FC2ブログ

これで自民党勝たせやがったら完全に日本愚民を見捨てるぞ!!!!

福田のボケが退陣を発表したとき、嫌な予感がしていた。
 他の奴を使って自民党の支持率回復があるんじゃないかと? その予想通りになる恐れが出てきた
麻生が人気があるのだが、本当に日本国民は馬鹿すぎて守る価値がないと痛感させられてしまう
 今まで自民は散々国民を虐めるような真似をしておきながら自民党を支持するとは思考停止にもほどがある!!!!

■首相辞意で自民支持増 『次は麻生氏』35%
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2008090402000128.html
福田康夫首相の退陣表明を受け、共同通信社は全国緊急電話世論調査を二日夕から
三日にかけて実施した。次の首相に「誰がふさわしいか」と聞いたところ、
麻生太郎幹事長が35・3%でトップ。次期衆院選比例代表での投票先は、
自民党が38・4%と、民主党の34・9%をわずかに上回った。 

支持する政権の枠組みは「自民党中心」が43・3%で、
八月の前回調査より8・5ポイント増加し「民主党中心」は41・7%で
6・5ポイント減少。ことし三月の調査以来、約半年ぶりに逆転した。
政党支持率も自民党は8・1ポイント増え36・8%、
民主党が3・2ポイント減り27・0%になった。

内閣支持率が低迷した福田首相が退き、自民党総裁選で新たなリーダーが選出される
ことへの期待感が、自民党の支持率回復の背景にあるとみられる。

次期首相にふさわしい人は、自民党議員十人の名を挙げて質問。
二位以下は小泉純一郎元首相15・0%、小池百合子元防衛相9・2%、
舛添要一厚生労働相8・5%、石原伸晃元政調会長7・1%の順だった。

福田首相の退陣に対しては67・8%が「無責任だ」と批判。
福田内閣の支持率は8・0ポイント減の23・5%だった。

自民、民主両党以外の政党支持率は公明党2・5%、共産党1・7%、社民党1・9%、
国民新党0・4%、新党日本0・8%だった。
[東京新聞/2008年9月4日 朝刊]