スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妥協案には反対!!!

・野田聖子 公式サイト
【送り先/岐阜事務所】
〒500-8463
岐阜県岐阜市加納新本町2-23
野田聖子事務所

・森山眞弓 公式サイト
【送り先/国会事務所】
〒100-8982 東京都千代田区永田町2丁目1番2号
衆議院第二議員会館 543号室
森山眞弓
Fax:03-3597-2753


  ■今回の改悪について 対案として 購入罪 だけを設けるだけでいいとか抜かす阿呆がいるけど、 これ以上の妥協案は、 規制推進派の言いなりになるだけなので、 逆に 規制緩和を求めるべきだと主張する。
   
  被害者のいないヌードは絶対に解禁すべきだ。
一応欧米でも ヌードは規制されてない。   
  海外がやってるから 日本もやるべきだ は論点がおかしい。  それを言うなら アメリカは拳銃の所持が認められているから 日本もすべきだ にもなる。
   児童の年齢を引き下げずに 罰則範囲だけを拡大するのは 間違っている。
 
一応原稿用紙4枚分書いた。 明日までにコンビニからFAXで送る予定。

 ・これ以上罰則範囲を拡大する必要はなく 現行法でも児童を守るよりも人を安易に社会的抹殺する効果の方が大きい。 
 ・撮影自体が虐待 という概念が間違っている。 
 ・

  いちいち金使わせるな!!! 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。