕は自分を中心に生きていることははっきりと認める。  しかし 世の中の殆どの人間は多かれ少なかれ自己中心的ではないか?  自分を犠牲にしてでも赤の他人を助けたい人間なんて 世界でも 数えるほどしかいないと言うのに  例外を除いて誰でも 自分か赤の他人かと言えば 自分の方が大事な人間が殆どである。  よって自己中は異常ではない。  
  この過去記事は是非読んでいただきたい。
自分本位で悪いか?

  しかし世の中に 本当に失望したよ。 右翼にも左翼にも  2次規制推進派にも 2次だけ見逃してくれたら(どうでもいい)自称規制反対派にも

  本当に 貴様ら  地震などで死んでしまえよ(怨)

 お前らの死体の山を上から見下ろすことが今の自分の夢である。

  人を簡単に見下してけなす 勇者国民ども 地震で死体の山に埋もれろや!!!
一緒に犯罪者叩きに精を出す 勇者国民同士の 友達が死んで涙する姿を見て  (感動させてくださいますね。 あなたみたいな合法虐め主義者でも涙があるんですね)と皮肉を込めて復讐してやりたいが、 でももしかしたら 真面目にもらい泣きしてしまいそうでもある。
  
 鬼の目に涙ならむ 合法虐め主義者の目にも涙 は 本当にもらい泣きしそうだな

nikusimi.jpg
20070819184459.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。